2006/5/16

ダヴィンチ・コード  日常

みなさん、もうお読みになりました?私は発売された頃、読もうと思って本屋に行き、登場人物紹介と目次を立ち読みして挫折してしまいました・・・(早っ!)。
もうすぐ映画も公開されるし、文庫も出たので、再び読もうかな〜〜と思っていますが。

レオナルド・ダ・ヴィンチはベタ過ぎて好きだとか嫌いだとか言う対象でもないかもしれませんが、偉人なのは確かです。でも、彼のDNAはこの世に受け継がれていないんですよね。意外に多いですね、子孫を残さない偉人って。まあ、彼が養子にしたのが、イケメンのバカだったせいで作品は散逸するわ、国外に流失するわだったんですって。養子って、今で言う所の同性結婚みたいなもんですが、ニールさんもイケメンに理性を失うあまりコロッといかないようにお気をつけください。

話がそれましたが、レオナルドはこれまで宗教画では子供の姿で描かれていた預言者ヨハネを、美青年として描いたことが画期的です。ルーヴル美術館にある、ヨハネが上を指差すミステリアスな絵が好きなのですが・・・。だから、最後の晩餐のキリストの隣のヒトはヨハネでしょ?
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ