2009/7/27  

東京芸術劇場にて  休日に
昨日の続きです
クリックすると元のサイズで表示します
満員盛況の東京芸術劇場
沢山のお花がロビーに所狭しと飾られています
クリックすると元のサイズで表示します
神田うのさんや
クリックすると元のサイズで表示します
阿部寛さんなどからもお花が・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
中劇場 で 第二次大戦中のブラジルを舞台にしたミュージカルです
ブレヒトの『三文オペラ』を下敷きに描かれ、
1979年ブラジルで上演されたヒットミュージカル
舞台はブラジル・リオデジャネイロ。マランドロ(ならず者たち)の首領マックスは、闇商売で稼ぎ、娼婦に貢がせ、自由気ままに暮している。愛人のマルゴとお金持ちのお嬢様・ルーはマックスをめぐり激しい火花を散らす恋のライバル。悪友のタイガーは、刑事という立場を利用してマックスに便宜を図りその恩恵にあずかっているが、その一方でマルゴに思いを寄せている。そこに街の権力者でありルーの両親でもあるシュトリーデル夫妻が絡んできて、街には不穏な空気が漂い始める。 愛とプライドの駆け引きに勝利するのは果たして誰なのか?
といった具合で 

とても楽しいミュージカルでした
マルゴ/マルシア ルー/石川梨華 
マランドロの首領マックス/別所哲也 といった配役で

たまたまシュトリデール婦人役の 杜けあきさんが バースディでした。
カーテンコールの舞台上で 皆でお祝いをしたら  
別所さんのホホにキスをして別所さんのホホにキスマークが
付いてしまいました
クリックすると元のサイズで表示します
舞台が終わり 表に これからマネージャさんの案内で楽屋に伺います
クリックすると元のサイズで表示します
この劇場の楽屋は 舞台の後ろを通って行くようです^^
この後 今日はもう一度公演があるので 舞台裏では準備が行われ
クリックすると元のサイズで表示します
次の早替わりの衣装が置いてあったり・・これがほんとの舞台裏ですね(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
楽屋に到着しました〜
クリックすると元のサイズで表示します
まだ先ほどのキスマークも洗い落としていない別所さんにお会いして
ほんの少しお話させていただき もう一回公演があるので早々に
昨年のミスサイゴン以来の舞台でした とても楽しかったです
今度は 秋のレ・ミゼラブルですね^^
0

トラックバックURL



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ