2013/6/13  

千早小学校  お料理教室
2月21日は豊島区立千早小学校に 毎年続けて5年目になります。
5年生2クラス父兄と一緒に 3・4時間目に1組給食後5・6時間目に2組
を行いました。今年は宮城県産食材を使っての授業です
クリックすると元のサイズで表示します
始まる前に準備を手伝ってくださった お母さんたちと記念撮影^^
クリックすると元のサイズで表示します
始まる前に 宮城県の方たちより
クリックすると元のサイズで表示します
提供していただいた 食材の説明があり
クリックすると元のサイズで表示します
頼もしい助っ人も参加してくださり
クリックすると元のサイズで表示します
父兄の参加が100% 35人クラスなので70名という盛況
メニューは
●コールスローサラダ イチゴ添え
●煮込みハンバーグ
クリックすると元のサイズで表示します
これを作ります 

クリックすると元のサイズで表示します
皆真剣に私の手元を見てますね この後上手に作れるかなぁ^^
クリックすると元のサイズで表示します
ハンバーグを捏ね 計量 成型 こねこねとか子どもたちの好きそうな工程
なのか とても真剣に(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
成型の仕方をゆっくりと見せてます 上下に両手を使ってね
クリックすると元のサイズで表示します
出来上がったソースの味見 あとで自分たちが作るの時の目安になるように
クリックすると元のサイズで表示します
みんなお母さん助けてもらいなが 一生懸命^^
クリックすると元のサイズで表示します
包丁は押して切ってはだめだよ スライドさせるんだよと
クリックすると元のサイズで表示します
上手に焼いてますね
クリックすると元のサイズで表示します
ハンバーグの仕上げに青ネギを散らして完成です!!
クリックすると元のサイズで表示します
美味しい宮城米と一緒にただきまーす。
クリックすると元のサイズで表示します
私は給食をごちそうになり 5・6時間目に備えます
クリックすると元のサイズで表示します
そして5年2組の子どもたちも
クリックすると元のサイズで表示します
皆上手にできました〜♫

そして後日 お宝が届きした
クリックすると元のサイズで表示します
上手に描いた表紙
クリックすると元のサイズで表示します
子どもたちからの楽しいメッセージ
また宝ものが一つ増えました 今月は2つもいただいてありがとうございます。
0

2013/6/13  

活動報告  災害支援
すみません多忙のためにブログアップがなかなかできず
2月3日には大船渡 赤崎・蛸の浦小学校に親子料理教室を行いました。
赤崎地区は津波で流されたので 蛸の浦小学校に臨時で移ってきており
一つの校舎に 2人の校長先生 各学年も2校分の先生がいるといった小学校です。
この赤崎地区には2011年6月に炊き出しに伺った地域です
和歌山県の方たちと一緒に マグロのステーキをお出ししました
http://angel.ap.teacup.com/applet/kanseichefsakata/20110701/archive

↑その模様はこちらからご覧いなれます
それから二年後に来ることになるとは 想像もしてませんでした。
今回は群馬県赤城畜産鳥山様のご厚意で赤城牛を提供していただきました。
以前はマグロのステーキ 今回は牛肉のステーキ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
一人前ずつ肉を切り分け準備をします。
この日のメニューは
●ポテトサラダ
●牡蠣と帆立のチャウダー
●赤城牛のステーキ 椎茸大根風味ソース 山葵添え
です。
クリックすると元のサイズで表示します
マヨネーズ大量に作ってます 80人前ぐらい必要・・・
クリックすると元のサイズで表示します
いよいよスタートです さんさんの会 岩手県 赤城畜産さん
岩手県野菜ソムリエさんの協力で始めることができました
クリックすると元のサイズで表示します
ポテトサラダと
クリックすると元のサイズで表示します
チャウダー用のホワイトソースを作り
クリックすると元のサイズで表示します
最後にお肉を焼いて ステーキの焼き方のコツなどを レクチャーし
皆さんとても熱心に 私のデモが終わると各自で作って頂きます。
 クリックすると元のサイズで表示します
とても美味しく出来ました。この後皆で会食です。
クリックすると元のサイズで表示します
とても美味しかったと好評で 後日お礼のお手紙を頂戴しました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして子どもたちからも
クリックすると元のサイズで表示します
参加者全員が書いてくださいました。
また私の宝物が一つ増えました。ありがとうございます。

2月はこの他に三重県産食材を使ったお料理教 11日
クリックすると元のサイズで表示します

16日は東京海上グループの被災地食材を使った料理教室(岩手県)
クリックすると元のサイズで表示します

そして21日は豊島区千早小学校での教室
2

2013/1/30  

テレビ朝日に出ます  お知らせ
2月2日(土)「食彩の王国」テレビ朝日系列 朝9:30~ 出演いたします。

テーマはフグです

どうぞお楽しみに〜」
3

2013/1/13  

岩泉安家地大根  お料理教室
あけましておめでとうございます 本年もよろしくお願い致します。
すみません多忙中でしばらくお休み中でした。
フェースブックとツイッターでアップしてますので
お友達申請していただければ ご覧いただけます。
私の名前で検索していただければ すぐに出てくると思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。
食材の視察の模様は↓にてご覧になれます
http://angel.ap.teacup.com/applet/kanseichefsakata/20121004/archive

クリックすると元のサイズで表示します
先日伺った岩泉安家地区の食材を使った料理教室です。
クリックすると元のサイズで表示します
岩手県食のオフィシエ大平恭子さんとのコラボで行います。
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gaisyoku/kensyou/off_area1.html
食のオフィシェは、「料理マスターズ」顕彰制度を広くPRし、地域の「食」に関する様々な活動をサポートする組織です。 「オフィシェ」とは、フランス語(officier)で「将校」や「役員」を意味します。
クリックすると元のサイズで表示します
大平さんすみません 正面を向いている画像がなかったです・・・
クリックすると元のサイズで表示します
いつも定員いっぱいで お断りしてしまった お客様 申し訳ありません。
皆さん熱心にメモを取られています。
クリックすると元のサイズで表示します
最初の一皿は 大船渡で水揚げされた ヒラマサ のカルパッチョ
安家地大根の摩り下ろし ヴィネットを加えたものと そのままのものと二色にし
その上に生の安家地大根を添えてます 辛味大根系なので 
脂の乗った天然のヒラマサには じつによく合います。
クリックすると元のサイズで表示します
岩手短角和牛すね肉のと安家地大根の煮込み 滋味あふれる短角牛のコンソメに
大根の旨みがからみ合って なんとも言えない旨さ 黒胡椒がちょいと効いてます。
クリックすると元のサイズで表示します
メインはいわて短角和牛ホホ肉の赤ワイン煮込みです。
付け合せは 安家地区の干栗の煮込み おばあちゃんが採ってましたね^^
今回のお教室のために4頭分の短角牛のホホ肉を用意しました。
岩蓄さん 岩泉開発公社さん頭数の少ない牛の貴重な部位を揃えてくださいまして
ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
たっぷりの野菜の赤ワインソースで煮込みました^^
クリックすると元のサイズで表示します
そしてデザートは あの古来種の小豆をバニラで炊いて
小豆の隣の畑の山葡萄をジャムにして 輪島の塩で作った塩キャラメルの
アイスクリームと一緒にお出ししました。
ありがとうございました またご参加ください。

凍み大根が使えなかったのが残念です・・・

2

2012/12/3  

高校生うまいもん甲子園  グルメ・クッキング
クリックすると元のサイズで表示します
11月2日は 高校生の料理コンテスト「うまいもん甲子園」の審査員を
やらせていただきました。
全国から選ばれた9校の農業高校の生徒さんたちで行われました。
クリックすると元のサイズで表示します
北海道から九州までの9校 地元の産物を使用して行われます。
最初に各高校のPRと食材のプレゼンを行います。
画像は北海道岩見沢農業高校
クリックすると元のサイズで表示します
秋田県秋田北鷹高校
クリックすると元のサイズで表示します
宮城県農業高校
クリックすると元のサイズで表示します
石川県七尾東雲高校
クリックすると元のサイズで表示します
群馬県勢多農林高校
クリックすると元のサイズで表示します
三重県相可高校
クリックすると元のサイズで表示します
京都府立桂高校
クリックすると元のサイズで表示します
島根県松江農林高校
クリックすると元のサイズで表示します
の9校です。
プレゼン後各高料理を作り
クリックすると元のサイズで表示します
審査員の私達3名が試食と質問をします。
この9校は全部入賞 またその中から 農林水産大臣賞1校 局長賞2校が選ばれます。
審査委員長の服部先生が鉄人の収録で不在の中の審査です。
参加校に優劣をつけるのはほんとうに難しい 
審査基準は●理解力・ご当地愛 ●見た目の美しさ ●美味しさ ●独創性・新規性
     ●総合力 各10点満点で採点しました
  
クリックすると元のサイズで表示します
北海道岩見沢農業高校「北の大地の夢 岩農チリドック」
クリックすると元のサイズで表示します
秋田県秋田北鷹高校「ポークンロール 肉巻ききりたんぽ」
クリックすると元のサイズで表示します
宮城県農業高校「濃厚(農高)ミルクトローネ」
クリックすると元のサイズで表示します
石川県七尾東雲高校「里山里海 ナマコ焼きそば」
クリックすると元のサイズで表示します
群馬県勢多農林高校「上州!うんめぇ〜 DANBE餃子」
クリックすると元のサイズで表示します
三重県相可高校「伊な勢丼」
クリックすると元のサイズで表示します
京都府立桂高校「え!びっくり!京の海老芋三兄弟」
クリックすると元のサイズで表示します
島根県松江農林高校「神話が織り茄子 おろち伝説」
クリックすると元のサイズで表示します
熊本県八代農業高校「熊本はちべえトマトライス」
というエントリーでした。
翌日ニッポン放送のスタジオにて発表があります。
クリックすると元のサイズで表示します
ニッポン放送の控え室で プロヂュースし審査員だった野キャルの藤田さんと
こお後スタジオにて発表と表彰が大臣もいらして盛大な式になりました。
大臣賞は 京都府立桂高校
局長賞は 北海道岩見沢農業高校
     三重県相可高校
になりました。 おめでとうございます。

このあと 有楽町駅前広場で 9校キッチンカーでこれを各校発売しました。
私も丸の内仲通りのキッチンカーで料理マスターズとして ローストビーフ丼を
発売しているので お店と 当店のキッチンカーの途中 有楽町を通るので
途中立ち寄って 様子を見てきました。
クリックすると元のサイズで表示します
高校も私達も 全て完売できました〜♫
0
タグ: GINZA 銀座 記念日

2012/11/29  

いいだて雪っ娘カボチャ  災害支援
いいだて雪っ娘カボチャは 福島県飯舘村の特産品です。
昨年の3.11震災以来 原発事故の影響で5年間は栽培できない
除染終了後 飯館村に帰るまで 岩手県遠野市で代理栽培を行なっています。
その第一回目のカボチャができました。
 クリックすると元のサイズで表示します
1キログラム弱 可愛らしい形 皮は硬質 ツルンとしてます。
クリックすると元のサイズで表示します
ポタージュにしてみることにしました。カボチャの皮は剥きます。
人参300gと玉葱300g ブイヨン400cc水800ccそれに「いいだて雪っ娘」です
クリックすると元のサイズで表示します
切り口は空洞がなく緻密な感じで 糖度はさほど高く無いです。
生で食べた感じでは でんぷん質も比較的少なそう味は良いです。
クリックすると元のサイズで表示します
サラリとして美味しいかぼちゃのポタージュが出来ました。
出来上がりがカボチャ1個で2.5リットルぐらいです。

この南瓜が飯舘村に戻るまでどうぞ皆様この南瓜を代理栽培いる
岩手県遠野市の生産者を応援してください。

お問い合せ先
遠野市松崎町白岩字薬研淵18
遠野ふるさと野菜
高橋義明(シニア野菜ソムリエ)
☎0198-60-1502
fax050-7575-3083
foma090-5545-4896
野菜通販始めました
www.tonofurusato831.com


どうぞよろしくお願いいたします。
1

2012/10/11  

岩手県南のお食事会  旬の素材
先日10月7日に行った「GINZA kansei × DD cafe」コラボレーションイベント
岩手県南の食材を使い 野菜ソムリエ佐藤 雅美さんとのコラボ食事会です。
クリックすると元のサイズで表示します
定員いっぱいでお断りさせていただいたお客様 申し訳ありませんでした。
メニューは
●舞茸とハタケシメジのスープカプチーノ仕立て
クリックすると元のサイズで表示します
●野菜のパレット茄子のキャビア仕立て添え
クリックすると元のサイズで表示します
●岩手県南牛のステーキ ごぼうのソース
クリックすると元のサイズで表示します
●りんご(津軽)葡萄(ピオーネ)のシャーベットの盛り合わせ

というメニューでした デザートの画像どなたか持っていたらください(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
昨年一緒に料理マスターズを受賞した大分県の梅原シェフもお越しいただいて
クリックすると元のサイズで表示します
どうもありがとうございました。
佐藤さんお疲れ様でした またやりましょうね〜

次回料理教室は 11月10日(土)12:30スタート
岩手県岩泉の 安家地大根 短角和牛 などを使用したお教室です。
先日視察に行った模様はこちらよりご覧いなれます

http://angel.ap.teacup.com/applet/kanseichefsakata/20121004/archive

料金は¥6000(飲み物 材料費 全て込み)

          お申込みお電話番号
           03-3573-5721
           メールアドレス
sakata@jk9.so-net.ne.jp

皆様のご参加 お待ちしてます。
1

2012/10/4  

安家地大根  旬の素材
前日の台風が嘘のように晴れ上がった盛岡市より車で曲がりくねった山道を2時間
クリックすると元のサイズで表示します
岩泉に到着しました 1日3本の列車が走る駅前です。
クリックすると元のサイズで表示します
四国四県より広い岩手県の地図の一部をご覧になったいただくとお分かりになると。
龍泉洞が有名な町で短角和牛や松茸の名産地でもあります。
今年は暑くて松茸全く採れていない・・
ここからさらに安家地区 地図に安家洞がありますね そのあたりまで行きます。
クリックすると元のサイズで表示します
駅の周辺の画像 ご覧人なってお分かりのように 更地が少ない
よって水田があまりないということになります。
山道を登って 安家のかむら旅館に到着です。こちらで後ほど昼食をいただくのですが
ちょうど栗まんじゅうが蒸しあがったからと お茶とおまんじゅうが
クリックすると元のサイズで表示します
ここの地区は干し栗にしたのを戻して使います 小麦粉の衣を被せて蒸し上げた
クリックすると元のサイズで表示します
つやつやと 美味しそう
クリックすると元のサイズで表示します
中には栗がタップリと ごちそうさまでした また後で来ます
クリックすると元のサイズで表示します
台風一過突き抜けるような青空 雲が早く流れ飛んでいきます。
少し上に登ると 数件の集落があり その一軒におじゃましました。
クリックすると元のサイズで表示します
山の斜面を利用した畑に案内して頂きます
クリックすると元のサイズで表示します
安家地大根(あっかじだいこん)
安家地大根は岩泉町安家地区で先祖代々伝えられてきた伝統野菜
戦前は安家地区のほとんどの農家が安家地大根を栽培してたが
戦後種苗会社による種の販売が普及し、
全国的に青首大根が広がる中で生産農家は減っていきました。
毎年自分で種を採るより、種屋さんの種を買う方が簡単だからです。
また、固くて水分の少ない安家地大根は寒冷地での貯蔵性に優れていましたが、
流通や冷蔵技術の発達により、保存食の必要性が薄れたことも
栽培の減少につながりました。
一時は絶滅の危機にあった安家地大根ですが、
「安家地区にしかない貴重な大根を未来に伝えよう」との機運が高まり、
イタリアに本部を置くスローフード協会が未来に残すべき食材として
「味の箱舟」にリストアップしたことから、貴重な文化遺産でもある安家地大根が
地域の宝物として認識されるようになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
一面の安家地大根畑
クリックすると元のサイズで表示します
何本か抜いてみました 辛味大根系です
クリックすると元のサイズで表示します
作っているおばあちゃんに話を聞いて 7月ぐらいに種を蒔いて
9月末ぐらいから収穫 一部畑に残し越冬させ 春に開花したものから種を取る
それを7月に撒くというサイクルだそうです 80歳代のおばあちゃんが一人で・・
クリックすると元のサイズで表示します
このように皮の白いのがたまにあるけど味は一緒だそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
隣では雑穀を栽培してます
クリックすると元のサイズで表示します
もうすぐ収穫 重そうに頭が垂れています。
クリックすると元のサイズで表示します
山葡萄も栽培して
クリックすると元のサイズで表示します
このへんの地小豆 も収穫期に
クリックすると元のサイズで表示します
そして 主食のように食べる豆腐や味噌の原料 大豆もたくさん栽培されていて
多品種を効率良く生産されてます。自給自足の生活を今でもされているのが
よくわかります。
クリックすると元のサイズで表示します
隣の家の安家地大根 ここのおばあちゃんは凍み大根の名人だそうで
それに適したややグラマーな大根をつくってます。
クリックすると元のサイズで表示します
このあたりの家どこにでもある豆腐を作る大きな竃(かまど)
以前は短角牛も一緒に飼育していたようで 御札が
クリックすると元のサイズで表示します
家の前で太陽に当てながら収穫してきたものを選り分けて
クリックすると元のサイズで表示します
全部手作業
クリックすると元のサイズで表示します
干瓢も作ってる
クリックすると元のサイズで表示します
くるみと 小豆
クリックすると元のサイズで表示します
小さな山栗
クリックすると元のサイズで表示します
穏やかに自分の作った野菜のことをしゃべるおばあちゃん・・・
眩しい日差しと爽やかな風 時がこの場所でゆっくりと流れているのを感じます。
クリックすると元のサイズで表示します
飲料水にも使う清流が流れ この水で作った蕎麦や豆腐は美味いだろうなぁ
クリックすると元のサイズで表示します
ますます空が近く感じられ
クリックすると元のサイズで表示します
大豆畑
クリックすると元のサイズで表示します
唐辛子に紫蘇 奥にはミョウガも 勿論青首大根 トマト 茄子 なども栽培されてます
はるか昔から 無農薬 以前は焼き畑農業もやっていたそうです。
自然に寄り添って たくましくそしてしなやかに生きていかれている姿に 
とても元気をいただきました。
ありがとうございます 東京に戻って 安家地大根の美味しいメニュー作りますね。

このあたりは土耕の山葵栽培も盛んで 刻んで加工用にする山葵です
クリックすると元のサイズで表示します
樹の下にあるのが山葵です
クリックすると元のサイズで表示します
雑草取りがかなりの重労働

山葵栽培地を後にして 昼食を
クリックすると元のサイズで表示します
松茸が無かったので 天然舞茸ご飯 お豆腐 フキ わらび と食卓に並びます
クリックすると元のサイズで表示します
それに短角牛の串焼き
クリックすると元のサイズで表示します
そして自家製豆腐の田楽(この地域は田楽とは豆腐)固めに作った豆腐を串刺しにして
囲炉裏で焼いて ニンニク味噌をつけていただく。
クリックすると元のサイズで表示します
安家地大根 インゲン それから不老不死のコケ 味噌汁もそれでしたが名前忘れました
の天ぷら 大根が水分少ないので面白い食感
クリックすると元のサイズで表示します
仕上げに安家地大根のおろし蕎麦 堪能しました ごちそうさまでした

そろそろ帰る時間です
クリックすると元のサイズで表示します
かむら旅館の女将さんと 茂木さん 大平さん 小原さん
またぜひともお邪魔させてください ごちそうさま ありがとうございました。

近日中に安家地大根の料理画像アップいたします。
7

2012/9/29  

料理教室  お料理教室
そして3回目の料理教室は クローズドレッスン
料理教室を主催されている先生たち限定のレッスンを9月25日に行いました。
クリックすると元のサイズで表示します
今回のテーマもカツオ 13日に大船渡でやったのと同じメニューで行いました。
ただしカツオは 宮城県気仙沼産です 大きさと脂ののりが12日間違うだけですが
随分違います。戻りカツオ 今が旬なようです 美味いです。
クリックすると元のサイズで表示します
カルパッチョサラダと
クリックすると元のサイズで表示します
スープ
クリックすると元のサイズで表示します
パスタ そしてステーキです
クリックすると元のサイズで表示します
皆さんとても熱心に
今回もとても好評でした またどうぞよろしくお願いいたします。

次回10月7日(日)に行う食事会のご案内です

皆様のご参加お待ちしてます


〜 初秋の岩手の食材を、あたたかなフレンチで 〜

岩手県文化大使をつとめられ、東北被災地での炊き出しも続けられている坂田シェフ。
素晴らしい生産者さんが心を込めて作られた、岩手の食材を豊富に使い 美味しいお料理を創作してくださいます。
この日 1日限りのオリジナルメニューを召し上がっていただきます。


佐藤さんは今回の産地を巡りその成り立ちの解説を
どのような土地で、どのような思いで どのように育てられているのか。
今月に産地を訪ね、自然あふれる岩手の食材にふれて 野菜のストーリーをお伝えいたします。
美味しい野菜ができる理由と 美味しくいただく調理について、お楽しみください。
当日のメニューは
岩手県南
一関そして江刺の食材を中心に作りました

●きのこのスープカプチーノ仕立て
 (野生のきのこリクエスト中天候によって左右されます)

●野菜のパレット茄子のキャビア仕立て添え

●岩手県産牛肉のステーキ ごぼうのソース 栗ご飯添え
(現在県南牛または江刺牛で検討中)
●岩手県産 葡萄と林檎のシャーベット
美味江刺りんごには少し早いのですがリクエストしてます

お一人さま、またはご友人をお誘いあわせの上、ご参加いただけると嬉しいです。
ご予約を受け付けておりますので、下記までご連絡くださいませ。
よろしくお願いいたします。

---

日時: 10月7日(日) 12:30 〜 15:00
会場: 銀座 フレンチレストラン「GINZA kansei」
    東京都中央区銀座5-6-3 西五番街3F
    電話03-3573-5721
        http://ginzakansei.com/
テーマ:岩手県南の食材と野菜
参加費:5,500円
(テーマ野菜のセミナー、ティスティング、ランチコース、コーヒーまたは紅茶つき)
*別会計にて、豊富なラインナップのワイン・アルコールも用意致しております
定員: 20名様
0

2012/9/29  

料理教室  お料理教室
今月は 3度料理教室を行いました 前述の岩手県での教室
2回目は 当店が初めて夜に行った料理教室 9月21日(金曜日)です。
この時のテーマは イタリア産フンギポルチーニのレッスンでした。
クリックすると元のサイズで表示します
最初に現物を見て頂きまs。ポルチーニの選び方や品質の見分け方などを説明し
クリックすると元のサイズで表示します
調理場に入って頂き デモンストレーション開始です
クリックすると元のサイズで表示します
最初にポルチーニのヴルーテを
クリックすると元のサイズで表示します
皆さんとても熱心に
クリックすると元のサイズで表示します
ポルチーニがたくさん入ってます
クリックすると元のサイズで表示します
そしてポルチーニの炭火焼き
クリックすると元のサイズで表示します
美味しそうに焼けてます
クリックすると元のサイズで表示します
スペイン産の生ハムと一緒に
クリックすると元のサイズで表示します
ポルチーニのヴルーテも完成しました。
クリックすると元のサイズで表示します
皆さん美味しそうに召し上がっています。
クリックすると元のサイズで表示します
次回料理教室は 11月10日(土曜日)昼です
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ