2008/3/19

Hit music  Pet Shop Boys

Yahoo!ニュース - まったく不誠実だった=マッカートニー離婚調停で判事が妻を酷評

そりゃ、ビートルズやマッカートニーが音楽の歴史にどれだけ金字塔を打ち立てたのかなんて、ワタシが今さら言うまでもないんだけど、こういう”その後の人生のあ〜あ”を聞かされると、40歳で亡くなってしまったジョンは哀しいけど正解かもしれないって思う。

ビートルズ&マッカートニー自身を語るのに欠かせない前妻リンダが亡くなって心に穴が空いたのはわかるけど、15歳年下の元モデル美人・ヘザーとアッサリ再婚(リンダとの愛の伝説を語りつぐファンは脱力)、別れてもいないのに別れてからの財産分与の契約書を迫る妻(まあ、セレブはたいがいこういう契約は交わすそうだけど)、4年後やっぱりな離婚はお金をめぐって泥沼裁判。ヘザーは250億円を要求、判決は47億円・・・って。4年で。自給いくらだよ(←そこか)。

あーあ、ホントあーあ。なんだかな、もう。
少なくとも泥沼離婚は今後もなさそうだし素行も比較的ヨロシイPSBファンでよかったと思うよ。



アルバムレビューActually - Hit music

PSBの曲の中では、いや「Actually」の中でも、スポットライトの当たることのほとんどない、地味な曲だと思っていました。

でもこの曲も「Actually」を形成する重苦しい要素のひとつ・・・エイズに関する歌だそうです。
80年代半ば、エイズ・ショックが起きて、それまでお気軽なナンパ・スポットだったクラブにみんな足を運ばなくなった。それで、家でヒット・ミュージックをラジオやカセットでかけて踊ろうと言うわけ。

歌詞で語られてはいないけど、多分2人にとって愛すべき青春の場所であるクラブが廃れるのは許しがたいものなんじゃないかな。もちろん現在もクラブはあるけど、ナンパ・スポットではなく、音楽を楽しむほうにウェイトが傾いたんだと思う。・・・ミュージシャンならそれでいいんだよね。

クリスはダンス(←ちなみに”ダンス”って打ち込むと”男子”って変換された・・・なんでだ)が上手いけど、ニールはあんまし上手くない。ライブとかでね。でもまたそれも・・・イイ!

現在YouTubeが使えないので写真を。
サラリーマン時代のニール、どれでしょう。
(みんなで”おひけえなすって”ってやってる?)

クリックすると元のサイズで表示します

答え:左から4番目。アグリーベティのマークか、経理のヲタ、ヘンリーみたい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ