2006/4/19

今日は外出  映画&アート

今日は「ブロークバック・マウンテン」を見に、MOVIXに行って来ました。観客は女性ばっかりです。
率直に言うと、数々の映画賞の受賞で超話題なわりには、こじんまりとした小作品だなあ、と思いました。もちろん、それは「派手か地味か」という規模のレベルだけの話です。
キャスティングが素晴らしいです。不器用な男、繊細な男、田舎っぽい女、じゃじゃ馬女、それぞれがはまりすぎですね。もちろん、俳優の上手さなのですが。俳優の上手ささえあれば、SFXなどいらない。そして、じんわり来るせつなさ。
アメリカのゲイ(寄り)監督のジョン・ウォータースは「綺麗な所だけ描いている」と評したそうですが、ちょっと突き放した描き方がいいなあと思いました。ゲイとかヘテロとかは、このさい関係なし。見た人がどう感じるかの選択を与えてくれるのは、好きなタイプの映画です。
一番スゴイと思うのは、台湾出身の監督がここまでアメリカの"リアル田舎"を描けたということ…。
これだから映画はやめられません。たとえ裏切られても。
1

2006/4/19

ゴメンナサイ!  日常

何日か前すごくウツ状態で、ここに楽しくない事を書き込んでしました。ゴメンナサイ!その記事は削除しましたが、読んで不快に思ったらすいませんでした。ここはマーガレットの楽しい妄想を膨らましていく趣旨なので、それから逸脱しない様にしたいと思います。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ