2009/10/22

引越し屋さん選定  日記

このままいくと引越しは12月になりそうですが、
過去の経験上引越しのたびに体調を崩すので
今回は慎重に今から少しずつ準備を始めています。

引越しといえば引越し屋さん!というわけで、
よくあるインターネットの数社一斉検索で比較してみた。
一気にどばっと電話やらメールやらがきて
なんだか忙しい会社の事務員さんになったみたいです。
最初はちょっとだけ楽しいが
後のほうにかかってくる電話ははっきり言ってうざくなってくる。

今までいろいろな会社に依頼してきたけど
いろんな業者がいて面白かった。今思えばだけど。

安さ一番で考えてあまり聞いたこともないような会社で
無料見積りなんかお願いすると
営業のくせに金髪に近い茶髪のリーゼントがきたり
(お前、M−1出るのか?)
押し売りまがいのごり押し君がきたりするので要注意です。
こうゆうタイプは最後泣き落としに近いことを言う。

そんなこともあり、
今回はよく聞く名前の会社にお願いすることにしました。
前回は引越しシーズンど真ん中の4月だったので
今回は前回に比べると3分の1くらいの値段になった。


「このくらいでどうですか?」

「あら、これより安い見積りがメールがきてたわよ。」

「うーん・・では、これでは?」

「決められないから他にも聞いてみるわ。」

「ちょっと待ってください!・・ちょっと上司に聞いてみます。」

そんなやりとりで
最後は結局拍子抜けするくらい安くなった。

私の勝ちね。

浮いたお金で新しい電化製品が買えるぜ、へへへ。

今回の決め手は今度の引っ越し先が
うちに来た営業マンの家と近いということで
「安いお店とか僕、リストにして差し上げます!」
といった言葉に負けた。
主婦は「安い」という単語に弱いものだ。

ということは・・やっぱり私の負けなのだろうか!?

まあいいや。

とにかくよく考えてみたら前回がべらぼーに高かっただけだった。

皆さんも引越し屋さんを選ぶ時は慎重に!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ