2006/3/6

おめでとう、ホフマン  映画&アート

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060306-00000010-flix-ent

フリップ・シーモア・ホフマンは前評判通り、主演男優賞を獲りました。オメデトウ。これまで応援したかいがあったよ。でも、偉業を成し遂げちゃうと、これまで通り脇のキモイ・変態の役はエージェントが拒否しちゃうかなあ?それはイヤ!
ちなみに”カポーティが乗り移った”と評される、彼が演じた実物のカポーティはこんな容姿のヒト。
クリックすると元のサイズで表示します
ホフマンが演じたカポーティはこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
おネエで声が高くて、話し方がめっちゃキモい。映画も彼のとってもイヤな所を描いているようだし…もしかしていいとこナシ?
ちなみにふだんのホフマン。話し方も普通だし、ノンケです。
クリックすると元のサイズで表示します

ただし、公約(?)の、犬の鳴きまねでスピーチ、はありませんでした。
1

2006/3/6

アカデミー賞  映画&アート

中継、全部見ました〜。WOWOWさんありがとう。
ほぼ下馬評通り…って思ったら、最後がサプライズ!大本命『ブロークバック・マウンテン』が作品賞を逃し、対抗『クラッシュ』が受賞。会場も、本人たちもちょっと驚いていました。
『ブロークバック』は前哨戦でもほとんど賞を総なめだったけど、ゴールデングローブ賞とNY批評家賞を獲るとアカデミー賞は取れないというジンクスがあるんだってさ。当たっちゃったね。
アカデミー賞は保守的、老人が多いから「ゲイ」というある種タブーのテーマは票が割れるかもしれない、と誰かが言っていましたが、その通りに…。アメリカがゲイを受け入れるには、まだ早かったということでしょうか(結局、『ブロークバック』は俳優たちの受賞もナシ…映画としてはすっごいいい映画らしいんで、私は映画館で見て、泣きたいと思います)。
1

2006/3/4

勉強になるねえ  Pet Shop Boys

BBC NEWS | Politics | Pet Shop Boys protest at ID cards

ニールはイギリスのID制度に反対だそうです。こんなニュースがあるなんて知りませんでした。賢いヒトのファンだとこっちもついて行くのにそれなりに賢くなります。メディアに出るニュースがやれ飲酒で暴れただの薬でつかまったのだの、そんなスターもいますから。ニールはひたすら品行方正です。
でもこの写真のニール、先日のブリットアワードのやつですが、すごいおじさんっぽい。まあ、しょうがないか、51歳だもんね。
1

2006/3/4

ワオ!  映画&アート

Yahoo!ニュース - ロイター - J・トラボルタ、「ヘアスプレー」映画版で母親役に

『ヘアスプレー』は言わずと知れた、ジョン・ウォーターズの名作映画です。ヒロインはリッキー・レイク、母親役はディバインで、当時から太目だった私には「キュートなデブがヒロインでもいいんだ!」という点に熱くなりました。
ヒロインのライバルの両親がデボラ・ハリー&ソニー・ボノだったりして、配役もウォーターズらしい捻った配役。
ディバインをトラボルタが!?…トラはガチ系、ディバインはもっちり系なので、ずいぶん印象が違ます…大丈夫でしょうか。まあ、トラはゲイの噂ありますからね、やりたいのかもしれません。
1

2006/3/3

WOWOW  映画&アート

もうすぐ(日本時間3/6昼頃)アカデミー賞授賞式。ああ、今年はホフマンの勇姿が見れるかもしれないのに、WOWOWに入っていないから見れない寂しさ。…と思ったら、デジタルWOWOWの15日間無料視聴サービスってものがあった!いまこそ使うべき時が来た!わ〜い、さっそく申し込む。
昔、実家でWOWOWに入っていた時によく見ていたアメリカのドラマ「CSI」の一挙放送をやっている。私は本当に鑑識を目指していたので、鑑識・科学捜査をテーマのこのドラマは大好き(ちょっとグロいが、全米ナンバー1視聴率なんだよね)。もう「4」なのか〜。ボスがヒゲはやしていて素敵になってる〜。

ただ、このドラマの一挙放送は毎日、朝8時から2話づつ。ビデオデッキがデジタル対応じゃないので録画ができず、オンタイムに見ないとならない。私は朝っぱらから死体がどっちゃり出て来るドラマにどっぷりです。
1

2006/3/3

油彩色D  日常

つぎは髪の毛。使わないウィッグでいい感じの質感・色があったので使用します。サイズが違うので、切ったり貼ったりでカスタム。
クリックすると元のサイズで表示します
まだ長いので、これからカット。短髪はごまかしが効かないからなあ。慎重に。
クリックすると元のサイズで表示します
一応モデルはマラーホフなのですが、特にそっくりにしたつもりはないのです(全体の雰囲気は好きですが、パーツ一つ一つはそんなに執着していません)。横顔は似ているかも?
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえずできあがり。今後、洋服を考えます。着膨れを考えてカラダはいつも細めに作るのですが、裸だとちょっと貧弱に見えてしまう。
完全完成バージョンは、追々「アトリエベベ」HP「ギャラリー1」でお披露目します。
1

2006/3/2

油彩色C  ドール/仕事

ベースの色が乾いたら、顔、手首、足首の細かい彩色。
クリックすると元のサイズで表示します
眉毛、目元、唇など。で、乾燥。完全に乾いたら、ちょっとだけパステルで色を足します。油だとどうしても上手くぼかせないので…。まつげは今のところ付けない予定。

手と足の指に爪を貼ります。使うのは人間用の付け爪ですが、こればかりは100均のだと厚すぎてだめです…以前、パリで買いだめしたごく薄いものを使用。日本でも売っているとは思いますが。
クリックすると元のサイズで表示します
さすがに細かい。でも、先日買ったルポール人形の指は太さが1o程度なのに、ちゃんと長く爪がついていた!
1

2006/3/2

油彩色B  ドール/仕事

クリックすると元のサイズで表示します
ベースを塗ったら3〜4時間(気温や湿度にもよりますが)乾燥させます。
クリックすると元のサイズで表示します
要所要所にさらに色を塗り重ねます。

顔にもちょと色を入れます。ちなみにこの方法はリアルな人形はいいのですが、リアルでない場合(いわゆる”かわいい人形”に)は向いていないと思います。
1

2006/3/2

油彩色A  ドール/仕事

次に、ベースカラー塗り。2〜3色の油絵の具をペインティングオイルを混ぜて、パフに適当に含ませて全体に塗ります。ここではかなり塗りムラがあっても大丈夫。
クリックすると元のサイズで表示します

次に新しい、何もついていないパフで絵の具を均一に延ばします。ファンデーションを塗るのと同じですね。
クリックすると元のサイズで表示します

色が濃いな、と思うのなら、少しペインティングオイルを含ませた別のパフで色を少し落とすこともできます。1時間くらいなら、まだ油絵の具が乾かないので、簡単に色は取れます。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと白目の顔。いったん塗ってから色をとると、目や鼻など複雑な場所には色が残ります。あえてこれは全部取らず、少し残します。
ちょっと怖い。スキンヘッドで…。
1

2006/3/2

油彩色@  ドール/仕事

胡粉を#400〜#600くらいの細かい空研ぎペーパーで磨きます。つるつるすべすべになるように。
その後、再び巻きワラににパーツを立てて、全体にペインティングオイルを塗ります。使うのは100円均一で売っている化粧パフです(でも、どんどんボロボロになってきますので、適当に交換します)。
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ