2007/12/25

クリスという名でゲイでした  音楽(洋楽)

クリスクリスクリスクリスクリスクリスクリスクリスクリスクリスクリスクリスクリスクリスクリスクリスクリスクリス・・・マス。

全国のクリスは毎年こんなこと言われているのかな。

今日はクリスマスですし、今日は昼間、お教室でささやかな「クリス増すパーティ」をやったので、クリスにちなんだ話題をお送りしようと思います。

クリス(クリストファー)という名前は欧米ではとてもよくある名前ですが、”キリストを担ぐもの”という意味があるって、以前教えていだだきましたっけ。まあ、クリスマスに関係なくもない。

最近クリス松村さんもちょくちょくTVで拝見するようになって(発掘された最強珍オネエキャラみたいな扱いですが)、「クリス、胸毛ばかり見ない!」「クリスちゃん!誘わない!」と弄られるたびに、妙にドキドキした気分に。もう、カミングアウトしちゃっているって思ってよろしいんですよね?

古くからあるPSBの有名なファン・サイト(ここはPSB本人もチェックしていて、たまにチャット・ルームに本人が現れるらしい・・・まだ見た事ないけど。本人以外使用禁止のニール用・クリス用のアイコンもある)の管理人をやっているドイツ在住のクリス。彼もオープンリー・ゲイだ。

で、最近、ゲイ・サイト/ブログでちょっとした話題になっているのが、My spaceやYouTubeで活動しているChris Crocker。

クリックすると元のサイズで表示します

アメリカ在住のパフォーマーだけど、Wikipediaの肩書きは”Internet Celebrity”で、TVにでている訳でもなさそう。ただ、えらく長い記事があるから、熱狂的ファンが多いんだろう、多分。
もちろん、オープンリー・ゲイ。なんか年期が入った容姿ですが、まだ20歳ですってよ、奥さん!1987年生まれって・・・PSB全盛の頃・・・つい最近じゃん。恐ろしいわ。

彼がインターネットを飛び出して話題になる日も近いと思われます。興味のある方はキャンプすぎるMy space↓をごらん下さい。ワタシはお腹イッパイになりました。

MySpace.com - Chris Crocker - Los Angeles, California - www.myspace.com/chriscrocker

残念ながらワタシのベイビー・クリスは「クリスという名でクローゼット」なので、ここでは話題に出来ませぬ(かたくな)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ