2007/2/23

花粉症=罪?  日常

ワタシはアレルギー持ちなので、この季節、どうしても鼻がグズグズです。自転車で出るときなんて、花粉用のマスクですよ…黒いと昔ヤンキーがしてたみたいなやつ。花粉症は意外に体力を消耗します。この辛さは、花粉症じゃない人はわからないよね。

で、今日近所の、田舎にしてはこじゃれたカフェ・レストランにお昼ごはんを食べに行きました。
ここのカフェ・レストラン、奥行きがあるのですが幅が狭くて、壁で2テーブルづつ区切ってあるので他のお客さんとあまり顔を合わせずにすんで、いいんですよ。まあ、味も値段もそこそこだし(もちろんもっとおいしい店はいっぱい知っているけど)。

食事を済ませ、コーヒーを待っているとき、急に鼻がグズグズし始めました。隣のテーブルには誰もいなかったし、壁の向こうからおばさまがたの喋り声はちょっと聞こえるけど姿は見えないから、席を立たずにささっと鼻をかんじゃいました。まあ、レディーがはしたない。

そしたら、コーヒーを持って来たウェイトレスが、「やめてください」って言うんですよ。えっ何が?と思ってきょとんとしたら、
「他のお客様に迷惑だから鼻かむの、やめてください。トイレでかんでください。」と、プチ切れ。

おいおい、少なくともワタシは他のお客様には迷惑かけてないぞ。壁の向こうには絶対聞こえてないもん。おばさんの声より小さいじゃん。そのくらい確認してますって。しいて言えば、ウエイトレスには聞こえたかもしれん。くしゃみみたいな生理現象じゃん。なのにまるで子供がぎゃーぎゃー走り回ったかのような怒られよう。
ワタシだってお客よ。そんなこと言われたら、ワタシの気分が悪いじゃん。怒られたから、その場の空気が悪くなって、店を出るまで誰もしゃべらなかったわ。

代官山あたりのおされなオープンカフェのテラス席で堂々とそんなことしたらひんしゅくだけどさ、あんた、ここは焼津だべ。平日昼間はおばさんしかこないべ。
このウエイトレス、こんな些細なこと全部注意してんのかしら。電車のなかで化粧してる女子高生とか、注意しているの?

アレルギー持ちは、普段からけっこう他人に迷惑をかけないよう気を使っているのよ?誰も見て・聞いていないんだからそのくらい許してよね。だいたい、ムズムズはところかまわずなのよ!

まあ、これでこの店は”居心地のいい場所”から外されました。生理現象すらガマンしろというのが店のポリシーなら、仕方ないです。
もしや、ワタシの方が非常識な嫌な奴?

クリックすると元のサイズで表示します

「どう思う?」「う〜ん」
0

2007/2/23

UKツアー  ライブ&ツアー

公式HPでは、UKツアーの詳細は来週アップ予定だそうですが、リディア姐さんからすでにスケジュールがメールで回ってきたので、←左の「TOUR」も更新しました。正式ではないので、もしかしたら変更があるかもしれません(それにしても、先行チケットの電話番号までついていた…なんで一部のファンだけ?)。

パリとロンドンのライブが1週間離れているので、ロンドンのライブはちと無理かな〜〜と、諦め気味。せめて3、4日のスパンならついでに行けたのになあ。まだ考え中。

パリ(グラン・レックス)のライブは、最前列(ややクリス寄り)が取れたので、ちゃんと歌ってノらないとベビたんに睨まれるかもしれないので、今日はカラオケで予行練習をして来ました(まだ3ヶ月前ですが)。

今さらですが、高音・男性声のニールの音域って、とても難しいですね。かろうじて「Go West」と「Home And Dry」がついていけるくらい。「West End Girls」はやっぱりめちゃくちゃ難しいです。ほとんどラップじゃんねぇ。しかもニールはいつもサビの部分をちょっと半テンポ外し気味に歌うじゃないですか?その微妙ぶりに撃沈。これは相当英語が上手い人じゃないと難しいですね。
めちゃくちゃ歌が上手い(歌い上げる、テクニックがある)、というタイプではないニールなんですが、やっぱりあのクール&メローな歌い方はマネが出来ないわぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
これはニールとは別人じゃないかと思っちゃう。

クリックすると元のサイズで表示します
ちと照れを捨て切れないベビたん。
あ、そうそう、ベビたんの魅力が今ひとつピンと来ない方は、映画「It couldn't happen here」を見るといいよ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ