2011/11/18  

カスミソウ  今日の銀座の風景
いい夫婦の日 11月22日に向けて今年も熊本県より カスミソウブーケが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します
料理マスターズの証と一緒に
クリックすると元のサイズで表示します
ご来店下さったお客様全員にプレゼントさせていただきます。
クリックすると元のサイズで表示します
ご来店お待ちしております
1

2011/11/11  

「料理マスターズ」受章  イベント
先日10月6日にホテルオークラにおいて2011年度「料理マスターズ」の授賞式が行われました。
昨年より始まった料理マスターズとは
http://www.maff.go.jp/j/soushoku/gaisyoku/kensyou/index.html
それから
http://www.maff.go.jp/j/soushoku/gaisyoku/kensyou/jushou23.html

農林水産省では、日本の「食」や「食材」、「食文化」の素晴らしさや奥深さ、
その魅力に誇りとこだわりを持ち続け、生産者や食品企業等と「協働」した様々な取組を通じ、
これらの伝承、発展、利用、普及にかかわってきた各界の料理人等を顕彰するとともに、
その更なる取組と相互の研鑽を促進することにより、我が国の農林水産業と
食品産業の振興を図るとともに、観光客の来訪の増加を通じた地域の活性化や
食品企業の海外展開を促進します。

私もありがたく受章 拝命いたしました。
当日は福井副農水大臣の挨拶から
クリックすると元のサイズで表示します
緊張して待つ受賞者達
クリックすると元のサイズで表示します
本年度は8名選出され 昨年は7名 本年度と合わせて15名が料理マスターズになりました
クリックすると元のサイズで表示します
審査委員長の榊原さんの挨拶があり いよいよ授賞式です
クリックすると元のサイズで表示します
一人ずつ壇上に上がり 副大臣よりメダルと 賞状を頂戴しました
クリックすると元のサイズで表示します
その後全員が壇上に上がり記念撮影をしたりと
クリックすると元のサイズで表示します
受賞者同士で 炊き出しでいつもお世話になっている 岩手県ロレオールの伊藤シェフも
一緒に受賞し 二重にうれしい式に
クリックすると元のサイズで表示します
北海道の中道さんと榊原さんと
クリックすると元のサイズで表示します
パーティーの合間に全員の集合写真を撮ったり
クリックすると元のサイズで表示します
インタヴュー形式の受章談話をさせていただいたり
クリックすると元のサイズで表示します
前年受章したアルケッチャーノの奥田さんとロレオールの伊藤さん
クリックすると元のサイズで表示します
ありがとうございました
これからも「料理マスターズ」の名に恥じないようさらに精進を重ねます
1

2011/11/10  

お料理教室  お料理教室
―坂田シェフに学ぶ本格フレンチ―
ボジョレー祭り♪ワインにぴったりな絶品料理
ボジョレーの季節♪ご自宅でワインと抜群に合う料理を簡単に教えます!
厳選した食材を使用して、楽しみながら美味しい料理と共に乾杯!ぜひ参加してみませんか?

2011.11.17.THU 11:30〜14:30
参加費:¥5,000(材料費・税込)
受付:11:15〜
持ち物:筆記用具、エプロン
レッスンメニュー:
@伊勢芋のスープ
クリックすると元のサイズで表示します
Aガス海老のフェトチーネ
クリックすると元のサイズで表示します
B三重牛のペッパーステーキ
クリックすると元のサイズで表示します

お食事:
レッスンで学んだお料理に加え、白・赤ワイン、デザート、コーヒー/紅茶をお楽しみいただけます。ひょっとしたら、ボジョレー・ヌーヴォーが飲めちゃうかも!?

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

ご予約は、当店まで。
GINZA kansei TEL:03-3573-5721


1

2011/11/4  

8回目の炊き出し  災害支援
先月は多忙のためにとうとう一度もブログアップできずじまいで 申し訳ありませんでした
料理マスターズ 受章 炊き出しなど沢山ブログアップする記事が多いのに・・・・
取り合えずツイッターではつぶやいていますので どうぞそちらをご覧ください


先月23日に行った 炊き出しの模様をアップします 
今週の日曜6日に炊き出しにに伺うので その前に先月のをです^^
今回も前回同様 気仙沼のニコさんのコンテナキッチンにて仕込みを行います
前回の模様は
http://angel.ap.teacup.com/applet/kanseichefsakata/20110927/archive
にてご覧になれます
クリックすると元のサイズで表示します
おっと玉ねぎの 皮むきで涙目になった 天ぷらのいわいさんから登場
今回は寒くなってきたのでポトフを作ろうと準備中
クリックすると元のサイズで表示します
こちらも涙目の ルセット岩崎さん
クリックすると元のサイズで表示します
一羽の鳥を解体して 腿二本胸二本にします その時に出た骨で最初のフォンを
取ります。
クリックすると元のサイズで表示します
ニコの桑野さんも一緒に なぜなら 鶏肉はほとんどの宗教の人に食べられているので
世界中どこの地域にも支援に行っても 鶏料理を炊き出しに使えるからです。
それには 鶏の解体からマスターしないといけません 鶏の毛むしりは子供の仕事なので
現地調達でOkですから その先からのプロセスをやればよいのです。
クリックすると元のサイズで表示します
経験の少ない方でも包丁とはさみがあれば簡単にできます^^そして
クリックすると元のサイズで表示します
最初のスープがこれです ここで昼食は チキンラーメンでしょう(笑)
このブイヨンに ごま油少々 お醤油少々 胡椒少々をどんぶりに入れ このブイヨンを
注いで ラーメンと葱 生卵 で おいしいチキンラーメンが完成します^^
参加者全員 大満足(笑)
このスープを濾して そこに解体した鶏肉 大根やサトイモなどを入れて再度煮込みます
つまりダブルスープです 出来上がりは 黄金色した 艶やかなスープができます
鶏肉もほっこり柔らかで 野菜の滋味と渾然一体となるおいしさです。
脂とアクは 徹底的に取ります 塩は当然海水塩です。
クリックすると元のサイズで表示します
具材は 大根 サトイモ 玉ねぎ 人参 カブ です とっても喜んでいただきました
スープのお代わりをしに来た方もいらっしゃいました
クリックすると元のサイズで表示します
炊き出し出発前の記念撮影^^
クリックすると元のサイズで表示します
炊き出終了後のトングで ブイサイン
さぁ また明日炊き出しに伺います !!!
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ