2005/8/1

ルコウソウ  花のこといろいろ

クリックすると元のサイズで表示します

朝顔の仲間、ヒルガオ科の花です。 そこまでは確かなのですが、「ルコウソウ」というのが怪しくて、図鑑で見るとルコウソウ=糸偏に「婁」で「る」紅草といってこの赤い色が「るこう色」なのでそう呼ばれるということなのですが、育て主の母によると「仏法僧=ブッポウソウ」だということで。 お店の人がそう言っていた、と言っております。 「ブッポウソウ」は鳥の名前じゃないかしらん?」と思いつつ、「ルコウソウ」と「ブッポウソウ」、口に出して言ってみると、似ているといえば似ているような…。 正解は不明です。

この日記の業者さんのサーバーチェンジで更新アクセスできず、やっと更新できると思ったら、なんだか仕組みがいろいろ変わっていてびっくり。 ユーザーの要求にこたえてか?どんどん複雑化しているようです。 いいのに、別に、このままで。 気が付いたときどきで、こっそりいろいろ変わってるんですもん、この日記やさん。 ちょっと困るかも。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ