2007/7/30

デビッドにハラ立てる  Pet Shop Boys

サマソニまであと2週間を切りました。
公式HPくらいはチェックしていますが、来日に伴い、日本の雑誌、ウェブサイト、新聞、TV、ラジオなどにPSBの記事が出たら是非教えてくださいまし!

昨日までの3日間はフジロック・フェスでしたね。さぞお疲れの方も多いことでしょう。ノブリン、今年はどうでした?(←私信じゃん。)
今夏のPSBの来日がフェスだと聞いて、サマソニかフジロックかドキドキしたんですけど、もしフジロックだったら、マジで行けなかったか、泣きながらノブリン(若い娘)に連れてってって頼んだかもしれないわ。

今日は、予定ではMIKAのライブを見に東京に行くはずだった。でも、チケットが速攻売り切れて、あたいらみたいな何のコネも持たない、ネットにつなげる技も持たない下層民は指をくわえて家に引きこもるだけ。でも、今日は静岡では特に午前中ものすごい雨で、新幹線を止めてやったわ。東京も、当然雨でしょ?MIKAは新潟から東京に無事、移動できたのかしら?

さっき、ライブDVD「CUBISM」を見ていたら、これまで気付かなかったものに気がついた。「Left my own devices」で、ニールが電話のジェスチャーをするのだが、クリスがコメンタリーで「相手はデビッド?」という字幕が出る。まさかいくら天然べびたんでもニールの彼氏の名前をポロリするとは思えなかったので、多分マネージャーのデビッド・ドレルだろうと思っていたら、遅ればせながら今日はっきりと聞き取れた。「相手はデビッド・ウォリアムズ?」と言っていたのだ、クリスは。

このブログではちょくちょく出てくるのでご存知だとは思いますが、彼はコメディ番組「リトル・ブリテン」のコメディアン。相方マット・ルーカスとともに下品きわまりないコメディをブチかましている。WOWOWではシーズン2が放送中だから、見たことのある方もいるはず。去年PSBの「I'm with stupid」に出ていたといえば、ファンのみなさんならピンと来ると思う。ともかくイギリスではデビッド&マットは、お茶の間レベルではPSBよりも知名度が高いのは間違いない。
ワタシのように「リトルブリテン」のグッズや輸入DVDまで持っているファンは日本では希少だと思うのよ?

マットもデビッドもゲイキャラがものすごく上手いけど、リアルゲイのマットとは違い、一応デビッドはストレートだと言っている。ゲイの演技が上手すぎるけど、客観的の方が上手かったりするので、それはあり得る。
だけど、デビッドはちょくちょくオープンリー・ゲイの50代男性とのお忍びデートをゴシップ新聞The Sunにスクープされる(フケ専?)。まあ、その50代ってのはニールと、Dale Wintonという有名人だけど。そのたびThe Sunの“デビッドはゲイ?それともノンケ?”メーターは「ゲイ」を指す(実際、ゴシップの半分くらいは女性とのものだけど)。

ともかく、デビッドのPSBファンっぷりは昔から有名で、有名になり始めた2002年頃のインタビューでも、「ドクター・フーとPSBに夢中なの!」と、100%ゲイの発言で周りをドン引かせていた。オイオイ、本当にノンケ?舞台裏メイキングでも、イケメンの訪問者には必ず抱きつくし・・・マットより全然キャンプですよ、あ〜た。見てよ、このしてやったりの満面の笑み、それからニールのごろにゃんっぷり!!腹立つわぁ。

クリックすると元のサイズで表示します

ここでDVDのコメントの件に戻るけど、クリスが言うほど、ニールはデビと電話ばっかしている訳?まさか本当に付き合ってる?ニールの片思い?あ、遊ばれてる?

デビッドがゲイなら、別に付き合ったっていいのよ。でもストレートでただのファンってだけで、ニールとスペシャルな関係になるのは許せないわ。付き合うのなら、ちゃんとゲイだと認めてからにして!いざって時に「ノンケだから」って逃げるのはダメよ〜〜!お願いだからニールを泣かせないで!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ