2008/12/30  

銀座はもう春の装い^^  今日の銀座の風景
数寄屋橋交差点ソニービル前は 鹿児島の菜の花畑になって
クリックすると元のサイズで表示します
この空間だけは春(笑)

つい菜花のおひたしが食べたくなるのは私だけでしょうか・・・・
0

2008/12/28  

PCが壊れた^^;  パソコン・インターネット
やっとクリスマスのサービスも終わり おせち料理の仕込を
しつつ 年賀状の宛名シールの印刷をとしている途中に・・・・
うんともすんらとも言わなくなりました サポートデスクに電話したら
昨日27日土曜日 ということで修理引取り最短で来年の5日・・・・
宛名のデータはバックアップは取っていなかった為に 
あのデスクトップの箱の中に・・・・・ 
修理が終了してから 印刷投函ということは10日は過ぎちゃうなぁ^^;
幸いなことに銀行関係は終了していたのでそちらは大丈夫でしたが

クリックすると元のサイズで表示します
こいつめ また一番間の悪いときに故障してくれて輦
申し訳ありません 来年の年賀状はちょっと遅く皆様の手に
届くことになります なにとぞ 御容赦お願いいたします。
0

2008/12/22  

すみません^^;  
ちょっと忙しすぎて ブログのアップができません
クリスマスが終わったら少し落ち着くと思います
すみません よろしくお願いたします〜
0

2008/12/19  

二松 まゆみさんのブログに出ました  掲載誌
作家の二松(ふたまつ)まゆみさんが先日食事にいらっしゃいました。
http://www.suzune.net/contents/index.html
お食事の後 テーブルに挨拶に行って 名刺を交換させていただいた時に
ブログの件をおっしゃってらしたのですが 本日アップされました
http://ameblo.jp/suzu-doki/entry-10180080244.html
二松まゆみさま 有難うございました。
またお待ち申し上げております。
0

2008/12/18  

いよいよ明日からクリスマスディナーが  旬の素材
日からいよいよクリスマスディナーが始まります。
期間12月19日〜25日(曜日の関係で長丁場になりました)
今日 明日と材料の仕込みや処理に追われててんてこ舞い(笑)
活伊勢海老 白子 トリュフなどの手配や数量・・・・
まだ 若干空席があるのと 結構ドタキャンがあったりとしますので
期間中当日でも遠慮なくお電話ください。
案外すんなりと 入れる場合が多いです。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じにフォアグラにフレッシュトリュフを削ります^^
皆様のご来店をお待ち申し上げております。
0

2008/12/16  

もう門松が・・・  今日の銀座の風景
朝 ちょっと銀行に用事があり 銀座松坂屋前を通ったらなんとクリスマス前なのに
門松を作り始めているではありませんか
クリックすると元のサイズで表示します
ずいぶん早いなぁ〜 通常クリスマス終了後なのに・・
クリックすると元のサイズで表示します
プレスの撮影がやたら多いので 後で調べてみると

クリスマス商戦真っ盛りの東京・銀座の松坂屋銀座店入り口で16日、
巨大門松の組み上げ作業が行われた。
江戸の町火消しの伝統を伝える江戸消防記念会「も組」のメンバーらが
作業を担当。竹や松をわらで幾重にも巻き、4時間がかりで組み上げた。
作業に当たった堀江昭男さん(58)は、高さ3・6メートル、
重さ120キロのどっしりとした門松を眺めながら、
「来年はもっと景気のいい神様に来てほしいね」。

- 読売新聞 [12/16(火) 15:19]

でした 銀座に いち早くできた門松 どうぞご覧においでください〜
0

2008/12/15  

EMイーモバイルの圏内に  パソコン・インターネット
今宮城の実家に居るのですが(夕方戻ります)このあたりもイーモバイルの圏内になったらしいのでPC持って来ましたが 電波状況で室内でも圏外になったりするので PCの使用できる場所が限られます なぜか座ってできる場所が無く蓮 まぁせっかく実家に居るのだから早々に切り上げろということと理解しましたぁ〜(笑)
0

2008/12/14  

宮城の実家に  旅行
これから宮城の実家に行ってきます
クリックすると元のサイズで表示します
東京は冷たい雨が降っていて^^;
今宇都宮付近ですがこの辺は雨が上がっています。
目的地も雨が上がっているとよいのですが でも寒そうです
クリックすると元のサイズで表示します
今日は横浜崎陽軒のチャーハン弁当にしました シュウマイ弁当は
食べたことがありますが チャーハン弁当は初めてです^^
クリックすると元のサイズで表示します
なかなか でしょ これで550円はお買い得かもしれません
量もそんなに多くなく ビールと一緒にいただくとおつまみ気分で
ビールが旨い^^ちなみに私の好きなビールはモルツスーパープレミアムで
最近黒の缶もあるので 割ってハーフアンドハーフにしていただいています
美味しくいただき さあこれから一眠り〜
0

2008/12/12  

オーストラリア3日目その5(タスマニア)  旅行
http://diary.jp.aol.com/applet/kanseichefsakata/20081211/archive
昨日の続きです グリム岬の牛と特別なライグラスを見て ホテルに到着しました。
予定を2時間ほどオーバーしたので 荷物を部屋に放り込んで すぐにディナーです。
ホテルは地方のタイプ フロントとレストランがあり お部屋はコテージタイプです
Talltimbers Hotel Scotchtown Road Smithton Tasmania 7330
電話(03)64 52 2755
http://www.talltimbershotel.com.au/

です なかなか素敵なお部屋でした。
レストランでは早速グリーンハムさんのお話があり
クリックすると元のサイズで表示します
手前の方は日本の商社の方で今回一緒に案内してくださいました。
タスマニアの安全で美味しいビーフ 成長ホルモンを使わない
牧草のみで育てているのに 肉質が柔らかく味が良いという点を力説され
殺虫剤など一切使用していないのは オージービーフの特徴です
クリックすると元のサイズで表示します
この女性は南米から研修に来ているのだそうです^^
クリックすると元のサイズで表示します
これから焼くお肉を見せていただきます これはテンダーロイン(フィレ)です
クリックすると元のサイズで表示します
そしてサーロイン 照りがあるのは この後炭火で焼くので軽く表面に
油を塗っているからです
この夜は肉を味わう目的で 前菜はシーザースサラダとサーモンという
シンプルなもの トリビ(とりあえずビール)はお気に入り タスマニアのビール^^
スタートしましたぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します
ワインは
クリックすると元のサイズで表示します
タスマニアのピノノアールです^^
クリックすると元のサイズで表示します
こちらはヒレ肉です そして
クリックすると元のサイズで表示します
サーロイン パセリがお茶目です(笑)
普通はクレソンだろうと思いますが 翌朝その理由が分かりました
ホテル横の小川に沢山クレソンが自生してます うなぎとか泳いでるんです
確かにこれじゃ地元の人は食べる気はしないだろうと 納得しました
クリックすると元のサイズで表示します
そして朝から見続けていた タスマニアビーフを舌なめずりして待っていた私達(笑)
食べる前に ちゃんと写しておかないと・・・・
生の画像の脂の部分の色を見てください 通常グラス(草)だけ食べさせると
その色素のために黄色っぽい色になるのですが 明らかに違いました。
この島で育った牛独特の特徴です あの人懐っこさもストレスのない育ち方を
している証拠だと思います。皆納得の美味しさでした〜
明日は羊を見に 遠いのでまた早朝出発です 続く・・・・・
0

2008/12/11  

オーストラリア3日目その4(タスマニア)  旅行
http://diary.jp.aol.com/applet/kanseichefsakata/20081209/archive
昼食を頂戴し いよいよ グリム岬に向かいます。
クリックすると元のサイズで表示します
快晴 日焼け対策を怠ると大変です(笑)紫外線が日本の4倍もあるそうで・・
奥に写っている半島のようなところの先端まで行きます。
クリックすると元のサイズで表示します
途中でもこのように牛が草を食んでいます あれっ!!
クリックすると元のサイズで表示します
ワンちゃんが?
クリックすると元のサイズで表示します
シープドッグではなくってビーフ(カウ)ドックです(正しい呼び名かどうかは不明)
このワンチャンが 牛を追って 夕刻お家までつれて帰るそうです^^
クリックすると元のサイズで表示します
道をどんどん進むとこの標識があり 到着しましたぁ〜
グリム岬 この緯度には人が住んでいなく 偏西風と呼ばれる
西(アフリカより)からの風が変わることなく吹き続けているところです。
(グリム岬には地球の大気汚染のモニタリングを行う測候所が設けられています。
北半球ではハワイに、南半球はこのタスマニアと地球上で2ヵ所しか設けられていない施設です。各種の汚染物質、二酸化炭素の割合など地球の大気の汚染の具合を継続的にチェックしています。すなわち、環境汚染のもっとも少ないタスマニアに吹き寄せる風をしらべることで、地球全体の大気の汚染状況がわかるというわけなのです)
クリックすると元のサイズで表示します
これが観測所 西風を受けて回る風力発電所が回りに沢山!!
クリックすると元のサイズで表示します
波はかなり荒いです かつての帆船時代には難所だった事でしょう
クリックすると元のサイズで表示します
アザラシでもいるのかと目を凝らしましたが 見つけられず
クリックすると元のサイズで表示します
同方向からの風を受けて ちょっと背の高い植物は このように傾いています
クリックすると元のサイズで表示します
足元はこのように牧草に覆われていて・・・・・・・・
地雷原(笑)要注意です 以前のパリの街名物 犬の糞ならぬ
タスマニアは牛の糞がそこいらじゅうに転がっているのです(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
そして タスマニアの秘密 草だけで肉にサシ(脂)が入るのは
この草を食べているからです。
イネ科の植物 ライグラス と呼ばれるこれを食べる事によって
肉に脂肪ができるそうです^^ 日本でも休耕田いっぱいあるので
そこでこのような植物を育てて飼料にすると良いかもしれませんね
(既に何箇所かの日本の県では試験的に行っているようです)
クリックすると元のサイズで表示します
そして好奇心の強い 牛達は
クリックすると元のサイズで表示します
牛の声を真似て呼ぶと どんどん近づいてきて 触らせてくれます(笑)
そろそろホテルに行く時間です ちょっと時間オーバーしちゃったようで
またチェックイン後すぐディナーになりそうです^^;
続く・・・・・・
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ