2008/2/18  

異常に寒いこの時期に  携帯から
シャネルは水着が終わり秋バージョンに いつも2シーズン先なので慣れましたけど コートとマフラーの街にはまだ早すぎかなぁ〜 
CHEF SAKATAクリックすると元のサイズで表示します
0

2008/2/18  

少し歩くと  携帯から
ミキモト前は真珠貝殻のオブジェが
CHEF SAKATAクリックすると元のサイズで表示します
0

2008/2/18  

東京マラソンの翌日  携帯から
銀座4丁目交差点 昨日は沢山のランナーが行き来してました(笑)
CHEF SAKATAクリックすると元のサイズで表示します
0

2008/2/18  

ドライエージングビーフの試作  旬の素材
先日アップしたドライエージングビーフの試作品が出来上がってきました。
http://diary.jp.aol.com/applet/kanseichefsakata/20080109/archive
前回の分は↑よりご覧になれます。
サーロイン二枚 サイズ違いで届きました。
クリックすると元のサイズで表示します
大きい方が 500gぐらいと小さい方が350gぐらいです。
クリックすると元のサイズで表示します
切り口から見ると 同じ牛のようには思えないのですがもう少し寄って見ましょう
クリックすると元のサイズで表示します
うーん微妙ですねぇ〜(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
塩胡椒して上から 厚みがずいぶんと違います100gしか違わないとは思えないほどです
片方のお肉の熟成がまだ短いのかもしれません。
クリックすると元のサイズで表示します
このぐらいの厚さのある肉の場合 全部の面を焼いて全方向から熱を加えれるように
します。最初に一番焼きにくい部分からこのようにして焼いていくわけです。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで
クリックすると元のサイズで表示します
骨付きなので特に骨の部分は念入りに焼きます。

クリックすると元のサイズで表示します
最後に両面を焼いていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
おいしそうですね^^ステーキには厚手の鉄製フライパンが最適です。

クリックすると元のサイズで表示します
きれいに焼き色が付いたら 返して反対側も同様に
この時 もちろんアロゼ(フライパン内の油を上からかけ回す)をします。
クリックすると元のサイズで表示します
そのあと炭火で
クリックすると元のサイズで表示します
香りと 炭火の遠赤外線効果が欲しくて 行います。
クリックすると元のサイズで表示します
焼きあがりました!!これから少し肉を休ませ ゆっくりと内部に熱を伝えていきます。

クリックすると元のサイズで表示します
調理前と調理後の重量を計量します。
クリックすると元のサイズで表示します
どちらも同じぐらいの割合で重量が減少しています。
クリックすると元のサイズで表示します
切り分けてみると 火の入りは完璧ですね 味も 柔らかさも抜群です。

クリックすると元のサイズで表示します
もうひとつの方は
クリックすると元のサイズで表示します
うーんこちらも ばっちりですね^^
味ももちろん 香りもあり おいしいお肉になっていました。
高価でなく 脂が少ないのでヘルシーで 柔らかくジューシー
なんとも良い事だらけで 早く一般に発売できるようになると良いですね
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ