2009/10/1  

お知らせ  お知らせ
本日よりホームページ新しくなりました どうぞご利用ください

新しいHPはこちらです

http://ginzakansei.com/

こちらからのメールも私に届きますので どうぞ〜

フォトギャラリーも充実させました^^
0

2009/10/1  

神無月ゴールドな白トリュフディナー  今月のメニュー
10月のディナーは 「TOKYO GOLD WEEK」とのコラボとして 本物の
ゴールドを使用し トリュフの中のゴールドといわれる香り高い白トリュフ
と秋の味覚を組み合わせた 豪華なディナーコースをご用意いたしました。
秋・当店ならではのディナーを是非 ご賞味ください。
クリックすると元のサイズで表示します
イタリア ウンブリア産の白トリュフ 素晴らしい香りです 
値段が素晴らしくないだけで(笑)昨年もkg100万円前後の仕入れ価格でした 
黒い冬トリュフとは 全く違う香りで 比較ができないくらいです。
ただ この白トリュフはイタリアでしか採れない 世界中の人が欲しがる
というわけでとても高価になってしまうわけです。
それに比べて冬の黒トリュフは 香りや味の優劣はありますが 世界中で採取
されているのので フランスのプルミエ(1級品)でも それほどの高価な価格には
なりません。
白トリュフの旬は10月11月です。
更に 金の田中貴金属よりのゴールドがこのディナーコースに付いてくる
という とても豪華なお料理に なりました。

最初の一皿目は
クリックすると元のサイズで表示します
当店自慢の岩手県産漆塗りのお皿にゴールドが映えます。
秋の名残 イタリア産フンギポルチーニのヴルーテ ゴールド添えです。
クリックすると元のサイズで表示します
二皿目は高糖度トマトのパルフェ キャビアとゴールド添えです
美味しいトマトと キャビアに ゴールドが眩しい
クリックすると元のサイズで表示します
南伊豆産サザエのエスカルゴ風 と言ってもガーリックは入っていません
白トリュッフと ゴールド添え 少し熱が加わった白の香りは・・・・
南伊豆で採れたサザエがその味わいでトリュッフの香りを受けめます。

続きは明日アップします。
0

2009/10/1  

神無月ゴールドな白トリュフディナー その弐  今月のメニュー
昨日の続きです
ランド産のフレッシュフォアグラは洋ナシと一緒に
クリックすると元のサイズで表示します
洋ナシ フォアグラ コンソメジュレ ゴールド 白トリュッフです
ねっとりとした洋ナシとフォアグラ それに白トリュフの香りが・・・・
書いてて 思わず生唾が(笑)当店ではこのお料理に合わせてグラスで
ソーテルヌ・トロッケンアウスレーゼ 
それにヴァンダンジュのゲヴェルツトラミネール3タイプの
天然甘口ワインを用意してます。前者の2つはカビによって 最後のひとつは
遅摘み によって 糖度を増しできたワインです。
トロッケンのセパージュはリースリング 爽やかな酸が甘く感じた舌を
洗い流してくれるタイプです ソーテルヌはちょっと若いヴィンテージ
を ゲヴェルツは 10年ほど熟成させ甘さが落ち着き出したものです。
1杯1800円ぐらいからです フォアグラとあわせて ご用命ください。

そして
クリックすると元のサイズで表示します
三陸産の大粒牡蠣のフリカッセに白トリュフとゴールド添え
10月からの牡蠣は 夏の岩牡蠣とはまた味わいの違う真牡蠣です。
以前赤潮で全滅したフランス ブルターニュに
日本の宮城県産の種を持って行った話は有名です。
育て方と 海によってずいぶんと違う味ですが 種は一緒^^
秋から冬に向かう味わいが ほうれん草も岩手に雪がが降り始めると
寒締めほうれん草に切り替わります。今も甘くて美味しいですが
更に甘くて美味しくなります 生のままサラダでもOKです^^

メインのお肉料理は 4種類の中からお選びください
 
・黒毛和牛しずおか育ちサーロイン炭火焼+2,000

・岩手産黒毛和牛ランプステーキ

・黒毛和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み+1000

・蝦夷鹿ロースのステーキ黒胡椒風味ソース
クリックすると元のサイズで表示します
画像は 和牛ホホ肉の赤ワイン煮込みです。
クリックすると元のサイズで表示します
もっと白トリュッフを削って!というお客様には
原価にて1g600円前後にてお出しさせていただきます。

10月のディナーはこのように 豪華な内容になりました。
さらに「TOKYO GOLD WEEK」GINZA TANAKA にて行われる 
「世界のゴールドバー展」金銀創作展のゴールドであしらった無料入場券
を差し上げます。

皆様のご来店をお待ち申し上げております。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ