2008/12/7

6 Music Plays It Again  Pet Shop Boys

12月4〜5日にBBCラジオで放送された、ニールのお気に入りの10曲。
ニールのトークって、まるで悲しい詩を読んでいるみたいに聞こえる。

http://www.bbc.co.uk/6music/shows/pia/

In a programme first broadcast on Radio 1 in 1988, Neil Tennant of The Pet Shop Boys chooses his favourite pieces of music and talks to Andy Peebles about his life and work. Among his selections are T. Rex, Dusty Springfield, The Beatles and David Bowie.

★T-Rex 「Metal Guru」(1972年)
*ワタシもT-Rexなら「メタル・グルー」が一番好き!
スマッシュ・ヒッツのライター時代、マーク・ボランにインタビューした時、レコーダーのスイッチを入れ忘れていたことをマークに指摘されたエピソードを披露。

★グレース・ジョーンズ「Slave to the Rhythm」(1994年)
*彼女のステージが好きだと、前に言っていたっけ。

★エルビス・コステロ「Shipbuilding」(1983年)
*コステロとニールは同い年。アルバム「Punch the Clock」に収録されたこの曲は、フォークランド紛争への反戦歌。平和主義のニールらしい選曲。

★カルチャークラブ「Time (Clock of the Heart)」(1982年)
*そういえばPSBが「West End Girls」でブリッツ最優秀レコードの時のプレゼンターはボーイ・ジョージだった。ボーイ・ジョージはいま、裁判中で大変な身。エールかも。

★ダスティ・スプリングフィールド「I Don't Want to Hear It Anymore」(1969年)
*PSBが好きなアーティストと言えばダスティ。この曲はランディ・ニューマン作曲。

★ビートルズ「Yes It Is」(1965年)
*お姉さんのスーザンがビートルズ・ファンだった。

★ランディ・ニューマン「Avalon」(1990年)
*映画「わが心のボルチモア」からの曲。

★ノエル・カワード「Sail Away」(1961年)
*元々はノエル・カワードのミュージカルのタイトル曲。PSBがカバーした曲。

★デビッド・ボウイ「Sweet Thing」(1974年)
*アルバム「Diamond Dogs」からの曲。渋い選曲。

★シャノン「Let the Music Play」(1984年)
*80年代アイドル(つまりミーハー)な選曲かも。

6 Music Plays It Again - Thursday 04 December - Programme Details - Radio Times

Sadly there's not enough Neil Tennant on the airwaves these days, but this two-parter, first broadcast on Radio 1 in 1988, provides excellent value as the Pet Shop Boy selects ten tunes for Andy Peebles. It's a high-quality melange of intelligent and occasionally melancholic pop, ranging from T-Rex's outrageously uplifting fist-pumper Metal Guru to Grace Jones's sultry, languid Slave to the Rhythm. Of course, Neil's favourite singer also features, with a track from Dusty Springfield's evocative Dusty in Memphis LP.

悲しいことに、最近、ニール・テナントはあまりラジオやテレビに出ないが、Pet Shop Boyがアンディ・ピーブルズのために10の曲をセレクトするとき、この2夜の番組(1988年のRadio1が最初の放送)は素晴らしい価値を提供する。 それは知的で、時折憂うつなポップスの高品質なミックスだ。T-Rexのむちゃくちゃにノリノリしたくなる「Metal Guru」に始まり、Grace Jonesの情熱的でけだるい「Slave to the Rhythm」。もちろん、ニールのお気に入りの歌手、ダスティ・スプリングフィールドの「Dusty in Memphis」のLPからのトラックもフィーチャーされている。


BBC iPlayer - 6 Music Plays It Again: My Top Ten: Neil Tennant: Part 1

BBC iPlayer - 6 Music Plays It Again: My Top Ten: Neil Tennant: Part 2

ヒアリングダメダメですが、なんとか聞き取りました。間違っていたらごめんなさい。ご指摘くださいませ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ