2009/1/11  

オーストラリアの続き(タスマニア)  旅行
昨年11月にオーストラリアに行ったときの続きです。
前回は  
http://angel.ap.teacup.com/applet/kanseichefsakata/20090107/archive

こちらよりご覧になれます。

http://www.auroraproduce.com/
こちらが オーロララムさんのHPです
周りにはイネ科のライグラスが群生し 羊たちに美味しい
食料を提供してくれているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

車で少しいったところにある オーロララムさんの御自宅のお庭で
クリックすると元のサイズで表示します
私たちのために お庭の木陰にセットされた 昼食兼試食会場
クリックすると元のサイズで表示します
ワインクーラーには よく冷えたスパークリングワインや
白ワインが用意され^^初夏の日差しの中で 美味しいそうに輝いて(笑)
まずはタスマニアのスパークリングワインで乾杯です
クリックすると元のサイズで表示します
サーブしていると 日本酒なんかも用意してあるのが見て取れます^^
クリックすると元のサイズで表示します
サービスしてくださる間に お肉を見せていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
これは ロース(サーロイン)いわゆるストリップロインという部位です
サシが白く見えるのがわかりますか?横から見てみましょう
クリックすると元のサイズで表示します
真横から見るとサシの状態がよくお分かりになると思います。
大体60日間アミノ酸の多い海藻を含む穀物を食べさせると 
非常にストレスが無い美味しい肉になるそうで 
確かに見るからに美味しそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは しゃぶしゃぶ用に薄切りしたストリップロイン
クリックすると元のサイズで表示します
これは骨付きのロースこの骨とかを全部はずしたのが先ほどの
ストリップロイン こちらは ラムラックといいます。
クリックすると元のサイズで表示します
これは 子羊のタルタルステーキ ピクルスやケッパー 香草などが
入っていてこのまま生でいただきます。
クリックすると元のサイズで表示します
タスマニアのソービニヨンブラン そして^^
クリックすると元のサイズで表示します
タスマニアサーモンのお刺身と
クリックすると元のサイズで表示します
作りたての燻製 ばっちりの組み合わせです 更に
クリックすると元のサイズで表示します
お醤油 わさび お鮨用のガリ(生姜)まで用意してあるんでびっくりです
ここがシドニーだったら驚きませんが タスマニアですから・・・
クリックすると元のサイズで表示します
オーロララムの社長と MLAのK女史です。
お世話になりました ありがとうございます^^
クリックすると元のサイズで表示します
そしてお肉の前に 赤ワイン タスマニアのカベルネ・メルロー
明るい太陽の下 なんとも気持ちのよい昼食です
クリックすると元のサイズで表示します
そしてお肉は これと
クリックすると元のサイズで表示します
先ほどのラックは
クリックすると元のサイズで表示します
見事に焼けて^^
クリックすると元のサイズで表示します
タスマニア産の蕎麦 のサラダや
クリックすると元のサイズで表示します
キュウリとカブ そして海苔のサラダなんてのが出たり
クリックすると元のサイズで表示します
楽しく会食していると この家のワンちゃんと猫ちゃんが私のところに
御挨拶に来てくれまして^^
クリックすると元のサイズで表示します
この後飼い主のパパに抱っこされ
クリックすると元のサイズで表示します
御満悦のような顔をしてます(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
最後に食後酒21年もののポートを頂戴し お別れいたしました。
どうもありがとうございました もうすぐこのラム日本にも入るように
なるようで 来週サンプルが来ます 楽しみです^^
この後来るまでホテルまで向かいます

そうそう 羊のしゃぶしゃぶは スープが味噌仕立てで 中にアワビ茸のようなきのこが入っていました。
 
続く・・・・・・
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ