2006/6/9

バラ‘ラバグルート’  花のこといろいろ

クリックすると元のサイズで表示します

満開のバラ園の中でもさらに真っ盛りだったのがこのバラ。 潔い赤さと、ひらひらと重なる花びら。 バラといえば赤、情熱というイメージを持つ方も多いのでは? 強い、激しいイメージの赤バラですが、なぜかすこ〜しだけやさしく見える気がする…この花。 1978年ドイツ生まれだそうです。 (ハウステンボスバラ園にて)

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ