2009/2/21

コーチンって10回言ってみて  料理

久々に料理のコーナーでぇーす

先日房総半島に行った時にお土産で買った
千葉で育った名古屋コーチンの卵
をどうやって食べるか?

正直2日間悩みました。

名古屋コーチン=すんごい卵のブランドと
思い込んでいて普通に納豆に入れてとか玉子焼きとかにしてはいけない気がして



それで本日の料理は

とりにくのチャーシュー風照り焼き名古屋コーチンの目玉のせ丼

       

クリックすると元のサイズで表示します

結局は目玉焼きなんですけど
中身は半熟です

とりにくのチャーシュー風照り焼きはこちらのサイト内レシピからいただきました。

  

クックパッドレシピID449817
http://cookpad.com/



鶏肉のチャーシュー風照り焼きの作り方

材料

鶏肉(モモorムネ)  2枚
酒          大さじ5
しょう油       大さじ3
マヨネーズ      大さじ3
砂糖         大さじ2  

1、鶏肉を適当にフォークで何ヶ所かつきさして塩コショウで下味をつけておく。調味料は混ぜておく。

2、フライパンを中火に熱し皮を下にして焼き色をつける。

3、焼き色がついたらお肉を返し調味料をいれ蓋をして弱火で8から10分焼く。

4、蓋を取り火を中火にし両面返しながら照りをつける。片面2、3分焼いてできあがり。

で、チャーシュー風照り焼きは完成なのですけど
これをごはんキャベツの千切りの上にのせましてメインの名古屋コーチンの半熟目玉焼きをのせたら完成です。あくまでメインは卵ということですねこの場合。


お味のほうはばかうまですたい




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ