2009/1/24

アメリカには行かないけど  日常

Gay Life Japan | ゲイの主教ジーン・ロビンソン氏の祈りの言葉がTV放映されず

先日のオバマ大統領就任式で、祈祷セレモニーを行ったのは、オープンリー・ゲイであるジーン・ロビンソン主教でした。ただ、このニュースでは、その場面がTV放送されなかったことに対しての疑問と抗議。

キリスト教とゲイであることの関係は、いろいろとリスクとなり議論なりがあるところでありますが、とりあえずオバマ大統領が人種やセクシャリティにリベラルであることだけは確か。ゲイの権利を認めなかったブッシュ政権とは正反対です。これでアメリカはどう変わるのかな。

ちなみに、舞踏会でミシェル夫人が着ていたクリーム色のガウンドレスをデザインした、若干26歳の台湾生まれのデザイナー、ジェイソン・ウーも、バリッバリのゲイ男子です。

クリックすると元のサイズで表示します

トランスセクシャルのモデル、Amanda Leporeとともに。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ