2011/4/21  

陸前高田その2  料理
http://angel.ap.teacup.com/applet/kanseichefsakata/20110419/archive

の続きです
モビリアキャンプ場の避難所を後にし どんどん日が暮れ漆黒の闇夜が
停電 節電などで人家の少ないところは車のヘッドライトだけが唯一の明かり・・・
夕食をいただく前に明日の仕込みです 明日は400食ぐらい 用意します。
メニューは同じです ローストポークが一度に焼けないので(40kg)今夜から焼きます
本日と同じように近くの避難所に多めに作って届けてます。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は我々のほかにボランティアの方々がいらしていただきその方たちにも野菜を
きっていただきました
クリックすると元のサイズで表示します
おかげでずいぶん早く終えることができそうです
クリックすると元のサイズで表示します
結構な量ですね
クリックすると元のサイズで表示します
ロレアールの伊藤シェフとスタッフの美人の斎藤さんも一緒に
クリックすると元のサイズで表示します
なんとか切り出して 一度スープを沸騰させて
クリックすると元のサイズで表示します
お食事です ビールが旨かったぁ〜
翌朝は6時起き6時半集合ということで 解散 旅館に辿りついてそのまま爆睡
翌朝仕込みをし 朝食をいただき出発です。今日は帰りを急ぐスタッフが多いので
炊き出し後こちらに戻らず直接高速に入るので ロレアールの方たちとは
ここでお別れです 本当にありがとうございました。また来ますので
よろしくお願いいたします。
クリックすると元のサイズで表示します
お別れに記念撮影をして出発です。
クリックすると元のサイズで表示します
快晴のなか 今日は昨日のもう少し先にある 広田小学校まで
こちらは 350人ほどの方が避難されているところです
クリックすると元のサイズで表示します
こちらでは 小学校の調理実習室を炊き出しに使用しています
常時炊き出しスタッフの奥さまグループが20名ほどいて行っているようです
クリックすると元のサイズで表示します
この日も何度かに分けてのお食事 昼は最近お仕事に行く方や 自宅を見に行ったりと
食事する人が少ないとのことでしたので 食べることのできなかった方たちの分も
用意させていただき
クリックすると元のサイズで表示します
この避難所は容器が豊富そのはず 食後洗浄しこの紙皿を再利用されています

クリックすると元のサイズで表示します
佐藤さん 椎茸と きくらげを栽培しています 当店とも取引があります
これは4月17日に一緒に写した画像
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは震災二日前3月9日に写した画像です 彼のハウスは自宅付近と 
少し上の方にある二か所で自宅は津波で流され キノコのハウスは残りました
佐藤さんは避難所暮らしをしながら椎茸の世話をしています。
一昨日よりやっと宅配クール便の発送が可能になりましたとのことで
さっそく購入いたしました 今当店で使用しているのは 陸前高田
このこの佐藤の椎茸です
http://www.kinoko-no-sato.com/index.html
肉厚で美味しい椎茸です 8月以降になるとフレッシュきくらげも出ます
これもまた美味で 是非お買い上げください!!
クリックすると元のサイズで表示します
ここに震災二日前に食事をした 大船渡のイタリアン ポルコロッソの
山崎シェフが駆け付け よくぞ生き残ってくれた 思わず抱き合ってしまいました。
彼はいま店を休業し 大船渡の設備を使って千人規模の炊き出しの
指揮を執っているそうです
http://porcorosso-web.com/
その模様は このHPよりブログに飛ぶとご覧になれます
クリックすると元のサイズで表示します
お世話になった岩手県の砂子田課長とクリーツ細山さん
クリックすると元のサイズで表示します
とても喜んでいただきそろそろお別れです
クリックすると元のサイズで表示します
お花とクッキーをお土産にいただき コーヒーをごちそうになって
クリックすると元のサイズで表示します
皆で記念撮影^^
クリックすると元のサイズで表示します
ロレオールさんより一緒にと手伝いして下さったお二人と
クリックすると元のサイズで表示します
お手伝いして下さった そして私達のお料理を食べて下さった皆様
ありがとうございました またお邪魔させてください
必ずや明るい未来が来ることを信じて!
http://angel.ap.teacup.com/applet/kanseichefsakata/20110421/archive
6

トラックバックURL



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ