2007/1/31

もう少し…♪  ベランダから

クリックすると元のサイズで表示します

水栽培のヒヤシンスが‘もう少し’です。
今日のお日様を浴びて、明日の朝にはまたもう少し育ってくれているハズ。

クリックすると元のサイズで表示します

実家の裏庭の梅が咲き始めていました。
全体からみるとまだ一分咲きにも届いていないくらいですが、
つぼみもぷっくりふくらんでいるので、もう少し待ちましょう♪
明日から2月。

2007/1/30

パティスリー・サダハル・アオキ  おいしいものいろいろ

クリックすると元のサイズで表示します

丸の内にあるパティスリー・サダハル・アオキ。
抹茶のミルフィーユ。(正式名称は忘れました!)
パイ生地がしっかり焼けていて、キャラメリゼも香ばしくて美味♪

クリックすると元のサイズで表示します

友人が選んだのはマンダリン。
オレンジの風味とチョコレート味+ちょっとキャラメルが◎
上にのっているのは金柑の飴細工。

クリックすると元のサイズで表示します

紅茶はこんな鉄ポット?に入っていました。
有楽町駅から歩いて3分くらいの新国際ビル1Fにあって、
ケーキ・焼き菓子・パンも売ってます。
お店の奥で次々とケーキが仕上げられているので、
商品も豊富に並んでいて、余裕が感じられました。
続きを読む

2007/1/28


クリックすると元のサイズで表示します

国立新美術館のミュージアムショップで発見♪
レターセットなんですが…

クリックすると元のサイズで表示します

「海図」に×が付いていて、なんだろう?って思ったら、
「海上保安庁の廃版海図を再利用したもの」だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

しっかりした厚手の紙で、図もバラバラで、
便箋はたぶんそのまま切っただけのようです。

クリックすると元のサイズで表示します

細かい数字が並ぶ白い部分が多くて、
これじゃ、どこなのかわからないじゃない!と呟いたものの、
これは地図ではなく、海図なんだと気がついた私。
海図というものを初めて見ました。

2007/1/27

六本木・国立新美術館  分類なし

クリックすると元のサイズで表示します

1月21日にオープンしたばかりの国立新美術館に行ってきました♪
時間がなかったので、展示は見られませんでしたが…。
ガラス張りのホールは光好きの方にはなんとも楽しい空間。

クリックすると元のサイズで表示します

話題の柱? …ではなくて、
この一番上にレストラン「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」があります。
レストランだけの利用もできて、営業も22:00まで。
(ちなみに展示室は18:00(金曜20:00)まで)
入口は3F。 ‘柱’の中に厨房があるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

奥に見える低めの‘柱’は、こちらも上にカフェがあります。
手前の斜めのラインがレストランの下の部分。

クリックすると元のサイズで表示します

ガラス・ガラス・コンクリート・ガラス・・・といったイメージの空間で、
意外だったのが床。
古い体育館の床みたいで、映る影があたたかい。

クリックすると元のサイズで表示します

建築家・黒川紀章氏の設計だそうです。
手前の帽子のようなところは集中傘置き場。
曜日・時間によっては混んでいると思いますが、
ぼーっとするのにはステキな場所だと思います。
でも、夏は暑いのかな〜。

2月7日から
「異邦人(エトランジェ)たちのパリ」ポンピドー・センター所蔵展が開催。
多彩な展示になりそうで、これは見に行きたいな〜。
続きを読む

2007/1/26

香りのキャンドル  かわいいものいろいろ

クリックすると元のサイズで表示します

お花ともだちのCさんからいただいた香りのキャンドル。
オレンジ&ジャスミン。
温かい灯りとしっかりしているのに穏かな香りは、
あっという間に安らぎの世界へ連れていってくれちゃいます。

クリックすると元のサイズで表示します

サイドから洩れる光が…♪

クリックすると元のサイズで表示します

缶の中にキャンドルがたっぷり。
ちょうど紅茶の缶ほどの大きさで、
テーブルの上に置いてみると、邪魔にならず存在感もきっちりあって、
Cさん、すてきなものをありがとうございました♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ