2008/3/30

Do I have to?  ドール/仕事

どうやらワタシは極度のストレス過剰状態にあるらしい。
こやってパソコンに向かっていると頭痛がする。筋肉が痛い(風邪かも)。

個展まで1ヶ月を切っちゃった。

ワタシはどちらかと言うと計画魔なので、いつも展覧会の前はストレス過剰状態になるのだけど、今回はヒドい。

個展はもう10回くらいやっているけど、実際うつ病になって(半分くらい回復して)から初めての個展、一昨年教室展をやったけど、これはまあ生徒さんもいたから(まとめるのは大変だけど)、一人で全部やんなきゃならないってことはなかった。個展となると基本、全て自分でやらなきゃならないし、仕事とはいえ、赤字(失敗)になるか黒字(成功)になるかは終わってみなきゃわからないし、そういう意味では数字で失敗・成功が如実に出てしまう、恐ろしい賭けみたいなもんだ。

出品する作品は、まあ、だいたいメドはついているからいいんだけど、問題は準備・・・DM製作・発送・営業・前日の搬入・準備・開催当日(5日間)の接客とアピール・搬出・・・。これがワタシの本来の仕事"外"のため、いつも難儀する。

DM製作は幸い生徒のNりんがやってくてて、クリア。DM発送や営業もまだ3週あるから問題はないだろう。

が、搬入が最初の問題。借りるギャラリーに人形作品を置く台らしきものがないようなので、ほとんどを用意しなきゃならない。ワタシの車1台じゃ到底運ぶのは無理だ。搬入は平日木曜だし、大きな展示台を運ぶトラックやバンを出してくれる人がいない・・・改めて自分の人脈のなさを恨む。業者に頼むしかないのか。

「バンを持っている人を知っているから聞いてあげる」と言われて10日、「どうなった?」と聞いたら「まだ聞いていない(忘れてた)」と言われてイラッ。それでも言い訳ばかりして(あげくの果てに「自分で連絡したかと思った」って。何でよ!その人の連絡先知らないのに!)なかなか連絡を取らないので、せかしてその場で電話してもらった。が、搬入日の日はなんか用事があるらしい。ほらー、やっぱりそうなるじゃん。アンタはいいわよ!自分に関係ないから!
それでも何とか懇願して、朝早く、ギャラリーが開く前だけど時間をとってもらうことにした。・・・ギャラリーが時間前に空けてくれるかどうかも聞かなきゃ・・・。

で、搬出の車はまだ未定・・・。搬入よりさらに時間がタイト、2時間ほどで撤収しなきゃならないのだ・・・。う〜〜〜ん・・・これは業者でないと無理かも。

正直、搬入や搬出の当日に会場設営・撤収を手伝ってくれる人もまだいないし・・・。展覧会開催中は一人でもいいんだけどさ。ああ、アシスタントが欲しい。

展覧会は予想外にハードな仕事だ。アトリエにこもって作品だけチマチマつくってりゃいいということでもないので(それができるのはもうすでに確固たる名声のある作家くらいなものだ)、それ以外のことにものすごく気を使うし(なにしろ期間中はずっと笑顔で対応!)、寿命が縮むような気がする。それでもやらなきゃならないのだ。

ちなみに個展は4月25日〜29日。
静岡市の中心街の濱村ギャラリーです。


春らしい着物の人形のほかにもPSBドール、ルーファス・ドールなども出す予定なので、苦労の成果を、よかったら見に来て下さい。ワタシも毎日そこにいます。その後、続けて自分のギャラリー(田舎)でも展示をやります。データはこちら。

アルバムレビューActually - Do I have to? -

「Do I have to?」(やんなきゃダメ?)はまさにワタシの今の気持ち。

この言葉はクリスがプロモーションで日本に来ているとき、日本のプレスやマスコミの要求が多くて、一日15回、こう言っていたそうです。だいたい、日本は”締め付け”が多いよね。だから日本にあんまり来てくれないのかも。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ