2008/4/3

Transparent  Pet Shop Boys

パソコンなど細かい字を見ると頭痛がする病からまだ治っていません。多分神経全般がやられています。このブログを書くのが精一杯です。意地だけで書いています。

アルバムレビューFundamental - Transparent -

透明人間。あまり重要な曲でないとは思いますけど、緩急つけるのには必要なのかも。

それはそうと、1991年位にアメリカのTV(トゥナイト・ショー)で、クリスが演奏中に行方不明になるという事件がありまして、YouTubeにたまに出ても権利の問題か、すぐに落ちてしまうのですが、今回またアップされていました。ダウンしないうちに見て下さい。

一応理由は"カメラがクリスを無視している"かららしいのですが、クリスらしくない理由なので、何か事前のスタッフの対応とかが悪かったんじゃないのかなあ、って思います。それか機嫌がものすごく悪かったとか。

演奏途中で、ニールの後ろを通ってクリスが帰っちゃいます。でも演奏は続くので、音はテープかも・・・それがご不満だったのかな。その後のインタビューも、ニール一人です。

0

2008/4/2

We’re the Pet Shop Boys  Pet Shop Boys

春=体調が(脳の調子も)悪い・・・今日も半分くらいしか生きている気がしません。
今日・・・2008年4月2日と言う日に、いったいどんな意味を見出したらいいのでしょう。



いま、ニールとクリスはどこで何やっているの?
いいかげんにネタをくれないと寂しいです。相変わらず今日もレビューでお茶を濁します

アルバムレビューFundamental - We’re the Pet Shop Boys -

これも元曲にPSBが手を入れて、カバーしたもの。
去年のツアーのオープニング曲です。ところでPSBには"The"がつくのが正式なの?つかないの?どっちなの?

「僕らはペット・ショップ・ボーイズ」って何を意味するんだろう。

明らかに語り手&と(過去の)恋人の事をPSBに例えている。それって、本人(ニール&クリス)的にはどうなの。ニール&クリスの過去の関係についてはほとんど都市伝説みたいなもんだけど、これってほったらかしにしておいていいもんなのか(いやまあ、一応"肉体関係"は否定しているけど)。どっちにしろ、音楽界でも稀に長続きしているデュオなのだけは確か。腐的に妄想ぶちまかされてもしかたがないってもんじゃないか・・・。

↓このビデオはPVのダイジェスト。なんかしみじみします。何はともあれ、ずっと一緒にいて欲しいです・・・去年ライブで歌う事であらためてパートナーシップ存続を宣言したようなもんだから、ずっとこのままだよね?

0

2008/4/1

Miracles  Pet Shop Boys

今日はエイプリル・フール・・・騙されましたか?
ワタシはいまだに5年前につかれた嘘・・・レスリー様が亡くなった・・・を否定してくれることを望んでいます。

アルバムレビューFundamental - Miracles -

アルバム1作目「PLEASE」から「BILINGUAL」までの6作には、2001年にリマスター盤&Further Listening盤(B面やリミックス)とインタビュー・ブックレットが付属したものが出ているのはみなさまご存知の通り。各レビューのご本人解説はこれを訳したものですが、7作目「NIGHTLIFE」以降の「RELEASE」「FUNDAMENTAL」の3枚にはそれがないため(当然、今後の発売を待ちますが)、ワタクシが勝手に仮想Further Listening盤を作りました。

「FUNDAMENTAL」の仮想Further Listening(2003-2006)盤に、POPART(シングル・ベスト)からのカット「Miracles」&「Flamboyant」とそのB面を入れるのはちょっと強引だっかかもしれないけど、「RELEASE」の仮想Further Listening(2002-2003)盤に「DISCO3」を入れちゃったし、FUNDAMENTALISMに「Flamboyant」のリミックスが入っていたから、この区分でもまあいいやって思っちゃいました。

「FUNDAMENTAL」の仮想Further Listening(2003-2006)盤に入れた曲には、ご本人解説が会報誌含めちょっと見当たらなかったので、Wayne博士の解説を訳させていただきました。

という訳で「Miracles」ですが。

すごく雰囲気のある美しい曲ですが、詞がダイレクトにロマンチックすぎて、ややニールっぽくないので、やっぱり共作のアダムFとダン・フレッシュ主導の作詞・作曲と見ていいでしょう。
こういう、"誰かが作ったものを元にPSBが手を加えた"仕事でも、確実にPSBカラーになるんですから、すごいものです。

ビデオはなぜかアラゴルン(LOTR)・モンタージュです。
ヴィゴとPSBは無関係です。強いて言えばサー・イアンを介してプレミアとかで会っているかもしれないですけど。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ