2006/2/27

ムスカリ  ベランダから

クリックすると元のサイズで表示します

グレープヒヤシンス、とも呼ばれるようにその姿は小さい葡萄みたい。 小さい丸は実のようだけど、これがお花です。 写真のムスカリ(アルメニアカム)もいくつか揃えた芽出し球根のひとつで、室内で管理していたら、先に咲いたクロッカスやヒヤシンス同様、その生長の早いこと!! 昨秋からベランダにいるムスカリたちは、やっと花の頭が見えてきた程度。 球根1球から2〜3の花茎が立つものもあります。 よく見ると下に向いて開いた花の縁が白くて、大人っぽい色のなかに可愛さを添えてます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ