2006/10/20

乙女はえげつないのだ  日常

下でも紹介したリディアのPSBファンサイト(書き込み系サイト)を見ていて思った…。PSBファンは男性も多いけど、女性ももちろんたくさんいる。リディアのサイト参加者は女性が多い。まるで女子校の昼休みのように騒々しく、感情にストレートで、噂話がえげつない。もちろん時に乙女チックだ。

例えば他のロックスターをキャーキャー言うのと、ほぼ同じテンションで、彼女らはニール&クリスについて、いかに素敵かを話し合う。…もちろんそれについては私も賛成できる部分はあるけど、何だか短絡的に"顔が素敵よね"と言うことはちと違うかも。彼女らは、あまり、いやほとんど音楽については語っていないような気がする…。あくまで音楽の世界ありきな私とはスタンスが異なるかもしれない。

女って、理屈ぬきなんだよね、多分。そしてPSBに関しては他のロックスターとかとは違い、女子はなんだか不遇だ。いくらニールが「セクシャリティでファンを差別したりしない」と言っても、虚しさは感じる。自分たちでもそれはわかっている。他のロックスターなら、彼らとの艶話(虚言でもなんでも)を語る女子がいてもおかしくないのだが、PSBの場合はありえないし、もしそんな話を出そうものなら、彼女はウソツキ呼ばわりされるだろう。彼女らは、PSBをかなり遠まきに眺め、彼らとは全く関係のない場所でキャーキャー騒いでいるのだ。

対象がどうであれ、女子は常に誰か(スターであれ、実在の人物であれ)に夢中になる生き物だ。10代から80代まで、年齢は関係ないらしい。”誰か”が問題ではなく、”夢中になること”が重要。誰かに夢中になっていれば、鏡の中の現実は無視できるし、幸せな気分でいられるし、実際に容姿も変わるしパワーも出る。多分、脳内麻薬が出ているんだろうなあ。
でも、乙女チックはものすごい”えげつない妄想”から発生しているんですよね…ホント、人には言えないよ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ