2012/7/2

吉とでるのか凶とでるのか!?  不思議

久しぶりの更新ですが長文ですぞ。


iPhone購入以来、パソコンをひらく必要性がなくなり
今日久しぶりにひらいてみたらブログの写真が
みんなおねんねしちゃってるじゃあーりませんかー

どーして?

iPhoneで見るとみんなちゃんと起きてるのよね。

よくわかりませんが次回スマホから投稿する時は
写真をあらかじめ横向きで送信してみます。


と、それはどうでもいいんですが

先週末は運がいいのか悪いのかという出来事がおきました。

まず一つ目は前回にも書きましたミカンの木の話。

残念ながら木の幹の中心部までテッポウムシに喰われており
苦渋の判断でしたが切り倒すしかなくなりました。

毎年秋から冬にかけてたくさんの実をつけ
大事にしてきたミカンの木。
大事にしてきたといっても最終的に害虫に気がつかず
気付いた時には時すでに遅しだったのですから
これはもう私の不手際というか・・・
たぶん大丈夫でしょ?
といういつもの楽天的な考えが招いた悲劇というか
今回ばかりは無念なのと申し訳なさで一杯です。
無知なのと無関心というのは大罪なんですね。


それで今回私の可愛いミカンの木を枯らした犯人がこいつです!
  

  クリックすると元のサイズで表示します


これもまた写真が変な向きになってますが、
こやつがゴマダレカミキリムシといって
みかんの木の幹に穴をあけ、なかに卵を産んだんです。
その幼虫がテッポウムシと言って木の中を食い尽くしたんです。
1匹の虫がもたらす害としてはかなりのダメージです。
実はご近所でもミカンの木が枯れてる家があって
おかしいなとはおもっていたんですよね。
今なんてすぐにネットで調べられるのだから
すぐに調べれば助けられたかもしれないのに
本当に残念です。

そんなわけでミカンの木が枯れたというのは
不吉な感じがしますが
その後またまた事件が!

庭で作業中の旦那さんがいきなり

あっ、ケサランパサラン!!と叫んだんです。

つかまえた!早くこっちこい!手を出せ手を!と言って

いきなり私の手の中になにか白くてふわふわしたものを渡したんです。

な、何?いったい・・

早く何かに入れろと言うので、
とりあえずコップに入れて口の部分をティッシュでふさいで
改めて渡されたものを見てみました。

んんーーー見たことないなー。

そしてまた旦那さんが白粉の箱に入れるんだとか、
これは粗末に扱うとバチがあたるとか、
桐の箱持って来いだとか、
ケサランパサラントリビアをずらずらーっとまくし立てるので
え?そんなに興奮する出来事なの?と思い
でもいきなり桐の箱とか言われてもないしーとか思って
ぼーっとしてたら

「もう、いいから白粉だ、白粉買って来い!」

なんつってわけがわからないまま白粉を買いに行かされました。

家だと旦那さんがなんやかやとうるさいので
家を出てからiPhoneでケサランパサランを調べてみました。

なるほど。

白粉の入ってる桐の箱に入れて風通しのよい場所に置く、
などの情報を得て
とりあえず桐の箱がどこで売ってるのかも知らないので、
100均に行き虫かごを買ってきました。

そして現在のケサランパサラン様のお姿がこちら!!


    クリックすると元のサイズで表示します


ちょっと見にくいかも知れませんがしっかり白粉の上に乗っかってます。

そしてその正体はネットを調べてもよくわかっていないみたいです。
動物説、植物説、妖怪説(!?)など
いろいろと言われてるみたいですが
うちでは天使ちゃんだと思って幸運を届けてに来てくれたんだなーと
勝手に解釈し大事にしていこうと思います。

ところでこのケサランパサラン、
ビワの木の近くで発見されることが多いらしいけど
つい数日前に実は私近所に生えてるビワの木の葉っぱをとりに
いったんですよねー
もしかするとその時に私のこと見ていて着いて来たのかな?(笑)
そういうふうに考えるとなんだかウキウキします。

さてさて、
ミカンの木が枯れた直後にケサランパサラン騒動があった我が家、
吉と出ますか凶と出ますか・・・


私は勿論吉と予想!!
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ