2012/1/13  

手前味噌♪  秘密のレシピ
ぐるなびのブログとAOLのブログよりこちらティーカップ ブログに移動しての
合計PV数が100万人越えました!!!
拙ブログご覧いただき誠にありがとうございます。

寒い日が続くと 味噌作り♪ 昨日 今日と とても寒いので 味噌を作ることにしました
大豆は和歌山県ダイマル農園産
http://daimaru.exblog.jp/
麹と合わせる塩は 輪島の塩
http://www.wajimanokaien.com/index.html 
振り塩は粟国の塩という国産逸品揃いの原材料で作ります。
http://www.aguni-salt.com/

この塩は昨年スペインのサンセバスチャンフードガストロノミカに出品され
とても好評を得たお塩です。
クリックすると元のサイズで表示します
前日から浸水しておいていた大豆を煮ます 3時間前後でしょうか 弱火で
丹念にアクを除きながら 煮込みます 1kgの大豆で4kgほどの味噌が出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します
指で簡単に潰れるようになるまで煮込みます この大豆の煮汁 呉汁(ゴジル)
と言いますが 実に滋味に富んだ味わいです。
クリックすると元のサイズで表示します
麹と輪島の塩をよく合わせます 麹は東京産みやこ麹
http://www.isesou.co.jp/
クリックすると元のサイズで表示します
よく交じり合っていますね
クリックすると元のサイズで表示します
煮上がった大豆を ミンチし 熱いうち一気に 麹に混ぜ込みます
クリックすると元のサイズで表示します
よく混ぜ合わせ 水分が足りない時には 呉汁を加えます。
クリックすると元のサイズで表示します
次に容器にソフトボール大の味噌の元を作り強く投げ込み空気抜きしながら
詰めていきます最後にカビ防止の振り塩 粟国の塩を振ります。
クリックすると元のサイズで表示します
ラップをして 同じ重さの重しをします ひと月後にかき混ぜ 重しを半分にします。
さらにひと月後重しを取り その時に上に出た水分は「たまり」です。
再度かき混ぜ 冷暗所に置いておくとそろそろ食べることがができるようになります。
一年も待つことはできません(笑)
梅雨明けぐらいから充分に楽しめる美味しい味噌が出来ます。

ご興味のある方は是非お試しください お問い合わせ大歓迎です!!

0

トラックバックURL



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ