2015/6/29

大事な10匹の子供たち  ラブラドールレトリバー

さてさて昨日は今月の初めに4年数ヵ月の時を経て、再びご縁の繋がった
ぐんの兄弟犬ビー君と松田町のドッグランで奇跡の再会を果たすことが出来ました!

再会を約束してから当日に至るまでも〜ワクワクドキドキ

どうするお互いそっけなかったら?
いつもみたいにおもちゃばかりに夢中になってビー君おきざりになるなんてことは!?
楽しみにしすぎて生まれる余計な不安ね...

実際は写真を見てのとおり(笑)

たくさん撮ったけど私が撮ったのはいまいちなのばかりだった。
それぐらい2匹がじっとしてなくて...
会った瞬間から別れる間際までほとんどくっついていたんじゃないかな?
昨日は天気がめちゃくちゃ良くって他にもワンコがたくさん遊びに来ていたんだけど、
ぐんはビー君べったりでした。

ヨダレもべったり...
 
兄弟を繋ぐ赤い糸ならぬ白いヨダレ(もちろんぐんがヨダレの元栓ね)


   クリックすると元のサイズで表示します


ツーショット写真を撮るのは一苦労


   クリックすると元のサイズで表示します


いつもはけっこう飽きっぽいというのか新しいもの好きというのか
後からやってくるワンコに次々と興味を示す傾向にあるんだけど、
昨日はしつこくビー君一人占めな感じでマウントポジションで
オレが兄貴なんだぞ!っていばってました(笑)

普段ならぐんは他の犬には絶対にとらない態度、
例えばオモチャを取られそうになったときにガウッとうなるとか、
上に乗られそうになってガウッとうなるとか、もちろん本気じゃないんだけど、
要はビー君に対していばってる様子が何回か見受けられて、
家族や兄弟に対する遠慮のなさなのかしらー??とちょっと驚きました。
ぐんが他犬に対してガウッって言ったのをほとんど聞いたことがない、
もしかしたら過去に1度もないかも?
やっぱり他の犬とはあきらかに違う接し方だと思いました。
可愛い弟に対して兄貴の強さを示しているようにも見えました。
本当は弱いくせにね(笑)


2匹で走っているときは本当に楽しそう!


見ている方も自然と笑顔になりますねー

 
   クリックすると元のサイズで表示します


そんなこんなで楽しい時間はあっという間、お別れの時間です。
でも今回FBでビー君に見つけてもらい、知らなかったぐんの出生のお話や
うちにくるまでのいきさつなども聞くことができてなんていうのか
また少しぐんとの絆が深くなったような気がしました。
ビー君ともまた会うことを約束しました。
私は子供がもう1人増えたみたいな喜びで本当に胸が一杯なのです。
ぐんはもちろんビー君も大事な大事な子供です。
そしてぐんとビー君のまだ他にも8匹の子供たちがそれぞれの場所で
幸せに暮らしていることを聞いて心からほっとしたというか
どこかでいつも心配していたんだなーと思いました。

うわーなんだか面白く書けそうだったのに感動的になってもーた!(笑)

ビー君、ビー君は優しいいい子だね、ぐんよりも優しいんでちょっとジェラシーだったよ、
これからもっともっとたくさん一緒に遊んでください。
兄貴ぶってるぐんだけど実は態度の大きい弟だったりして!?


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ