2011/9/1

通行止め  分類なし

クリックすると元のサイズで表示します

今朝は防災訓練のため近所の道で10分間の通行止め。

東京で震度6以上の大きな地震を感じたときには、
主要な道が通行止めになる。
緊急車両の通行を確保するためで、
それは主要道路のところどころに、
「この道は緊急時には通行止めになる」旨、記された標識があったので
知ってはいたものの・・・。

3月の震災の時、東京は概ね震度5強の揺れだったため、
交通規制は行われなかった。
その結果、歩いたほうが早いだろう?くらいの大渋滞が発生。
それを踏まえての訓練だということで。


今日は15分くらい前からお巡りさんの姿が見られはじめ、
時間になると同時にピピーと通行止め。
「訓練のため、通行を止めています」とアナウンスもしていた。

でもーーー。
実際に地震が起きたらどうなんだろう?
お巡りさんはあらかじめ準備しているわけじゃないし、
今回は10分経てばまた動く、とわかっていたわけで。
本当に地震が起きてしまったら、
そのまま、車に乗ったまま、家に会社に戻りたい、
ということにならないんだろうかーーー?
心配。


クリックすると元のサイズで表示します


10分間のあと、交差点の信号を止めて、
お巡りさんの手信号で車をさばく訓練もありました。

クリックすると元のサイズで表示します




              



9月ですね。

台風が向きを変えて西に進んでいるようです。
被害がないようにお祈りしています。


タグ: 防災訓練



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ