2008/12/16

六本木にて  日常

さて、六本木に来たワケは。

ワタシの姉は東京在住の主婦で、子供たちはもう自立しているので、旦那と2人暮らしです。で、その姉が、バイトとしてやっているのが、TV局の番組制作のモニターやエキストラ。

この日は、クイズ番組のモニター(多分、一般人の回答率を出すための調査)のため、テレビ朝日に行くと言うので、ついて来ました。ただのおともというより、ワタシもモニターとして1回だけ臨時採用してくれるというので、一応、仕事です。

六本木ヒルズといえば、去年の夏、PSBが来日した時、ニール&クリスもプライベートで来ていたんだよね。で、その時美術館でやっていた草間彌生の展覧会を見たって、公式HPに出ていた。ワタシもただの勘ひとつでライブ(サマソニ)の次の日に六本木ヒルズに行ったけど、2人には会えなかった、いいセンはいっていたけど。ヒルズ内のY-3の店員さんに、「カッコいいイギリス人の2人組は来なかったでしょうか?」と聞きたかったけど、勇気がなくて聞けなかった・・・。

で、TV朝日の裏口で集合時間を待っているとき、タクシーやハイヤーで、見たことのあるTV関係者が次々やって来る。俳優やタレントというより、報道キャスターとかだったな。なんか誰かを入り待ちしているみたい。

で、許可証をもらってTV局に入ると、壁中に番組名と視聴率が貼ってある。なんだか息苦しい。モニターの仕事そのものは、1時間もかからず、けっこうすぐに終わった。バイト代は取っ払い。内容は常識問題みたいなものだったけど、30人くらいはモニターがいたから、TV番組ってすごく手間と時間とお金がかかっているんですね〜〜。

ふだん、TVはあまり執着なく見ているけど、自分がちょっとでも関わったら、興味が出るかも。とりあえず、この番組は見ようかなぁ、と思う。それにしても、東京はいろんな仕事があるよなぁ・・・。やっぱり刺激的な街です。

クリックすると元のサイズで表示します

TV朝日のなかの東京タワー。実際、ここから本物の東京タワーが見えますが。そういや東京タワーは50周年で、いま、"50"って数字がタワーに書いてあるよね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ