2013/6/28  

7月のディナー  今月のメニュー
食材探しの旅の途中ですが この時出会った食材を使ったディナーを
7月2日より行います。
夏が「美味しい宮城のディナー」です。
今回はお越しいただいたお客様全員に宮城県より素敵なプレゼントまでご用意しています 
どうぞ 美味しい宮城県を食べに 銀座にお越しください。
最初の一皿は
クリックすると元のサイズで表示します
リッチフィールド パプリカの生産では日本1の生産量を誇っています
クリックすると元のサイズで表示します
この設備はフランス製で 昨年訪問した時にちょうどフランス人の技術者が居て
ここでフランス語を喋ることになるとは お互いびっくり(笑)
食べもの大丈夫?と聞いたら ロックフォール持ってきたと(爆)
ワインはどうするかは聞きそびれました。
クリックすると元のサイズで表示します
そのパプリカとナス・ズッキーニ の夏野菜と 南三陸の今が旬のウニを合わせました
赤いオイルは天然リコピン入りオリーブオイルです
二皿目は
クリックすると元のサイズで表示します
登米産トマトのスープ リコッタチーズ キャビア添えです
http://angel.ap.teacup.com/applet/kanseichefsakata/20130620/archive
こちらで鈴なりになっているトマトがご覧になれます。
小さなトマトを一個ずつ湯剥きして 手で裏ごしします
手間がかかりますが ミキサーで潰すのとは美味しさがまるで違います。
7月は私の手にスパチュール(木杓文字)タコができるかもしれません(笑)
すでに包丁タコはあります・・・
クリックすると元のサイズで表示します
南三陸の銀鮭のマリネ 栗原のキュウリ 蔵王のつるむらさき 
このうえに栗原のルッコラが乗ります。
クリックすると元のサイズで表示します
フォアグラのテリーヌ 蔵王のプラムの自家製ジャム カブのマリネ 自家製ピクルス
アイスプラントの盛り合わせ 夏トリュフ添えです。
フォアグラにちょこちょこいろいろなものを組み合わせて楽しんでいただけます。
クリックすると元のサイズで表示します
南三陸産穴子の赤ワイン煮込み 大穴子小骨を骨切りしてから煮込んでいます。
古代米とフレッシュきくらげを添えて
古代米の食感と生のきくらげの食感穴子の食感口のコクのある赤ワインのソース・・・
是非とも濃い赤ワインと一緒に召し上がっていただきたい一皿です。
クリックすると元のサイズで表示します
メインは漢方和牛サーロインステーキ
クリックすると元のサイズで表示します
黒毛和牛と熊本赤牛の交配種に肥育時に漢方薬を混ぜた餌を与えているお肉です
味わい深いお肉です 
そしてデザートは^^
クリックすると元のサイズで表示します
夏が旬の高原イチゴ北のさくらんぼ赤いフルーツのスープ仕立てです
7月2日からのディナー 私が一人ですべてを作っています。
皆様のご来店お待ちしてます。
2

2011/9/2  

長月秋のディナー  今月のメニュー
今月のディナーは イタリアより空輸のフンギポルチーニ等を使用したディナーです
クリックすると元のサイズで表示します
この見事なポルチーニは2種類の料理でお楽しみいただけます
「長月秋のディナー」料金12000円(5%サービス料別途)
●ヴィロードのような舌触りの フンギポルチーニのポタージュ
●トマトのパルフェキャビア添え
クリックすると元のサイズで表示します
今月はお皿に盛ったトマトのパルフェ^^ひげまで食べれるベビーコーンや
美味しいお野菜がたっぷり♪
●フンギポルチーニの炭火焼き無添加ベーコン添え
クリックすると元のサイズで表示します
炭火焼きしたポルチーニをほおばる美味しさは格別です 
無添加ベーコンも美味^^
●フォアグラのテリーヌ秋のフルーツ添え
クリックすると元のサイズで表示します
梨と秋トリュッフ フレッシュフォアグラ 旨いです
●明石の鯛のポアレ モンサンミシェル産ムール貝添え 
今が旬の明石の鯛と 美味しいフランスのムール貝こちらも生きたまま
空輸で届きます
※お肉料理は何種類か用意しています お好きなお肉をお選びください
黒毛和牛しずおか育ちサーロイン
岩手県産ホロホロ鳥のロースト
静岡県産黒毛和牛の赤ワイン煮込み
岩手県産出荷停止解除後の
黒毛和牛ローストビーフ
岩手短角和牛サーロインは
安全宣言の後と畜されたものは熟成を経て来週に入荷します
入荷次第オンメニューしていきます。

そして今月は ケンゾーエステートとのコラボで
続きます
0

2011/4/1  

今日からの新メニュー  今月のメニュー
今日からの新メニューは
【卯月4月 桜香る晩餐】
●地蛤のスープ仕立て桜添え
●おいしんぼトマト石山農園産トマトとフランス産太いホワイトアスパラのフランボアーズ風味
●京都朝堀筍のグリエ木の芽風味ソース
●フォアグラソテー ゴボウのクーリー添え
●桜鯛の蒸し煮スープ仕立て
メインのお料理をお選びください
●フランス産鴨の胸肉のグリエ 
●岩手県産黒毛和牛のローストビーフ
●みえ黒毛和牛サーロインの炭火焼 +2000
●岩手短角牛サーロインの炭火焼 +2000
●黒毛和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み+1000
●デザート コーヒーまたは紅茶・ハーブティ
¥12,000〜

早朝お店には
クリックすると元のサイズで表示します
京都より筍が届き 
クリックすると元のサイズで表示します
良く見ていただくと手入れの行きとどいた細かい土がついています
京都 それから金沢の一部の手入れの良い竹林からはとてもおいしい筍が取れます
そして萩からは^^
クリックすると元のサイズで表示します
見事な桜鯛が届きました
和歌山の台丸農園からはいつものように
クリックすると元のサイズで表示します
元気いっぱいのお野菜が届き 夏野菜の種まきと 山の腐葉土や米ぬかを使った土作り
のお便りが入って
クリックすると元のサイズで表示します
レモン ブロッコリー ここの農園の蜜柑はシーズンになると絶品の美味しさです^^
さあ今月も美味しい元気になるものがそろいました 
皆様のご来店お待ち申し上げております。
0

2011/3/2  

今月のメニューは  今月のメニュー
昨日からの
春!弥生(3月)は美味しい三重の「春待ちのディナー」は
伊勢湾から大アサリ マハタ また わずか10軒の生産者よりの「みえ黒毛和牛」
他に大黒本シメジ・伊勢芋・マイヤーレモン・市木オレンジ・春光柑
そしてフランスよりホワイトアスパラが春の彩を添え という盛り沢山なディナー
最初に
クリックすると元のサイズで表示します
新筍と三重県産のアサリのスープ仕立て
クリックすると元のサイズで表示します
当店のスぺシャリテトマトのパルフェ 静岡のおいしんぼトマト石山さん絶好調!
甘みと酸味のバランスが素晴らしいトマトです
クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ始まったフランス産ホワイトアスパラ 自家製猪ベーコン ソースは
三重県産春光柑(さわやかな酸味の柑橘です)風味のソース
フォアグラのテリーヌには伊勢大黒本シメジと一緒に(画像は次回)

クリックすると元のサイズで表示します
そしてお魚は三重県産マハタの蒸し煮サフラン風味ソース 伊勢芋添え
伊勢芋にチーズなどを混ぜ込んで上に載せ軽く焼いて軽くバスク地方のエスプレットを
香り付けに^^
メインのお肉はみえ黒毛和牛サーロインの炭火焼
http://www.mie-kurogewagyu.jp/index.html
脂肪融点を計測し脂肪の質にこだわり 限られた生産者が肥育した
超プレミアムな牛肉です ↑のHPで 脂肪融点を公表してます

今月の美味しい三重の「春待ちのディナー」是非食べにおいで下さい
皆様のご来店お待ちしております。
0

2011/1/28  

ホームページ更新しました  今月のメニュー
ホームページ更新しました
http://ginzakansei.com/index.html
0

2010/11/27  

12月のメニューアップしました  今月のメニュー
ホームページ

http://ginzakansei.com/index.html

ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/g-kansei/

12月のメニュー アップいたしました!!
0

2010/10/30  

11月は美味しい静岡のディナー  今月のメニュー
すみません 野暮用が多くなかなかログインできませんでした

あす31日日曜日はランチのみ営業いたしますので 

よろしくお願いいたします。

11月4日5日と連休をいただき新潟に食材探しに行ってきます

またその模様はブログにてアップいたしますのでよろしくお願いいたします

クリックすると元のサイズで表示します
11月は美味しい静岡のディナー この南伊豆産活伊勢海老を筆頭に
クリックすると元のサイズで表示します
トマトのパルフェは静岡県産高糖度トマトアメーラです
他にもたくさん 美味しい静岡県産食材を使ったお料理をお出しいたします
どうぞ銀座に美味しい静岡を食べにおいで下さい お待ちしております。
0

2010/10/2  

牡蠣フライはじめました^^  今月のメニュー
昨日より始めた 牡蠣フライ 口に含むと牡蠣のジューシィーな味わいに思わずにっこり
クリックすると元のサイズで表示します
天使の海老が小さく見えるほど(笑)別の角度より見ましょう
クリックすると元のサイズで表示します
牡蠣が3個天使の海老1本2種類のお野菜のフライ・10種類の雑穀の入ったご飯
マッシュポテト ソースは白バルサミコ風味ソース
揚げ油はもちろん素晴らしく軽い 玄米の表皮と胚芽より生まれた米油
なんと100g中 ビタミンE36mg オレイン酸40g リノール酸34g オリザノール179mg
軽くさらっとしていて 胃にもたれないので このぐらいは食べれてしまいます^^

●黒毛岩手牛ローストビーフ

●ズワイガニとキノコ・白味噌 ブルーチーズ入りのグラタン

●本日お勧めのカレー

フライ以外にこちらもお選びいただけます

前菜は 菜園からのカップスープ と 美味しいたっぷり野菜のにぎやかプレート

デザート と 食後のお飲み物

¥2500(5%サービス料別途)にて承ります

天使の海老はとても甘くておいしいのと頭の味噌が絶品ですので是非お試しください

皆様のご来店お待ちしております
0

2010/4/8  

桜色の晩餐  今月のメニュー
今月のディナーは 桜をテーマにし
前菜を考えました 
●桜色の千葉県産地蛤のスープ仕立て桜添え
クリックすると元のサイズで表示します
●おいしんぼトマトのパルフェ キャビア添え
クリックすると元のサイズで表示します
●フランス産ホワイトアスパラのサラダ仕立てフランボアーズ風味
クリックすると元のサイズで表示します
●フォアグラのテリーヌ パンプルムースロゼ風味のソース
            (ピンクグレープフルーツ)
クリックすると元のサイズで表示します
●明石 または 萩産(天候によって変ります)桜鯛のポアレスープ仕立て菜の花添え
クリックすると元のサイズで表示します
メインのお料理をお選びください
●フランス産鴨の胸肉のグリエ 
●岩手県産黒毛和牛のローストビーフ
●黒毛和牛しずおか育ちサーロインの炭火焼 
●岩手短角牛サーロインの炭火焼
●黒毛和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

デザート エスプレッソ または コーヒー 紅茶 ハーブティ

詳細はこちらより↓
http://r.gnavi.co.jp/g-kansei/menu1.htm

どうぞ 桜を目と舌で味わってくださいますよう お待ち申しあげております。
0

2010/2/8  

今月のディナーの続き  今月のメニュー
先日の続きです
http://angel.ap.teacup.com/applet/kanseichefsakata/20100205/archive
こちらに続いて お魚料理は やはり フグ 炭火で焼いて
クリックすると元のサイズで表示します
フグの骨で取った赤ワインソースと一緒に 天然フグは本当にコクのある魚で
美味しいソースが取れます 調理方法も 下処理の段階で かなり他の魚とは
違った処理の仕方をしないと フグ本来の味わいを出す事はできません。
この魚はなんとも興味の尽きない楽しい魚です。

そして今回初お目見えの食材
ホエー仔牛(国内産牛)です 今回はフィレが
絶対頭数が少ないので1ヶ月6頭しか処理しない 貴重なお肉
フィレだけですと12本しか取れない内の1本です
クリックすると元のサイズで表示します
ホエーを混ぜた飼料を食べさせているので 
通常のVeau (仔牛)よりも色はちょっと濃いです。
ホエー(乳清)
高蛋白・低脂肪で栄養価が高い点、消化が速く
タンパク質合成・インスリン分泌を促進する点などから
優れた食品であるとの認識が高まってきている

驚くほど肉の味わいがあるのです 通常の仔牛とは全く違う味わい
脂肪がなくさらりとして 味わい深いフィレ肉です
来週は骨付きのロースも届きます。そちらも楽しみです^^
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ