2007/3/31

再び、エルトン姐さん  音楽(洋楽)

CDJournal.com - ニュース - 還暦記念の新ベスト発売記念!エルトン・ジョンのオススメ曲紹介

CDJournal.com - ニュース - エルトン・ジョン、還暦記念で新曲入り&DVD付き新ベストを発売に

クリックすると元のサイズで表示します

姐さんがまだちょっと男らしかった1974年。女性にモテていました。
がんばって女性と結婚したこともありますが、あえなく破局。いたしかたない。

イギリスのゲイサイトgay.com.ukではこのニュース、サー・エルトンではなく、女性形のダム・エルトンになってました。笑える。

ゲイつながりで。
ルーファス・ウェインライトの新アルバムが発売されて最初のイギリスでのライブ日程が発表。5月だと聞いていたので、私のロンドン滞在中にライブがあったらラッキーと思っていたら、なんとロンドンでは5月27日(日)、PSBのライブと同じ日!!これで、ニールがサプライズ・ゲストなのも消えた。あきらかにファンがかぶるのに、このスケジュールはいただけない。1日前倒ししてくれるだけで良いのに!(まあ、ルーファスは次の日もライブやりますが、私は日本に帰ります。)

PSBは現在オーストラリア。
先月、私はこのオーストラリアのライブに行きたくて騒いでいた。で、玉砕。何とか行った気になりたいんだけど。こんなときに限って私は10連休中。連休っていうと聞こえがいいけど、ただ単に仕事がないだけ。自営業には有給はありません!仕事がないのは、即収入減につながります。休みでもやることなくても、出かけるとお金を使っちゃうから、家でじっとしています・・・うう、悲しい。ちょっと腐りかけています。なんか面白いネタ下さい。

クリックすると元のサイズで表示します

↑収録の休憩時間ですが、なぜか2人で同じところに。2人はタバコ吸わないので、ちょっと一服、という訳でもなく・・・(もともと喫煙者だったニールは、煙草嫌いのクリスのためにキッパリ辞めた。もしタカ&トシが彼らを突っ込むんなら、「恋人か!」だろうね)。
こんなに長時間一緒にいたら、喋ることなくなるだろうにぃ。
0

2007/3/30

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ  映画&アート

クリックすると元のサイズで表示します

 97年、オフ・ブロードウェイで上演され、その後2001年、ほぼ同じキャストで映画化される。「21世紀のロッキー・ホラー・ショー」と言われ、熱狂的ファンを生む。作・主演はジョン・キャメロン・ミッチェル。当時の恋人スティーブン・トラスクが作曲。日本では2004年と2005年に三上博史の舞台版が上演され、今回は山本耕史が主演。ヘドウィグの夫イツハク役でシンガーの中村中(なかむらあたる)が初舞台を踏むのも話題になった。
 ヘドウィグは性転換した落ちぶれロック・シンガー。愛の片割れを信じ、探している。悲しいのに笑える、笑えるのに悲しい。けばけばしくゴージャス、なのに素朴でベタ。

 「ロッキー・ホラー・ショー」も「ヘドウィグ」も知らない、と言うタイプの人は、きっと最初からこのブログを訪れてはいないと思うけど、一応説明しておきました。
私は映画で知って、サントラもDVDも即購入したほど大好き。だからあえて以前の日本版を見なかったのだけど、今思えば、三上版のヘドウィグも見たかった。ずいぶん山本版とは違っていたと思う。ジョン・キャメロン・ミッチェルはゲイの内側からの視点でこれを書き、演じたが、ノンケで男らしい山本耕史がいったいどうやってこの怒れるドラーグ・クィーンを演じられるか、実はちょっと心配だった。でも、山本耕史を見くびってはいけなかった。女らしさはないけど、男前なヘドウィグだった。ゲイの人は概して、見かけが男らしい人は実は女らしく、ドラーグしているような人は、芯はめちゃくちゃ男らしいと思う。それは、実際に女性のほうが“いざとなったら強い”からだと思うが。男だ、女だ、というのは、この話にはあまり意味のないことだ。
 
この舞台は、映画とは違いキャストはヘドウィグとイツハクだけだ。映画では、イツハクは重要な役ではあるけど、ヘドウィグにないがしろにされていて、話さないし、ずっと登場しているわけでもない。ただ、ラストイツハクはとても重要な役割を担っている。オリジナルの舞台と映画では、このユダヤ人男性の役を、ミリアム・ショアという女優が演じている。今回の舞台でも女性シンガーである中村中が演じている。実際中村本人は「昔、男性だった」という実在のヘドウィグのような人だ。その中村の起用と、この舞台との関連はさだかではないけど、観客を“男と女の境界線の曖昧さ”を感じさせるには適役だった。女に見えない山本&男に見えない中村。おもしろい。
 ただ、映画ではすごく孤独だったヘドウィグだったが、舞台ではイツハクが出ずっぱりで、まるでカップルのようにコンビネーションがある(役では2人は一応夫婦だが、偽装っぽくて、心を通わせているようには思えない)。そこだけちょっと違和感。でも、ヘドウィグの母親も最初の夫も声だけで演じた中村の声の天分はすばらしい。芝居と言うよりほとんどロックコンサートだった。

 ところで、今回の芝居に限らず、私は芝居、舞台、コンサート、映画、なにかを観覧するとき、意外と冷静である。本当はその世界に没頭したいのに、なかなか没頭できない欠点がある。もちろん、没頭したものも過去にはあった。没頭できない=出来が良くない、と短絡的なことではないと思う。意外にただ私がお子ちゃまのように落ち着きがないだけだったりして。

私も現在”片割れ”を探す身。他人事じゃないわ。
0

2007/3/30

南米はすごい  ライブ&ツアー

Pet Shop Boys : the official site

公式HPの「Message」写真に、昨日のニュージーランドのミート&グリード・チャリティー・オークションで見事落札したファンが写っていましたね。いいなあ、ニールが肩に手を置いているよ。しかもこれ、クリスが撮っているんでしょう(私としては、撮影者は誰でも、ニール&クリスと3ショットで撮って欲しいけど)。

さらにサンティアゴのライブでは舞台上からベイビーが写真を撮影!しかも一番盛り上がる最後の「GO WEST」中!何やってんですか。

(移動のさいのロシアの衛星とのニアミス、何事もなくてよかったです。2人に何かあったら、私は抜け殻になっちゃいます。)

↓この映像は、チリのTVで、熱狂するファンにもみくちゃにされるニールのニュース映像(ベビたんはどこ?)。南米はすごい熱いのね。人気があるのもそうだけど、熱狂しやすいんだと思う。

0

2007/3/29

ハッピー・バースディ  映画&アート

glbtq >> arts >> Weber, Bruce

今日は憧れの熊系おじたま、ブルース・ウェバーの61歳のお誕生日です。
ウェバーの写真、そしてPSBのPVは傑作揃いです。去年、パルコでウェバーの写真展をやったんですよね。静岡パルコでもやってくんないかな。
0

2007/3/29

再び、名古屋  日常

舞台のことを書こうかと思ったけど、今日も名古屋のことを。

静岡から新幹線(ひかり)でたった1時間なのに、意外に名古屋は行ったことがありません。7,8年前は、毎年のように名古屋骨董市(年3回、於:吹上ホール)に行ったものですが、最近はすっかり足が遠のいておりました。まあ、その頃は吹き上げホールと東急ハンズのあるテレビ塔のあたりに行くのが多かったので、駅前は通るだけでした。変わりましたね、駅前!

クリックすると元のサイズで表示します

で、その、昨日行ったミッドランドスクエアですが、香港のパシフィック・プレイスを思わせる、ゴージャスでゆったりしたつくりです。私は東京が苦手なんですが、狭いからかも。車で行ったともありますが、名古屋は道も広いですよね。

値段は高いけどいいものがいっぱいあって、目が釘付けでした。買ったものは何もなかったけど、キョロキョロしてしまいました。B1に、ディーン&デルーカ、フォートナム&メイソン、ピエール・マルコリーニと、私が好きなおいしいものがいっぱい。

ピエ・マルは、以前ベルギーのブリュッセル店に行きました。そこもえらく混んでいましたっけ。でも、小さなプラリネ30個入くらいの箱を買って帰りました。値段はうろ覚えですが3000円くらいだったと思います。昨日、同じくらいの箱を見たら1万円でした・・・3倍かあ。まあ、おそらく輸入なので、仕方ないですね。それでもこの味を求めている人はいるんですもん。

私は田舎の生まれ&育ちなんですけど、都会が大好き。海外もロンドンやパリばっかりで、なかなかサバービア&バンリューには行かないですね〜。ただ、5年程住んだ東京は私には合いませんでしたが・・・たまに行くにはいいですね。

将来はほどよく都会&ほどよく歴史街の鎌倉あたりに住むのが理想なんですが、たぶん私はずっとここなんだろうなあ。

静岡は、先日ようやくおされビル(パルコ)ができました。狭いですが。1階にY−3が入っていて、お教室のTちゃんが「Y−3のマネキンがクリスに見えた!」と言っていました。

●○●○●○●○●○●○●○●○

今日のPSB。いよいよニュージーランド初上陸&今夜ライブ。ニュージーランドって、日本と2時間くらいしか時差がないんですよね。なんだか近いところにいるみたい。
時差といえば、公式HPにニールが、火曜日がなくなっていて不思議〜と書いていましたよね。めちゃくちゃインテリなのにこんな発言、なんかかわいいです。そう、頭のいい人ってけっこう純粋なので、ヘンなところに引っかかるんですよね。ニールのアンテは世界中でいろんなモノを拾いそうです。

2人で床屋にお出かけも、萌え萌えです。ベビたんはヘアカットしたのかな。

クリックすると元のサイズで表示します

なんていう髪型なんですか?
0

2007/3/28

名古屋に行って来ました  日常

こんばんは。今日は、ヘドウィグアンドアングリーインチの舞台を見に、名古屋に来ていて、いま新幹線の中です。舞台の話は明日することにして、久々の名古屋はなんだか急に都会めいていました。でかいビルが多いー!って、田舎の静岡人は思います。あー楽しかった!

クリックすると元のサイズで表示します

追記:
今、帰宅〜。
先日できたばかりだと言うミッドランド・スクエアに行ってみました。ブランドのお店が多いですね。いやあ、ものの値段が高いですよ。家賃が加算されている?それでもお店によっては行列でした。
それにしても名古屋は景気がいいのを感じました。
0

2007/3/27

ルーファス・ウェインライト  音楽(洋楽)

CDJournal.com - ニュース - R.ウェインライトの最新作、日本発売決定!妹のマーサ、PSBのニールら参加

みな様ご存知のように、ニールがエグゼクティブ・プロデューサーを努めるルーファス・ウェインライトのニュー・アルバムが5月16日に日本発売です。
ところでこういった、純粋な音楽活動以外のプロデューサー業とかになると、ベイビーは絶対に名前を連ねませんよね。でも、ニールがクリスの影響を受けないわけはないので、やっぱりベビの意見はちょっと入るんじゃないかと思う。さすが、影の支配者だわ。

ルーファスとPSBは、最近では去年のBBCコンサート(ライブアルバム「Concreat」)でゲストのルーファスが「Casanova in hell」を歌っています。おそらくこのときにニールと意気投合して、エグゼクティブ・プロデューサーを引き受けたんじゃないかしら。ちなみに、直前で中止になり幻となった2002年のアメリカでのゲイ・ミュージック・フェスティバル(ニールが発起人となり、ゲイ・ミュージシャンを集めての音楽祭)で、ルーファスもラインナップにはいっていました。このライブは流れてしまったのがとてももったいないので、今からでもやってもらうか、せめてスタジオ・ライブアルバムにして出して欲しいな。

ルーファスのアルバムは持っていなかったけど、彼の曲は以前からあらゆるところで聴いていました。私の持っているお気に入りのサントラやコンピ・アルバムは、たいがいルーファスが入っているんですよね。一番有名なのは、映画「ブロークバック・マウンテン」のエンディングでかかっていた曲。ルーファスの声っていつも泣きそうで、歌詞はわからないけど切なくて、きゅ〜んと来ます。新しいアルバムは絶対買います。

クリックすると元のサイズで表示します

いつも写真はちょいナルなルーファスさん

「ブロークバック・マウンテン」から「Maker Makes」pv。今見ても泣ける。

0

2007/3/26

NZのうらやましいファン  Pet Shop Boys

GayNZ.com - News

ニュージーランドのHIV基金のチャリティーで、PSBのライブ(3/29)の後、バックステージで2人と会える&一緒に飲める(定員2名)という、オークションがあるそうな!500ドルからスタート。
PSBはエルトン姐さんほどチャリティー系はやらないので、すごいチャンスかも。ニュージーランド以外からは入札できないようです。

ちなみに今回、PSBがニュージーランドを訪れるのは初めて。いいなあ、ニュージーランドのファンは!でも、↑リンクがGayNZ.comからなので、やっぱりゲイ・ファンが落札するのかな。

↓オークションの行方
http://www.trademe.co.nz/Home-living/Lifestyle/Other/auction-92926478.htm

後日追記:
900ドルで終了したようです。これってニュージーランド・ドルよね。じゃあ、7万5千円くらい?ライブのチケット代も含めて2人分なら、意外とお買い得じゃん…日本であったら私、買っちゃうかも。マイコーの40万に比べれば。
0

2007/3/25

姐さん還暦  音楽(洋楽)

Yahoo!ニュース - リッスン ジャパン - エルトン・ジョン、No.1ソングを投票してレッド・ピアノをゲット!

またエルトン姐さんの話題ですまん。今日は姐さん60歳、還暦のお誕生日。姐さんのことだから、さぞ盛大な誕生会をやるだろうと思ったら、↑のように、姐さんからビッグ・プレゼントが。

ところで姐さん、子供を生む計画はどうなったんだろう…すごく欲しがっていたよね。60歳になっちゃったんじゃ、ちょっと無理かもなあ…って、もともと無理ですんで。養子とかもらうのかな。アンジェリーナ・ジョリーやマドンナみたく、ある日突然大スターの子供になるのって、ものすごい人生だよね〜宝くじ当選みたいなものかな。

しつこいけど、姐さん&ニールのチュー写真をどうぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

う〜〜ん、チューの最中は何思ってるんだろう。

ところで、PSBは今日で南米ツアーを終え、たぶん2人で2,3日観光して、オセアニア(ニュージーランド&オーストラリア)に移動します。ちょっと日本に近づいたよね(?)

私は先月マジでオーストラリアにいくつもりで計画を立てていました。結局ぽしゃってパリになったんだけど、皮肉にも、彼らがオーストラリアにいる3/30〜4/6まで、私は仕事が休み!完全にオフ!(←自営業とはいえ、こんな長い休みはとても珍しい。実際、パリの時はかなり仕事をキャンセルしなきゃならない…)。当事、一緒に行こうと誘っていた知人も、その時は、ちょうど年度末の会社バタバタでいけるかどうかわからなかったけど、今になれば、全然行けたことが判明。うう、今からでも行きたいよ〜(でも資金はすべてパリにつぎ込むので、無理か…)。
0

2007/3/24

猫のクリス  

私のアトリエの50m先に、私の実家があって、その隣のおウチで飼っている猫がクリスっていいます。
もう10歳近いメスです。当事うちの実家で飼っていた猫・ぎんちゃん(オス・男前)と仲良しだったのですが、なんでメスなのに”クリス”なんだろう…と密かに思っていたけど、お隣のおばさんには特に何も言えず…。

その猫のクリス(メス)、ちょっとペルシャが入っているのか、特有のペチャ顔で、いっつも口をへの字に結んでいて機嫌が悪そう。…ちなみにロシアンブルーは口角が上がっていて微笑んでいるような口元をしているので、いつも幸せそう。猫っていろんな顔していますね。

実家の父が「さっき、クリスが難しい顔して歩いていたぞ。」とか言うと。私はベイビーがこのあたりをウロウロしている妄想をしてしまうんです。猫ってつけて。でも、それでも猫耳萌え萌えベイビーになってしまいそう。

でも、私は道端で猫のクリスを見つけると、手を振って「クリス〜〜〜!!」って呼びます。彼女はかなり機嫌が悪いです。で、絶対に写真を撮らせてくれません。なので、姿をご紹介できません。こんなトコもベイビーに似ていたりして?

クリックすると元のサイズで表示します

これは、ご飯をあげている野良猫のモモ。名前は勝手に命名しています。


クリックすると元のサイズで表示します

生後3ヶ月のタマ。650g!現在は10倍に…。

クリックすると元のサイズで表示します

太る前、生後1年位のグリ。まるで別猫。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ