2008/5/7

確認  Pet Shop Boys

ワタシはなぜPSBがこんなに好きなんだろう・・・。

 そう、今更な問いかけだ。でも、数ヶ月に一度、この“点検・立ち入り検査”が入る。ワタシは悲しいサガで、好きになればなっただけ、もう一人の自分が冷静にチェックにかかる。マーガレットという人格がホットで感情的な乙女なら、もう一人クールで傍観的なオンナがいる(それを仮に“石原”と呼んでいるのだが・・・)。でも病理的多重人格ではなく、あくまでワタシの人格の両極端な端と端・・・病理的多重人格のように人格が入れ替わることはないし、それを統括・仲裁するもう一人(本名のワタシ)がいるわけで・・・。たぶん、誰にでも多少はあることだと思うのだけど・・・。

 先日、海外の安い音楽ダウンロード・サイトを発見して、いままで「買おうかな、どうしようかな」と思っていたアルバムをあらかたダウンロードした(ホントはそんなことしている暇はないんだが)。特にPSBに類似の音楽ジャンルを。AmazonとかHMVのサイトなんかでPSBを買うと薦められるような“音楽性の方向が似ているミュージシャン”・・・つまりヨーロッパ系のエレクトロ・ポップ・ダンスといったジャンル・・・必ず薦められるのはニュー・オーダー、イレイジャー、デペッシュ・モードあたり。確かに海外のPSBファンサイトなんかに行くと、PSB―イレイジャー―デペッシュ・モードは特に掛け持ちファンが多い。

 確かにエレクトロ・ポップ・ダンスは音楽的にPSBと共通しているし、それぞれに良い。ただ、聞けば聞くほど確実に思うのは、

「ワタシはエレクトロ・ポップ・ダンスといった音楽性でPSBを好きなんじゃない」ってこと。


続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ