2016/2/8

ジョーズの餌付けか!?  ラブラドールレトリバー

大型犬を仔犬から飼うのはぐんが初めてでした。

だから大型犬の仔犬とは...

家具をかじる、壊す。

絨毯、ゴザ、毛布、畳などをへりから分解する。

洋服のタグははずす。

ごみばこをひっくり返して中身をばらまく。

まだまだありますが、だいたいこんな感じの生き物なんだと認識していました。

だからランを我が家へ引き取ると腹を決めるまで

ぐんの数々の悪行を思い出して胃痛がしました。

ところが...

ランはとてもお利口で、留守番をさせても

私がお風呂に入ってる間もイタズラはしません。


そのかわりすんごく食い意地が張ってます!!(笑)

ガッツキ女子


     クリックすると元のサイズで表示します



ラブラドールの食欲は並みではないことは知っていますが、

もちろんぐんも例外ではありません。でも、でも、でもー

ランの食欲に比べたら実はかわいいもんでした!

時にぐんも食われます。


     クリックすると元のサイズで表示します


おやつなんか手からあげようとすると指まで食べられてしまいます。

ジョーズの餌付けみたいになります。

エサをあげたそばから庭で草をむしって食べたり枝を拾って食べたりするのです。

散歩中もずーーーーーっと下ばかり見ていて

食べられそうなものがあると食べてしまいます。

私は下を向かせないようにリードでランをつり上げた状態で

歩いているので左腕が筋肉痛です。

これが1匹だとまだ良いのですが、2匹になるとぐんも自由なので大変です。

ぐんもランも1匹ずつの散歩だととても良いのですが

2匹同時に散歩するとけっこう大変です。


でも先日、FBで見たどなたかのブログに犬をへそで誘導するというような記事がありまして、

面白いなーと思い実践してみたら、これが意外と良くてですね、

その記事を書いていた方は1匹のワンちゃんを

自分の腰にリードをつけて歩いていたのですが、

さすがに私がそれを2匹でやるのは危ないので、っていうか確実に救急車だろ!(笑)

なのでイメージでへそ、

正しくは丹田というへそから拳ひとつ分下の場所を意識して散歩しています。

丹田で2匹と繋がるイメージでやっていますが、

2匹はけっこう難しいけどやってみると面白いです。

1匹ずつの場合は割りといい感じで歩けてます。日々試行錯誤です。

てなわけで、ランの食欲の話からそれてしまいましたが、

本能を制御するのは難しいですね〜人間も同じか!?

ランの食欲にあわせたらぐんが少し太ってしまいました(笑)




ランキングに参加しています。

よろしければバナーをクリックお願いしますワン!


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
0

2016/2/6

噛まれても好きな人  ラブラドールレトリバー

ランが家族となって1ヶ月ちょっとが過ぎました。

それまで一人っ子で愛情独り占めだったぐんも
自分より小さなランに対して優しい一面を見せてくれたりして
日々、成長中です。

ですが...

ボールは譲れないらしく
ブサイクになりながらボールを取られまいと抵抗するぐん。




    クリックすると元のサイズで表示します



下から悪魔。



    クリックすると元のサイズで表示します



噛まれても笑顔。



    クリックすると元のサイズで表示します



っていうかこの写真...

痛くないのかね?

たまに痛いときもあるらしく、
ぐんがキャヒン!って鳴くこともあるんだけどお互い楽しいらしい。

おおらかな兄とお転婆盛りの妹といったところかな。


おおらかってボクわかんないけど
ランがきてたのしいからいいや、でへへ〜



     クリックすると元のサイズで表示します



オテンバってなにかわからないでちゅけど
おいしいでちゅか?



     クリックすると元のサイズで表示します




君ら手がかかるけどうちの宝だよ!!





ランキングに参加しています。

よろしければバナーをクリックお願いしますワン!


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
0

2016/2/1

ボクはビョーニンなんだもん  ラブラドールレトリバー

ぐんが常々狙っていたラン用の小さなピンクのコング、
いつの間にかぐんによって細くなってる先端部分が噛み切られて
丸いゴムのボールのようになっていました。
ちょうどゴルフのボールくらいの大きさだったので、
ぐんが興奮した時に飲み込んだりしないか少し心配だったのです。

これね、これ。

     クリックすると元のサイズで表示します



そして夕方近くになってちょっと遊んでやろうかと思った時
コングがなくなっていることに気が付き、
治療院の中を探しても探しても見つからなくて…
治療院の前にある自販機の下とか散歩に出た時の道端とか
探しても見つからなくて、
これはいよいよぐんが飲み込んだに違いないと焦り、
先日の胃炎の時のことが頭をよぎる私。

ボク、ビョーニンなんだもの。


     クリックすると元のサイズで表示します


それにしては元気そうだけど...?

でももしかすると今はまだコングが胃に留まっていて
夜になり腸へと移動し詰まって腸閉塞とかになったらどうしよう!?

しかし私もこれでも治療師の端くれ、
とりあえずお腹を触診、振り子で異常箇所の確認、

んーーー。

問題なし。

いやでもわからないぞ、明日の朝出てくるかもしれないけど
腸を通過出来るか微妙な大きさだったので悩みました。

私が心配しているせいなのか、ぐんも心なしか態度が微妙なのです。
飼い主が余計な心配をするのって
犬にとってメンタル的にだめなことだってよくわかりました。
なんとなく調子悪そうな態度になっていくんですね。

それで結果なんですが...

犯犬がわかりました!

ハマのヤンキー、チョコラブのルーキー兄貴!

兄貴ぃーーー(笑)


     クリックすると元のサイズで表示します



今日ちょこっとルーキー君とココちゃんが治療院へ寄ったんですが、
その時にコングはルーキー君のお口の中に...
そのまま誰も気がつかず、
ルーキーママが後で気がついたみたいで夕方教えてくれました。

兄貴ぃーーー(笑)

それを聞いてホッとして大笑い。
それにしても誰も飲み込んでなくて良かった〜
ランやココちゃん(キャバリア)には飲み込むには
大き過ぎると思っていたから心配してなかったけど
ぐんはランに取られたくなくて思わずゴックンってのがあるかも?
と思っていたのです。

結果オーライです。


お兄たん、ボクはビョーニンだって言ってまちたよ!



     クリックすると元のサイズで表示します


まったくいつまでたっても心配の尽きないやつだ!!

カメラのアングルは気にしないでください(笑)





ランキングに参加しています。

よろしければバナーをクリックお願いしますワン!


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ