2008/5/9

To step aside  Pet Shop Boys

お店番(あんまり人が来ない)しながら、空いた時間でアルバム・レビュー。
現在は「VERY」をやっていますが、このとてつもなくデカいアルバムに、ヘヴィー過ぎる「Go west」に、ワタシがぶつかって行けるだろうか…。

基本的に2001年に出たFuther Listeningつきリマスターのご本人解説インタビューを訳すのがメインなんですが、「VERY」のブックレットの中綴じ部分は2人の写真…。

クリックすると元のサイズで表示します

これを閉じたり開いたりしていたら気がついた。
あ。

クリックすると元のサイズで表示します

キスしている…。
(アホじゃ〜。)

同時に前のレビューもチェックしつつ。

アルバムレビューBilingual - To step aside -

どこか全体に押さえ気味な気がするこの曲・・・「To step aside」は身を引くという意味があり、まさにそんな日陰的なイメージがある。それは哀愁のフラメンコ・ギターのせい?
ワタシはドヘタだけどフラメンコを習っていて、この曲とかフラメンコっぽい曲を聴くと、「いつか踊ってやる」という気になります(10年計画)。

哀愁の曲です。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ