2006/3/14

あたしが嫌悪する人A  日常

有名なら誰にでも飛びつく、”大衆”という名の魔物。
以前どっかの人がTVで言っていたけど、逮捕されたキモイ○○エモンという人は、事業が成功して大金持っていてもモテなかったらしい(理由は、キモいから)。でもTVに出だしてマスコミにちやほやされ出したら急にモテ出したらしい。つまり、彼に群がったバカたち女は、彼の金そのものではなく"有名人"であることに、アリのように群がったと言う訳。

となると、今日、結婚するだのしないだの言っていたバカな議員(いつも口が半開き)の嫁も、有名人の妻になりたいだけのような気がする。あと2、3年で忘れ去られるだろうに、けったいなこった。アメリカではマジで受刑者(世間を騒がせた連続殺人鬼とか)の追っかけがいるという…ほとんど同じに思える。
犯罪者やバカ議員や○○エモンと並べちゃ失礼だけど、帰国したアイドル的スポーツ選手をひと目見ようとして携帯を手に群がってるとか、もう、私には彼ら彼女らの行動リビドーが考えられません。

私は、考えた末に(というか、心から湧き上がる情熱で、だけど)PSBを選び、ファンとして一生を全うしようと心に誓ったのだけど、おそらく彼ら・彼女らにはそういう一途な思いはないんだろうな。お昼の番組(○○ともとか)に観覧に来ている、誰にでもキャーキャーとエネルギーを放出している人たちを見るたび、ああ、私はああでなくてよかった、とつくづく思う。
1

2006/3/14

あたしが嫌悪する人@  日常

世の中、本当に自己中心的。人のことを考えない人が大嫌い。誰でも誰かと関わりをもたないと生きていけないハズなのに、その潤滑油である”気を使う”ことを放棄しちゃっている人。

さらに、こちらが気を使ってあげているのが理解できない人。私は結構気をつかわないと逆に落ちつかないんだけど(それが、時に八方美人だの心がないだのと映るのかもしれないが・・・)、それがわかっていないみたい。今まで、情をかけてよくしてあげた人に、どれだけ裏切られたことか!
「いいよ、いいよ、許してあげるよ。」と言われたら、反省するなり恩を感じるもんでしょう、普通の人は。でも、それをいい事に、もっとズーズーしくなったり、向こうから私を切っちゃうんだから、本当、やってられない。

そのうち”あの人はそういう人だから・・・”と、みんなあきらめて関わり合いをもたなくなるのだけど、若いうちはともかく、歳をとってから、本当に辛いのは自分だからね!"さみしい"という感情ほど、惨めで情けないものはないんだから。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ