2008/3/12

萌えました  治療

昨日はいつもの熱い治療の日

燃えるぜーっ!!

というわけで、燃やされてきました。
毎回治療後には様々な反応、いわゆる一般的に好転反応と言われている症状が出ます。
好転反応については治療師によって考え方も多様化していると思いますが、私の温灸の師匠は反応が出ないと納得しないタイプなので、前回は何も出なかったなんて言ったら闘志を燃やしてしまいます。
その点私はありがたくも毎回必ず色んな症状が出ているので安心です(何が?・笑)

今週も仙骨という腰の少し下の方にある骨にジンジンきています。
師曰く、真実はここが一番悪い・・らしいのです。
でも言われてみれば20代の頃最初に違和感を感じたのは仙骨のあたりでした。
仙骨の辺りに何かがぶら下がっているかのような重だるさ、痛みで仰向けに眠れないこともよくありました。

これってもしかして20代の頃よくやっていたブルドッキングヘッドロックのせい?
ダイナマイトキッドに憧れていたせい?
それともマサ斉藤?
監獄ロック?
きっとキッドくらいお尻に肉がついてたら大丈夫だったんだろうなー
妙に納得しました。

それはそうと、って何が「それはそうと」なのかわからないけどそれはそうと、
巷でうちの旦那さんがプロレスラーの木戸修さんっぽいという噂がちらほらと。
真面目なサラリーマンレスラー、黒のタイツがよく似合う小柄でがっちりとしているところがそっくりらしいです。
らしいですなんて言ってるけど、一番そう思っているのは私だったりして(笑)
てなわけで最近私を木戸婦人と呼ぶ方がいるみたいで・・私は福山婦人を目指していたはずなのにおかしいな?

木戸婦人の萌え顔作ってみました

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ