2006/7/31

季節外れの…  ベランダから

クリックすると元のサイズで表示します

季節外れのプリムラジュリアン。 ひとつだけ黒ポットのまま、植替えもしてもらえないジュリアンがいました。 ‘してもらえない’って私がしてあげなかったんですけど…。 「ジュリアン、ごめんね」 冬を越し、春を迎え、花も終り、さすがに申し訳なく、いち早く株分け→植替えしたところ、小さーい花を咲かせました。 なんて健気なヤツ…!。 これからベランダの灼熱地獄が始まるけど、なんとか乗り切ってね。

クリックすると元のサイズで表示します

2006/7/30

花火  ベランダから

クリックすると元のサイズで表示します

昨夜は隅田川花火大会♪ 今年も無事に見られることの幸せに感謝!
(写真を撮ってみましたが、なにせコンパクトデジカメ×私の技術力には限界が。 まわりをカットしたこれでもTOP2です)

クリックすると元のサイズで表示します

2006/7/29

久々に写真展へ  分類なし

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりの東京都写真美術館。 明日30日まで「世界報道写真展2006」、7月22日から9月10日まで「絶望と希望の半世紀〜世界報道写真展50周年記念展」が開催されています。 つまり、22日から30日までは両方見ることができる!(ただし別料金) このタイミングを待って行ってきました。 写真の技術についてはわかりませんが、世界中のいろいろなところで、いろいろなことが起こっているとあらためて知ります。 普段目にするテレビや新聞のニュースだけではわからない、本当はもっと悲惨だったり哀しかったりすること。 そしてニュースで知ったそれらのこともあっという間に忘れてしまうこと。 なにもできなくても‘覚えておくこと’って大事なんだな、と思いました。 お時間があったらぜひ。 (左のポスターの写真:今年の大賞、フィンバー・オライリー氏撮影「緊急食糧支援センターの母と子」ニジェール、タウア)

2006/7/28

‘ジュエリーカーペット’  ベランダから

クリックすると元のサイズで表示します

まるでアイビーみたいな形をした、ほんのりピンクを帯びた葉っぱ。 バタタス・トリカラー‘ジュエリーカーペット’、ヒルガオ科・イポメア属。 「サツマイモの園芸種」と説明にありました。 …いずれお芋ができるのかしら? ほふく性でどんどん伸びていきますが、その新芽がピンク色を帯びます。 環境によって多少濃淡があるようで、上は実家に植えた分、下の写真はルプレのベランダに植えた分、ベランダのほうはちょっと薄めのピンクです。 アイビーより柔らか。 地面に触れたところからすぐに根を出すのはアイビーと一緒。

クリックすると元のサイズで表示します

2006/7/27

これは…?  花のこといろいろ

クリックすると元のサイズで表示します

5ミリくらいの小さな実を数個ずつつけているこれは…‘イヌホオズキ’? 手元の図鑑と照らし合わせては見たものの、ちょっと自信がありません。 実家の庭のあちこちで自由に育っておりました。 ちなみに‘イヌホオズキ’の別名は‘バカナス’だそうですが…。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ