2008/10/24

Screaming  Pet Shop Boys

昨日ここにアップした、ニールがデヴィッドといちゃつく写真は、ゴシップ紙The Sunにも掲載。昨日の日記に追記しました。あ〜、でも、これはデビッドが悪いな(女連れだったらしいのに、放っておいてニールの方に行っちゃったから)。でもね、デビッドは20年来のPSBファンだからな、マーガレットと同じ行動をとってもそりゃ当然。ニールはマーガレットには食いつかないけど、デビッドなら食いつく・・・その違いだけ。

↓同性の恋愛関係って、世界の狭さからか、ちょっと嫉妬深かったり、事件にまで発展することもあるので、ニール&クリスは(歌にする程度なら良いけど)くれぐれも刃傷沙汰には気をつけていただきたいものです。

Passion 〓男と女の情熱〓: ゲイの愛情は複雑で深い



アルバムレビューNIGHTLIFE - Screaming -

この曲はガス・ヴァン・サントの映画「サイコ」のサントラ。

この映画はオリジナルのヒッチコック版を愛するあまりに"あまりにもそのまま"撮ったため、評判は芳しくないです。PSBは映画サントラ運がないから。ガス・ヴァン・サントとPSBのコネは不明ですが、多分ゲイつながりだろう・・・。

この曲を作っているとき、実際ニールはすんごいストーカーに追い回されていた時期。ストーカーはドイツから来た"女性"、ってとこがかなり不幸(男だからって誰でもお家に入れてくれるほどニールの敷居は低くないけどさ)。多分、裁判で解決したとは思いますが、いま彼女は何をやっているんだろう。意外と他のアーティストのストーカーとかやっていそう。・・・絶対にかなわない領域に自分を追い詰めることが快感なのよね、きっと。ある種の自傷行為かも。ワタシも肝に命じないと。

ところでこの曲、Tom Stephanとの共作です。Tom Stephanはロンドンで活躍する人気DJで、Superchumbo名義でミュージシャンとしても活躍しています。来日も何度かしていて(ゲイ・パーティ「Shangri-La 07」のDJ)、以前ゲイ・カルチャー誌「yes!」(現在休刊中、復刊希望)にもインタビューも載っていたし、TRFのSAMとのラジオ対談もしたようです。

ZENTO PROJECT - クリエイターのためのコラボレーションプラットフォーム

クリックすると元のサイズで表示します

Tomさんはかなりのイケメンですが、当然のことながらゲイです。
PSBとの付き合いは、TomはもともとPSBのアルバム「Bilingual」のプロデューサーであるダニー・テナグリアの門下生だから、そのあたりで知り合ったのではないかと思います。何曲かPSBの曲をリミックスもしていますね。

でも、ニールの元彼らしいという噂もあります。Superchumboのアルバム「WowieZowie」(2005年)に「Tranquilizer」という曲を共作し、ニールがヴォーカル参加しています。ニールには元彼なんて山のようにいるんですから、べつに、気にしません!

↓台北のゲイ・クラブ・イベントでマワすTomさん。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ