2006/10/11

いつの間に。  Pet Shop Boys

Pet Shop Boys Forum::. :: View topic - psb Dolls!!

先日、PSBのヨーロッパのファンサイトに言って、いろいろ話をしていたら、人形の話題で盛り上がってしまい、そこのボスことlydia姐さん(♀)にえらく気に入られてしまい、恥ずかしながらこんな事に。フォーラムに画像を貼り付けられちゃった。まあ、いいんですが、なんだか世界中の熱狂的ファンに、私がPSBドールを作っていることをあまり知られたくなかったんですよ…ほら、やっぱり妄想の産物だから、「え〜〜っ」っていう人もいるでしょ。コワいよ〜。

追記:
しかもここに書き込みしている人たちって、マーガレットよりもずっと気合の入ったファンで妄想家の集まりなんですよ。正直、読むのはコワいですよ。
0

2006/10/11

ニューバージョン  Pet Shop Boys

YouTube - Pet Shop Boys - It's A Sin (Live at Parkinson) new version

現在、BOYさんたちご一行はカナダでアメリカツアー中です。11月なかばまでロンドンに戻りません。
公式HPにのニュースでもあった「It's a sin」のニューバージョンが「PopJustice: 100% Solid Pop Music」というコンピアルバムに収録されるそうです。どんなんか聞きたい、と思っていたらライブバージョンをYOU TUBEで発見。クリスが長髪なので2004年です。よりピッコピコ音で、ポップになっています。シリアスな歌詞ほどポップにしたがるベビたんのクセが出ておりますね。悪くない。でも、元曲のゴ〜ジャ〜〜スで大げさな感じもいいですけど。
0

2006/10/11

舞台「ベント」  映画&アート

Bent | Theatre | Entertainment | Gay.com UK

以前も書きましたが、「ベント」は戦時下のゲイの悲劇的ラブストーリーを描いた傑作舞台。10年位前には映画にもなりました。その新作舞台がロンドンで来年1月から上演。主演はなんとアラン・カミング。
アラン・カミングといえば、ハリウッドの個性派俳優、たいていキャンプな役を演じています。小柄で華奢、いろんな映画に出ているけど、「タイタス」の独裁バカ王様が傑作だった。そろそろ40歳くらいだと思うので「ベント」の主役マックス役にはちと老けていると思うけど。
ところでアラン・カミングのセクシャリティは”パン・セクシャル”。これを名乗っている有名人は他にいないと思うので、アランが作った言葉かも。意味は、”全ての性別”という感じらしい。すげ〜な、アラン。

ところでこの舞台「ベント」、夏にベビたんが一人名義で作曲の仕事をしていたあれだと思うのですが。(サイトにはその事が出ていない…もしかしてシークレット?)
0

2006/10/11

Mr.ゲイ in UK  日常

ゲイプライド

2006年の優勝者、リアル警察官だそうです。ムダ肉ありませんね。オネエっぽい人、キャンプな人、マッチョ、全然ふつーのサラリーマン風…ゲイっていろんな人がいるけど、こういう感じの人が一番”っらしい”んでしょうね。
妙にパチパチしたおメメがキュートです。(マッチョはマーガレットの趣味ではないんですが。実はマーガレットはクマ系が好みです。お胸がポチャッとした人。)
0

2006/10/10

負け試合か・・・  日常

実は戻って来たプレゼントは、書類上納得できない事由も数数あり(なにせ、イギリスからの返送料まで払えというのです…往復で¥10,000近くをドブに捨てる事になるのです)、3日間、郵便局で預かりになっていました。毎日、郵便局員が、金を払え、小包を引き取れと押しかけます。今日は人員を増やしていました。カヨワイ乙女相手に複数のおっさんは、卑怯じゃない?

まあ、いろいろあって、私は負けました。敗戦です。グダグダです。お金は取られるわ、荷持は届かないわ、果てしなく虚しい気分にはなるわ、得た物はゼロです…いや、マイナスです。深手を負いました。
でも、私はただ応戦一方じゃありません。今回の件は”負けてあげる”けど、郵便局とは仕事の取引があって、そっちの方面で優遇を効かせるような約束を。まあ、だいたい悪いのは郵便局じゃなくてロイヤルメール、ロイヤルメール・キング(そんなのいるのか)には、ジャパニ・スタイルの詫び、土下座の一つや二つ、してほしいもんです。
ウウ…土下座に拘るワタクシってヤンキーかよ…。

今後が問題です。この脱力感にどうやって立ち向かおう。
0

2006/10/9

公式ファンクラブ  Pet Shop Boys

これを見ている方で、どなたかPSBのイギリスの公式ファンクラブに入会している方はいませんか?

実は、ファンクラブに送ったバースデープレゼントの中には、ファンクラブ更新の書類&会費が同封されているのです。
去年まではクレジットカードが使えたので問題なかったんですが、セキュリティの問題で、使えなくなっちゃったそう。だから「小切手/為替/現金」を直接送付するか、公式HP内の「SHOP」で入会・更新(ここはクレジットカード使用可という)なのですが、このウェブの「SHOP」が大問題。なにせ、一度も開けられたことがない。「ページが表示されました」と出るのに、画面はずっと「Loading…」なのです。原因がわかりません。もし開けた方がいたら教えてください!
http://www.petshopboys.biz/petshop/

ファンクラブも、住所(私書箱だと思う)しか公開してません。電話番号、FAX番号もメールアドレスも非公開。でも、ファンはみんなその住所に手紙やプレゼントを贈るでしょう?それなのに受け取りがされない、というのはちょっと考えられないんですが。

どれもこれも、私のバッドラックゆえかもしれない…(あ、また自己否定の方向に…)。10年以上、海外通販をやっているので、日本よりずっといいかげんで大雑把なのは気がついているつもりなのですが。
0

2006/10/8

ロイヤルメールのこと  日常

ロンドンにいる夢を見ました。

薬のおかげでクヨクヨ考えることもなく眠って一夜明け、目を覚まし、ああやっぱり現実だったか、と思うダウナーな朝。でも、いただいたメールやら書き込みを読んで、気がちょっと軽くなり、そんなに落ち込むことでもないか、と思いました。

”恋は障害が多い方がいい”
”行く手を邪魔する魔王の名はロイヤルメール”
”時期ではなかった”
”遅れた方が逆に目立つ”

ついついなんでも自分のせいにしてしまう悪い癖があるのだけど、いろいろな見方があるものです。素晴らしいですね。現実は変えることはできないけど、考えを変えることはできるので、そっちの方で対処します。どうせ80%以上は私の妄想の世界なのですから。
0

2006/10/7

超ショック・・・  日常

せっかくみんなにお祝いしてもらってハッピーな気分に浸っていたら、とんでもなくショッキングなシロモノが。
8月の終わりに私が送ったベビたんへの誕生日プレゼント(本)が、戻って来やがったゾ!もう誕生日は過ぎたよ!いったいどうしてくれるんだよ!
ロイヤルメール(UKの郵便)はかなりいいかげんでお役所仕事なのは知っているけど、これで2度目!
前もそうだったけど、要するに不在の時に届けて、そのまま保管時期を過ぎただけのこと。だけど、本当にちゃんとお知らせ通知を入れているのか本当に疑問だ。以前の時は、結局ロンドンの届ける相手に、直接渡すことになったのだけど、彼女は不在通知をしらなかったって言っていたもんな。
今度何か送る時はFedexとかの民間宅配企業に任せた方がいいかもしれない。

せっかくのプレ・バースデーがマジで凹んだ。

追記:
時間が経つにつれ、じわじわとボディ・ブローのように効いて来た。思わず薬を飲んだ。気持ちが届かずにプレゼントが戻って来ると、もしかしたら縁がないんじゃないかと思う。いや、実際に”ないんだよ!…ある訳ないじゃん”と言われても、現実には納得せざるをえないんだが。
ファンならば、どこかでつながっていたい、と思うのがふつうだろう。でもその気持ちさえ運んでもらえない。理性的に考えれば、何も受取人に拒否されたとかクリス本人に拒否されたのではないのだから(多分)、そんなに精神的に落ち込むことでもないのかもしれない。でも、やっぱり辛い。運命や縁などと言う不確かで目にみえないものだからこそ、すがりたいのだけど。
0

2006/10/7

プレ・バースディ・パーティ  日常

明日はワタクシのリアル誕生日。もう祝ってもらうような年でもないんですが、お教室で生徒さんにお祝いしていただきました。ありがとうございました。
で、自分で作ったシフォンケーキ(クリス誕生日あとのまつりのお裾分)、いただいたケーキ(「テオ」のチョコレートケーキ(サンホアキン)と、「まるたや」のチーズケーキボックス、という超豪華2本立て)と、3つのケーキバイキング状態!すごい!
あと、シャンパンもいただきました(車の人が多いので、これは開けませんでしたが…)。本当にありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

”HAPPY BIRTHDAY”の文字キャンドル。めちゃめちゃかわいい!もったいないから使わずに飾っておきます。

追記:
実家に行ったら、ママちゃんにモロゾフのチーズケーキ(丸ごと)をもらました。ひえ〜。
0

2006/10/6

ジョージ・マイケルの件  音楽(洋楽)

Queer Music Experience.

サー・エルトンもPSBの2人も、あきれてコメントするつもりもないジョージ・マイケルですが、Queer Music Experienceの管理人様ブログでこのような意見も。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ