2008/3/21

It's a sin  Pet Shop Boys

R.E.M.、遂に同性愛をカミングアウト / BARKS NEWS

すごく今さらですが。変わることと言ったら、マイケル・スタイプのWikiのページに「LGTB」のカテゴリーが入れらるくらいなもの?

スタイプとニールは骨格が似ていると思う。

クリックすると元のサイズで表示します

自覚中。



「PLEASE」「BEHAVIOUR」「BILINGUAL」のアルバム・レビューをちょこっとお直し。読み直すとアラが出てくるわ。あと、結局画像を貼りましたけっこうすぐに落ちちゃうのがいやだけど。


アルバムレビューActually - It's a sin

「哀しみの天使」と邦題をつけたのはいったい何処のどいつだい(アルバム「ACTUALLY」自体もその邦題だったよね?)ニールが怒るのも無理ない。まあ、日本人には「sin(罪)」のニュアンスは伝わりにくいからなあ。

当時はあまり好きではなかったけど、仰々しいキャムプさが「笑えるでしょ」(byニール)ということで、雷の音とかが入っててよりケバケバしいDisco mixとかがいい。2003年のニュー・バージョンもペコペコした音の感じがいかにもクリスっぽくて、面白かった。

一番いいのは、ゲイ・フェバリット・ディスコ・ソング「I will survive」とのマッシュのライブ・バージョン。そっかー、この2曲がこんなに似ていたとは。

ほぼ全てのライブで歌われてきて、「West End girls」と並んでPSBの定番のこの歌です。
↓ビデオは1994年DiscoVeryツアーでの「I will survive」マッシュ・バージョン。1989年に続き、ニールが悪い司教に扮しています。ゴージャス!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ