2007/8/25

コメントアーカイブにお願い  音楽(洋楽)

現在、自分に課しているのが、PSBのアルバム全レビュー。
2001年に発売された「PLEASE」から「BILLINGUAL」までの6枚のアルバムのリイシューには、その時点のニール&クリスの全曲に対するコメントを記したブックレットが入っています。日本版は出ていないので、当然英語です。

現在、これを訳し中。元々英語はできないというのに、音楽用語がわからない、クリスのスラングがわからない、ニールの皮肉が日本語に訳せない、とまあ、課題は山積です。あと、曲そのものの訳も。プロの方にケチつけるわけではないんですが、チト違うなって印象もあるので。訳し終えたら、マーガレットの分析レビューを書き足します。いったいいつになったら終わるのやら。

でも、2人の言葉は私たちの教科書。
「これを見たらもう他のは見んでもええ」くらいに完璧なアーカイブにしたいと、野心だけは満々です。
とりあえず、先日「BILLINGAL」にはまり、ここでも簡単なレビューを発表したので、「BILLINGUAL」から訳しはじめています。それもまだ半分。何とかひとつくらいは夏が終わるまでには終わらせたい。いや、お彼岸を迎えるまでは…くらいにしておこう。

全部終わるには数年かかるかもしれません。

ところで、「NIGHTLIFE」だけ、2人の全曲コメントを持っておりません。ファンクラブ会報誌などに掲載されたコメントをお持ちの方がいらっしゃったら、是非、資料提供のご協力お願いいたします。



クラシックについてはほとんど無知なのですが、パッヘルベルの「カノン」。
偶然か必然か、パッヘルベルの「カノン」と「Go west」はコード進行が同じ。「どんぐりころころ」の歌詞を「水戸黄門」の曲で歌うようなもの(違う?)。
「Go west」はジャック・モラリー作曲なので、クラシック・マニアのニールが仕組んだんじゃないかもしれませんが。
まあ、有名な話なのでご存知の方も多いでしょう。
↓これに合わせて「Go west」歌ってみてください。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ