2009/4/29  

みゆき通りのフラワーカーペット  今日の銀座の風景
本日みゆき通りはチューリップのフラワーカーペットになります
朝シートの上に原画が書かれています。
クリックすると元のサイズで表示します
ここに色違いのチューリップの花びらを敷き詰めて
クリックすると元のサイズで表示します
富山からご家族でいらして家族みんなでお飾りしてます^^
クリックすると元のサイズで表示します
完成した頃には私はお仕事で見ることができません(笑)
花で包まれた銀座みゆき通り 是非おいでください〜
クリックすると元のサイズで表示します
もちろんお帰りにはGINZAkanseiでお食事を〜
皆様のご来店お待ちしております
0

2009/4/28  

ギンパチクンのお知らせ  今日の銀座の風景
今週は採蜜行うようですが 既に見学者枠はいっぱいのようです。


活動サポーターのみなさまへ

いつもありがとうございます。
今週は、通常どおり、土曜日に採蜜の予定です。
(天気予報は一応晴れです^^)
おいでいただける方、メールかお電話で
ご一報いただければと思います。


毎回の採蜜なのですが、

◆NPOの関係者の方 10名(仮定)のほか、
◆ご紹介の方・見学・取材 20名

を合わせて屋上には、全部で30名までと予定しています。

先着順に30名に達した時点で締め切りとして、
新規の方は、次週以降の見学をお願いしています。

そのため、毎回出席のメールをいただいて、みなさまには
お手数をおかけしています。

今週ですが、10名の団体のご見学の方が
いらっしゃるのに加え、すでに先週の見学ということで
ご連絡をいただいていた方を合わせると、
20名を若干超えています。

申し訳ないのですが、新しいご紹介・見学の方は、
9日以降でお願いできればと思います。

また、採蜜にお邪魔できないにも関わらず、
細かい連絡ばかりで恐縮なのですが

サポーターのみなさんの特典の
「蜂蜜150g×2本(団体サポーターの方は4本)」
について、応援してくださるみなさんに
お渡しできるように名簿と合わせて管理していきたいと
思います。

そこで、採蜜の出席の連絡メールをくださる際に、
150gの特典のハチミツを、すでにお持ちになったか
まだか、教えて頂けないでしょうか。
※ファーム・エイド等でお会いした方には、私から直接お伺いさせてください。

いろいろと長くなってしまいましたが、
どうぞよろしくお願いします!

事務 小島

+--------------------------------------------------+
NPO法人銀座ミツバチプロジェクト 事務局 ☆彡
 〒104-8139 東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館
: 03-6277-8000 Fax:03-6277-8888 ☆彡
e-mail: ginza.lovely.bee@gmail.com
  URL: http://www.gin-pachi.jp/top.html ☆彡
+--------------------------------------------------+
0

2009/4/27  

マザーズディの続編  イベント
先日マザーズディの事を少し調べてアップいたしました
ギリシャ料理のオリンピアさんに ギリシャのマザーズディの事を
伺いましたら

http://kuchikomi.gnavi.co.jp/shop/a437000/

このようなお返事を頂戴しましたので全文をこちらに^^

SAKATAさん!!

お忙しいところ…ありがとうございます^^
このGWもお忙しいのでしょうね〜〜〜!!

ええと…ギリシャには“母の日”と呼ばれるような日はないと思います。(オーナー談)
代わりにあるのが…ネームディというものです。

説明するのはちょっと難しいのですけど…
ギリシャでは、ファーストネームは神様や偉人の名前を付けることがほとんどで…
しかも大抵は…お父さんやお母さんの名前をもらうのです。
なので・・同じ名前の人がたくさんいるのですが…

その神様や偉人を祝う日がネームディです。
お誕生日と同じにお祝いしたりします。

神様の日は祝日になってたりもします。

なので…キリストの母…”マリア様”を祝う日が…
母の日に近いのではないかと…???
これは、私の推測ですが…。




投稿者:店長 オリンピア 日時:2009/04/27 09:01
0

2009/4/26  

最終日だけに  休日に
CHEFSAKATA
クリックすると元のサイズで表示します
最終日 満員1席の空席もありません^^
0
タグ: 歌舞伎座

2009/4/26  

本日千穐楽の歌舞伎  
昨夜の雨が上がり気持ちの良い朝
CHEFSAKATA
クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/4/25  

4月29日はみゆき通りがフラワーカーペットになります!!  今日の銀座の風景
クリックすると元のサイズで表示します
お花に包まれたみゆき通りに是非おいでください
その後は当店でお食事をどうぞ〜

この日は 富山からお子さん連れで沢山スタッフの方が
フラワーカーペットつくりにいらっしゃいます。
少し早い時間に来て 製作途中を見るのも
とても面白いですし 撮影も楽です^^

日時:2009年4月29日(水・祝)昭和の日 12:30〜17:30
場所:銀座みゆき通り(西銀座通りから銀座通りにかけて)

銀座みゆき通りにて今年で第23回を迎えるフラワーカーペットが開催されます。
富山県から運ばれてくる球根育成用のチューリップの花弁を使って、
みゆき通りに画廊の大作のような大きな絵が描かれます。
描かれるのは、毎回テーマにしたがって募集された原画による作品。

さあ、2009年はどんなテーマが選ばれているでしょうか。
どうぞ今年も連休初日は銀座みゆき通りへお運びください。
この日は不思議に好天に恵まれます。

今年で第23回を迎える「銀座みゆき通りフラワーカーペット」。
富山県から運ばれてくる球根育成用のチューリップの花弁を使って、
みゆき通りに画廊の大作のような大きな絵が描かれます。
これはイタリアの街・ジェンツァーノのインフィオラータという花祭に感動した
銀座の先人が、「銀座にもお花を敷きつめた通りを創りたい」と
発想したことから始まりました。
使われるお花は富山県産の20万本を越える色とりどりのチューリップ。
球根を大きく育てるために摘花されたお花から、
花弁を丁寧にはずして使われています。
キャンバスになるみゆき通りを清掃し、下絵を描く準備をし、
花弁を色別にはずして、きれいに並べていく。
この作業のかげには、たくさんのボランティアの皆さんのご協力があります。
描かれるのは、毎回テーマにしたがって募集された原画による作品。
さあ、2009年はどんなテーマが選ばれているでしょうか。
どうぞ今年も連休初日は銀座みゆき通りへお運びください。
この日は不思議に好天に恵まれます。

開催概要
日時 2009年4月29日(水・昭和の日) ※雨天中止
12:30〜17:30
場所 銀座みゆき通り(西銀座通りから銀座通りまで)

主催 銀座みゆき通り美化会
共催 富山県
後援 中央区 全銀座会

銀座に遊びにおいでください!!
0

2009/4/25  

京都美味案内  
私のブログに何度か登場いただいた 京都在住の関谷江里さん
http://erisekiya.cocolog-nifty.com/kyototokyo/
ブログ「関谷江里の京都暮らし」

が扶桑社より 本を出しました。
実際に食べて選んだ 納得!の店ガイド 全216軒
       
     『京都美味案内』
クリックすると元のサイズで表示します
PART1:カラーでご紹介、画期的、全コース詳細説明!
カウンター割烹、和食、フレンチ、イタリアン、中華、洋食、バル、
カフェなど全104軒

PART2:さらにおすすめのお店を文字情報でご紹介
和食、寿司、フレンチ、イタリアン、中華、各国料理、オリジナル料理、甘味、カフェ、バー、錦市場、和菓子、洋菓子など買い物情報も含め、全112軒    
合計 216軒

★他に、ホテルやサイトに頻出するフラワーショップなどについて
のコラムもあります。
★全店詳細データ付き。開店や創業年(月)、禁煙席の有無、割烹なら靴の着脱の有無まで。
★全店マップ付き。同時に文字情報だけでも店にたどり着ける親切な表記。

発売日2009年4月28日
100ページ A5変型  定価950円(税込)
ISBN 978-4-594-05937-8
発行・発売/兜}桑社 〒105-8070 東京都港区海岸1-15-1
宣伝☎03-5403-8864 編集☎03-5403-8879

京都に行かれる方には必読かと^^是非書店にてお買い求めください〜

0

2009/4/24  

ギンパチ採蜜は中止になりました  今日の銀座の風景
明日の採蜜は雨の予報が出ておりますので、中止といたしました。

採蜜は25日(月)に変更になりました。

もし、25日(月)いらっしゃれる方は事務局までご連絡をお願いします。
0

2009/4/24  

マザーズディの  今日の銀座の風景
先日まで ホワイトディとウエディング特集の花畑だった
ミキモト前は本日より マザーズディのお花になりました
クリックすると元のサイズで表示します
調べたら 国によってずいぶんと違うのですね
イギリス
イギリスにおける起源は17世紀の「Mother's day」「Mothering Sunday」(奉公中の子ども達が年に一度、教会で母親と面会出来る、復活祭のちょうど40日前の日曜日)にまで遡る。

アメリカ
アメリカでは南北戦争終結直後の1870年、女性参政権運動家ジュリア・ウォード・ハウが、夫や子どもを戦場に送るのを今後絶対に拒否しようと立ち上がり「母の日宣言」(Mother's Day Proclamation)を発した。ハウの「母の日」は、南北戦争中にウェストバージニア州で、「母の仕事の日」(Mother's Work Days)と称して、敵味方問わず負傷兵の衛生状態を改善するために地域の女性を結束させたアン・ジャービスの活動にヒントを得たものだが、結局普及することはなかった。ジャービスの死後2年経った1907年5月12日、その娘のアンナは、亡き母親を偲び、母が日曜学校の教師をしていた教会で記念会をもち、白いカーネーションを贈った。これが日本やアメリカでの母の日の起源とされる。ジャービスの母への想いに感動した人々は、母をおぼえる日の大切さを認識し、翌1908年の5月10日には同教会に470人の生徒と母親達が集まり最初の「母の日」を祝った。アンナは参加者全員に、母親が好きであった白いカーネーションを手渡した。このことから、白いカーネーションが母の日のシンボルとなった。アンナ・ジャービスは友人たちに「母の日」を作って国中で祝うことを提案。1914年に「母の日」はアメリカの祝日になり、5月の第2日曜日と定められた。

日本
日本では、1931年(昭和6年)に、大日本連合婦人会を結成したのを機に、皇后(香淳皇后)の誕生日である3月6日(地久節)を「母の日」としたが、1937年(昭和12年)5月に、第1回「森永母の日大会」(森永母を讃へる会主催、母の日中央委員会協賛)が豊島園で開催された後、1949年(昭和24年)ごろからアメリカに倣って5月の第2日曜日に行われるようになった。
なお、5月5日のこどもの日は、国民の祝日に関する法律(祝日法)では、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」とあり、その意味ではこどもの日も「母の日」であるといえよう。

母の日にはカーネーションなどを贈るのが一般的となっているが、最近ではカーネーションに限らずバラ、ガーベラなども好んで贈られる。

フランス
フランスの母の日は5月最後の日曜日が母の日。ただし、キリスト教の精霊降臨の主日(Pentecôt)が同じ日曜日となってしまう年には、6月の第1日曜日が母の日となります。

母親に感謝する日というものを生み出したアメリカでは「Mother's Day(母の日)」ですが、フランスでは「Fête des Mères(母親の祭日)」と呼ばれます。

フランスでも、この日に母親にプレゼントする人が多いのですが、母の日とカーネーションとの結びつきは関しては、日本ほど強くないように感じます。

ただ初期の頃はナポレオンが・・・
1806年の春、ナポレオン(1769―1821年)が母親を祝す祭日を作っています。

何しろ戦争好きの彼は、それまで豊かな人口を誇っていたフランスを一挙に人口危機に陥らせた人なのです! 多産を奨励することによって人口を増やそうというもくろみから起こった発想だった、と思われます。

19世紀末から20世紀初頭にかけて、ナポレオンのアイディアが発展します。しかし、母親を讃えるというよりは、命を生み出す役割を讃えるものでした。当時のフランスは戦争による人口危機に落ち込んでいたのです。

1897年、人口減少への対策として、子だくさん家族を祝う「子どもの祭日(Fête des enfants)」というアイディアが打ち出されました。多産と家族を賞賛するのが目的です。

1906年、イセール県において、母親を祝ってパレードなどをする、お祭り気分いっぱいのイベントが行われます。子どもをたくさん生んだ母親を表彰するなど(13人出産で金賞)、今日のフランスの母の日の原型をつくりました。

1917年には、パリに住む多くの家庭が「大家族の祭り(Fête des familles nombreuses)」が行われました。翌1918年にはリヨン市にも広がり、「母の日(Journée des mères)」の祝いとなります。そして全国的に広まっていきます。

戦争中に、フランスの兵隊たちが大量に手紙が送られるのは母の日の時期だったと知ったために、フランスでも同じようなことをする人たちが現れたのだとも言われています。

フランスは第1次世界大戦(1914―18年)のときに大量の死者を出しました。子どもを持つ家庭にはたくさんの家族手当が支給されるという、生めよ増やせよの政策がとられています。

しかし母の日に関しては行政は遅れをとります。

1919年には、マリア様の被昇天の祭日である8月15日を母の日にしようと考えられました。

翌年、ようやく政府は母の日を正式に認めます。と言っても、多子家族の母親の日です。このとき、多子家族を「優等家族(les familles les plus méritantes )」に与える報奨金を民間から集めることも始まりました。

しかし、実際に母の日が公式行事として行われたのは1926年4月20日です。

そしてようやく
1941年、ペタン将軍は「母の日(journée nationale des mères)」を公式に認めます。

このとき初めて、子どもの数によらず、すべての母親が祝福されるようになりました。

1950年2月24日、母の日は公式に祝日となります。

そして、母の日は5月最後の日曜日と定められました。キリスト教の祭日とぶつかってしまったときの例外も、このときに決められています。

現在は
世界で最も早く高齢化社会となってしまったフランスでは、少子化対策が昔から行われていました。

多産奨励政策は今でこそいくらか薄れましたが、相変わらず子育て支援は日本とは比べ物にならないくらい充実しています。

それでも、子どもをたくさん生んだ母親を表彰することが今でも「フランス家族勲章(La médaille de la Famille Française)」として残っているなんて・・・

毎年、母の日には、市町村長、県議会議長が、多子家族に勲章を与えます。下の写真は銀メダルです
クリックすると元のサイズで表示します
金メダル8人以上で獲得
銀メダル6〜7人で獲得
銅メダル4〜5人獲得

こういう公式行事は別にして、母の日にプレゼントをするというのはフランスでも行われます。日本のようにカーネーションに埋まってしまうような商売は見かけないようですが。

とまぁ国によってずいぶんと違った習慣のようでとても興味深かったです

今回はこちら

ブルゴーニュの日々
http://www.bourgognissimo.com/Bourgogne/index_BR.htm

ウィキペディア

を参考にさせていただきました。
0
タグ: 母の日

2009/4/23  

東京カレンダー 携帯AU版の撮影が  今日の撮影は
今日の撮影は 携帯AUの おとなのおすすめメニューの中の
The EXP というところの撮影でした 東京カレンダーが提供している
サイトだそうです。
そのトップに出る期間は 5月11日より5月17日までだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
店内撮影の準備中のカメラマン 以前サライの撮影で浜松まで
ご一緒した方です^^また一緒にお仕事できました^^

来月当店は開店19周年 20年目に入ります
それを記念して ゴールデンウィーク明け5月7日より
岩手牛のローストビーフを¥2500のランチのメインでお出しします。
今回はちょうどランチの取材でしたので それを撮影していただきました。
私は岩手県の文化大使 フレンドリーレストランという事で 
美味しい牛肉を 供給していただきました・・・ 原価割れしそう・・・

ですが がんばって やらせていただきます!!!

5月7日より期間限定

開店19周年記念!!
岩手牛ローストビーフランチ

菜園からのカップスープ

美味しいたっぷり野菜のにぎやかサラダ

たっぷりの岩手牛ローストビーフ 

パン デザート コーヒー

¥2,500(5%サービス料別途)

です どうぞ黒毛和牛を味わいにおいでください〜
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ