2008/4/29

展覧会終了  ドール/仕事

最終日でした。個展終了。
でも明々後日からギャラリー&ショップ・オープンの準備があるので、明日からまたそちらの準備です。(でも疲れたぁ)

来てくださった皆様、お手伝いして下さった皆様、ありがとうございました。

今日は祭日で、すぐ横の公園でテレビのイベントがあったんですけど、ゲストは話題の演歌歌手・ジェロだったようです。見には行かなかったけど、ちょっと歌声が聞こえた・・・。

ジェロはピッツバーグ出身だそうで。ピッツと言えば「Queer as folk」の舞台…(ここから虚構の世界です)。主人公ブライアンは、毎月2〜30人の違う男と寝るという生活を何年もしていて、ピッツ中のゲイ・ノンケにかかわらず若い男を食いまくっています。たぶんジェロも食われていることでしょう。

不思議なこと。

個展は同時に作品販売の機会でもあります。まあ、さほど期待はしていないけど、ギャラリー賃貸料やDMはがきの経費やお礼など、赤字にならなければまあいいやと思っていて、昨日の時点でなんとかクリアしていたんです。

で、「今日、人形が売れたら、昨日パルコの"Y-3"で見たワンピースを自分へのご褒美に買おう」と思っていました。でも今日、人形は売れずに展示時間終了。片付けていたら、昼間来たお客さんがドアを叩きます。

「ごめんなさい、もう一度見せて。」
「半分の作品は仕舞っちゃいましたけど・・・どうぞ。」

しばし、人形を見つめたお客さん・・・。
「やっぱり、買う。」

昼間も迷っていたのは知っていましたけど、まさかの閉店後のお買い上げ。
会場を片付け、ワゴン車に荷物を積んで、ワタシが向かった先は・・・そう、パルコ。実はマネキンが着ていたワンピをものほしそうに見つめていたワタシを覚えていた店員さん、すぐに試着室に。もちろん、買ったさ。

ちなみに2008NYコレに出ていたやつ。モデルさんが着るのとワタシが着るのとでは大違いだけどね!

クリックすると元のサイズで表示します

こうしてまた"勝手にクリス・ロウとペア・ルック"アイテムを入手。

(ところでパルコのY-3は5月6日に閉店で、近くの伊勢丹ショップと統合されるらしい・・・ヨカッタ、今日買わなかったらもうなくなっていたかも。)

まあ、何かと自分ご褒美が多いので、なかなかお金がたまりません。ああ、今年は倹約して来年の海外旅行に備えるつもりだったんですが・・・まあ・・・いいか。明日死ぬかもしれないしね〜〜。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ