2006/7/24

who I hate!  日常

今日の午後、つけっぱなしのTVから流れてきたとあるトーク番組。そこに出ていたある30代なかば・子持ちの女性タレント。私は昔からこの人が大嫌い。ほぼ同年代だけど、クラスにいても絶対友達にはなれないタイプ。つまり、陽に焼けた健康的肌、ヒマワリの様に明るくて男子にも女子にもモテてスポーティ&アウトドア派、しかしその害のない明るさが他人(多くはその影になっている私のようなゴスッ子)を傷つけている事に一生気がつかないタイプ。いい年して18歳が着るようなキャミ風ワンピース。まあ、そういうくくりのタレントで本当は違うのかもしれないけど、それを選んでいる限り彼女の責任だ。
でも、私が嫌いな理由はそんな表面的な事じゃない。彼女はトークの中で、「ヨガにはまっている」と言った。ああ、言いそう。で、その理由が「だって、流行っているじゃないですか〜。」

うう・・・もう絶対ダメ、こういう人。30代なかばを過ぎて子供もいるのに、自分の行動理由が「誰が何と言おうと、絶対的に好き!」というリビドーでないのが許せない。そして、そう言った彼女に、司会者は肯定、つまり彼女はこれからもこの"世間(あるいは雑誌や情報番組)をチラ見しながら自分の行動を決める"ことを続けるのだ。You should die!!(ついでに、あたしがPSB好きであることに「微妙」と言ったオマエもだ!)

(これが誰なのか知りたい方は、明日の昼下がりのサイコロトークをごらん下さい。私は見ないけどね!)
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ