2007/2/27


まだ3ヶ月近くあるから計画はまだいいや、と思っていたパリのライブ行き。パリはもうライブチケットを取ったから、絶対に行く。

飛行機のチケットがいくらくらいかな〜、と思ったら、安くて買える割引チケットの残りがわずかでした。え〜、みんな早いよ。たしかに5月下旬はヨーロッパが込み合うオン・シーズンだけど、ゴールデン・ウィークでもないのに…。
なので、予約しました。売り切れていたらかなわない。しかしそれにしても、燃料サーチャージ、出入国税、空港使用料で4万もするのはいったいどういう訳よ。

あと、一人旅でネックなのはホテル。
ヨーロッパの中心街のホテルはいわゆるビジネスホテルが少ないため、シングルでもツインでもほとんど値段が変わらない。つまり、1人だと倍かかってしまう。
パリでの私の希望は、ライブ会場に歩いていける(街の中心)で、部屋にお風呂がついていて、近くにおいしい店やスーパーなどがあること。このさいちょっとくらい部屋が狭くても構わないのですが。
でも、日本のホテルの予約サイトを見ると、そういう条件に合うホテルは最低でも17,000円くらいします。ツインなら一人8,500円くらいで泊まれるのに。
そこで、予約サイトを通さないで、直接ホテルに予約する事に…。ライブ会場に近いホテルを探していくつか見たところ、26室と小さいけどよさげなホテルがあったので予約しました。快適かどうかは、あとは運だのみ!でも、予約したあとメールで質問をしたらすぐに返事が来たので、フランス人にしては勤勉だと思います。

ワタシがなぜライブ会場に近いホテルを探しているかというと、もちろん欧米のライブは始まるのも終わるのも遅いので、電車に乗りたくないのも一因ですが、ワタシはどうしてもライブに着物を着ていきたいの。
2004年にバルセロナの展覧会に作品を出品した時も、オープニング・パーティで着物を来たので、初めてではありませんが。
だって、一番前、しかもクリス側よ。クリスは観客チェックを割とするので、見てくれる確率が高くなるかもしれないじゃない?それだけ?なんて言わないでね。

今のところ、パリの1週間後のロンドンのライブも行くつもりでいますが、チケットがまだインターネット・サイトに出ていなくて、まだ取っていません(公式HPからは先行電話予約ができますが、だから、ワタシは英語が喋れないの)。
電話予約だけでSold Outにはならないと思うので、うしろの方の席でもいいや、って気持ちで待っています。もし取れなかったら、出待ちだけでもします。どうせロンドンに行きたいし。

あとはロンドンのホテル(これもパリ以上に高くて、難関)と、パリ・ロンドン間の電車のチケットを予約すれば、だいたい準備は完了。

ああ、一人でヨーロッパに行くのは10年ぶり!まだちょっと怖いです。

クリックすると元のサイズで表示します

追っかけ1回30万円。我ながら何てことするんだ、と思うけど、次はもうないかもしれないと思うので、行ける時に行きます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ