2008/12/18

ペットボトル  日常

いまさっき、"思い込みは一生の恥"という番組で、ペットボトルの話題のVTRのBGMが"It's a sin"が流れてた。ペットと聞けば条件反射的にペット・ショップ・ボーイズを思い浮かべるマーガレットみたいな人が製作してるんだね!
0

2008/12/18

今日のシフォン  美味しいもの

今日、焼いたシフォンケーキです。
シフォンをつくることは、ワタシにとって無我の境地。頭をカラッポにして没頭できる楽しい作業です。

クリックすると元のサイズで表示します

左から、直径20cmのアルミ型(はちみつとチョコのマーブル)、その右は17cmの紙型(はちみつ)、下が12cmの紙型(チョコ)。

シフォンはオーブンのなかで大きく膨らんで、焼きあがってから縮むので、20cmのみたくひび割れが出来るのが普通です。でも、17cmは、全くひび割れがなくって、すごくきれい!ミラクル!オーブンのなかで割れずに、スフレみたく全体に持ち上がったんです。こんなこともあるんだ。
一番小さい12cmは、混ぜものがチョコなので、ちょっと生地が重く、焼き縮みして、型からはがれて浮いてしまいます。でも、味は悪くないはず。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてこれは干支丑の追加分。行列。
ちなみにこの縮緬細工は、手綱と縫い糸以外は、全てアンティークの布(大正時代中心)を使っています。赤いカラダは着物をほどいたもの、鞍の部分の布は、人形の着物を作ったあまりか、刺繍の半衿を使っています。

ワタシは20年位前からアンティーク着物・布をコレクションしているので、それでもまだ手持ちがある方ですが、新たにコレクションするとなったら、大変な労力と資金が要るでしょう。ここ20年で数倍に値上がりしたし、もうアンティークは出尽くした感じです。今作ことが出来ないからこその貴重なアンティークです。それをチビチビ使わせてもらっています。

どれも、いまとなっては入手困難な布ばかりで、原価を考えると恐ろしいことになるので、考えません。まあ、ワタシの時給が200円くらいってことで。それでも出来るのは、ただ単に好きだから。

先日、人形展に来てくれたお客さんに「人形作家ってどのくらい儲かるの?」と聞かれたけど、答えるのもため息です。儲かる・儲からないで答えたら、全く儲かりません。
静岡県の最低賃金を下回るかもしれないですね。バイトの方が、元手が要らないだけ利益率は高いでしょう。人形とかって見かけが優雅(?)だから、さぞかし儲かると思ったのかもしれませんが、絶対、好きじゃないと耐えられません。

つくづく、ワタシは何かを作っていればシアワセな人間です。
逆に言えば、それ以外は不得手です。


◆私がやっている、人形用に仕立てたアンティーク着物とアンティークドレス(ヨーロッパのベビー洗礼服)のサイトです。よろしかったらご覧ください。昔の着物って、柄がすっごく綺麗です。ある意味サイケで。

工房べべ・着物カタログ

ベベブランシュ・アンティークドレスカタログ
0

2008/12/18

ビストロ・カンパーニュ  美味しいもの

まだ日・月曜日に行った東京の話ですが。

日曜日の夜は、東京在住の頃から通っているお気に入りのレストラン、蔵前のビストロ・カンパーニュに行きました。

ホント、ここはいつ行っても完璧。料理、お酒、お値段、サービス、雰囲気、全てが素晴らしい。東京で、こんな値段で出していいのって思うけど、蔵前というちょっと微妙な場所ゆえに可能な値段設定でしょう。

前菜・メインとも10数種類(定番メニューと、日替わり黒板メニュー)あって、どれも手が込んでいて、フランス伝統料理とオリジナリティが高い料理のどちらか。どっちも日本ではあまり置いていない料理がある。アラカルトでもコースにしてもOK。1品1品の料理の量が多いので、コースにすると結構多いですよ、っと、親切に教えてくれる。

今回は姉と2人、ちょっと呑みたいね〜ってことで、前菜とお酒だけでも良いか聞いたら、快くオッケーでした。堅苦しくないところもいい。

ここはワイン以外にもフランスビール、ベルギービールの種類が多いんです。

ベルギー料理ってあまり知られていないけど、フランス料理よりベルギー料理の方がざっくりしていて、いわゆる"ビストロ料理"に近いかも。

クリックすると元のサイズで表示します

「鴨砂肝のコンフィときのこのサラダ 落とし玉子のせ」

鴨の砂肝のコンフィってすごく珍しいと思います。ワタシも初めてかも。砂肝はコンフィ(低温の鴨の脂でじっくり煮る)されているので、コリコリではなく、やわらかい。ちょっと癖があるので、内臓肉が嫌いだと無理かも。ホットサラダです。

クリックすると元のサイズで表示します

「カキのグラタン」

カキもたくさん入っていました。ホントにこれ一人前?これだけでおなかいっぱいに成りそうです。あと、野菜・・・特ににんじんがすごく美味しい!

クリックすると元のサイズで表示します

「フォワグラのソテー、蜂蜜ソース」

実はフォワグラって、店によって美味しかったり不味かったりするので、そんなに好きじゃないのだけど、美味しい店で出すフォワグラなら信頼していいかと。トロトロでした!

これに3種類のパンとビールを3本飲んで、7500円くらいでした。少食女子ならホントおなかいっぱいです。
また行きたい!
つーか、ここで働きたいわ!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ