2007/7/1

1年前  日常

GAY.COM UK & Ireland - Community - Pride - Gay.com uk official Pride Guide!

また去年のことですいません。去年のブログ見たら、全然書いていないんですもん。
去年の今日7月1日は、私はまだロンドンにいました。前日までは肌寒かったけど、その日は久々に晴れて、ようやく夏らしくなってきたところ。
去年の今日、私はロンドン市内で大々的に行われるロンドン・プライド(ゲイ&レズビアンパレード)を見に行き、オックスフォード・ストリートからリージェント・ストリートの角の歩道で、炎天下の中、パレードを見ていました。今年もロンドン・プライドは昨日(6月最終土曜日)だったと思います。

最初は、何の関係もない旅行者のワタシが見ていていいんだろうか、なんて思ったけど、見ている人はほとんど一般人だったので、何の違和感もなく楽しく見られました。
参加者はトラックを改造したような山車に乗ってパレードするんですが、オネエ様軍団、ハードなお兄様方、男装の麗人たち、LGBT支持団体、特色はいろいろ。中でも“カッコイイ!”と思ったのは、恐らく50歳以上のゲイのおじ様方の山車。「いろいろあったけど、やっぱり自分はゲイ!」といった、自信に満ち溢れたおじ様たちがいい顔していましたね〜。
ロンドンなんかはこうやって、LGTBやその支持をしている人がすっごく多いんだなあ、と改めて実感。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

その日の夕方、ドイツ・ワールドカップの決勝リーグで、イングランドが破れました。街中が静まり返っていました(地下鉄で逆に騒いでいる若い子達もいたけど)。その夜、TVのBBCでイングランド・ナショナルチームの善戦の歩みの特番を放送しましたが、そこで使われていたのがPSBの「Numb」。とことんサッカーに縁があります(ちなみに後日、日本の「Nステ」で放送したW杯特集のBGMは「The Sodom and Gomorrah show」だった)。

↓その映像・・・「私は無感覚になりたい・・・」これがイングランド民の率直な感想だったんですね。
なんかすんごいドラマチック。



ちなみに私、この3日前、クリスにイングランドのユニフォームのミニチュアをプレゼントしたんだよなあ・・・。

0

2007/7/1

お忘れなく  ドラマ

本日13:00より、WOWOW無料放送のドラマ「コールドケース3#1」で1988年の音楽・PSBがフィーチャーされます。
BSが見られるTVなら視聴可能なので、見てくださいね〜。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

「Always on my mind」1曲でしたね。もっとやるかと思った。

番組後の「Pick up songs」では、ミュージシャン&楽曲紹介。

「英国的シニシズムを乾いたポップスに乗せ、20年以上もチャートに君臨する奇跡のデュオ。この曲はかつてプレスリーが歌い、ウィリー・ネルソンがカントリー調にカヴァーした名曲を、きらびやかなアレンジで再生した、彼らの真骨頂。」
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ