2009/11/25

ピアノ弾き。  音楽

音を確かめながら弾く、
拙いピアノに、
「お酒がうまい」と言ってくれるお客さん。

いい音のピアノと、
優しいママと、
温かいお客さんに感謝。

ピアニストのようには、
これから先も弾けるようにはならないだろうけれど、
「私の音」が出せるようになったらいいな。

0

2009/11/7

ピアニストに憧れて。  音楽

小さい頃、
レストランにあった、
ガラスのピアノがきれいだったから、
食事中のお客さんがたくさんいる中で、
弾かせてもらい、
拙いピアノを聞いてもらった。
すごくうれしくて、
ずっと弾いていたいと思った。

夢がかなった、というべきなのか。
下手なピアノにがまんしてくれる、
優しいお客さんの前で弾く機会をいただいた。

今からでも上手になれるのかな。
下手でいやになるんだけど。

クラブ歌手的な仕事は、
しばらくお休みなので、
いまのうちにピアノ練習。
0

2009/9/7

日曜日。  音楽

野外ステージのある、
東御市の芸術村で過ごした。

もう暑かったことしか覚えてない。
ロックのお祭り。
地元に宣伝したのかなあ。
ちょっと地味なイベントだったけど、
これからも続けていきたい、と主催者。
1回だけじゃもったいないね。

ドライブ日記は↓
http://wind.ap.teacup.com/lovelikethewind/

イベント中は、写真を撮る気力がなかったので。
ほとんど写真なし。
現地についてから、
あまりの日射しの強さに、あわててスーパーに日焼け止めを買いに走ったけど、重ね塗りしても焼けたよ〜。
0

2009/7/31

うた。  音楽

今 あなたが一緒に暮らしている人は幸せなんですか?
きっとあなたがそばにいるのなら 心配はないでしょうね



どんな出会いも、
きっと未来を変えていくけど、
中でも大切な大切な出会いがあって、
それで今の私がある。

人との出会いの中で、
泣いたり、
笑ったり、
いろんな感情が生まれて、
育って、
そして今の私がいる。

過ぎてきた時間、過去。
あの頃、知らなかった未来に、
今立ってる。

時をさかのぼって、
今の私が、
あの頃のあなたに、
もう一度出会ったら、
どんなふうに思うだろう。

同じ時間を過ごせるはずもない、
私たちの過去は、
どんなふうに書き換えられていくんだろう。

今、幸せですか?
誰かを幸せにしてますか?
0

2009/6/2

音楽生活。  音楽

今月は、少しゆっくり…なんだけど、
行きたいライブがたくさんあって、
充電期間、にしたいと思う。

レッスン行ったり、
ライブ観に行ったり、
できれば映画も。
できれば、ひとりでゆっくりとドライブも。
それからできれば温泉も………。
なんていってたら、結局忙しかったり。

たまには充電しないとね。

来月は、大きなライブが2つ、もう決まってる。
地元の敷居が高いジャズの店と、
東京吉祥寺。
どちらも初出演。
0
タグ: ライブ

2009/5/30

ライブ♪ライブ♪  音楽

今日は奥井亜紀さんのライブに行ってきた。
初めて見たときは、
よく知らずに行ったけど、
空気を変える、
光を運んでくる、
風を連れてる、
そんな印象だった。

空気清浄機みたい。

彼女が手を伸ばすと、
その先に光が見えるようだった。
彼女の見つめている先は、
ずっと遠く。
そんな姿に引き込まれ、
今日で3回目。

今日も、ここで歌って、
お客さんの顔をきちんと見ていたけど、
その瞳には何が映っているんだろう。

客席からは、精一杯の拍手しかできない。
でも、自分がステージに立った時も、
拍手と笑顔が一番うれしいから、
手が痛くなっても、力いっぱいたたいた。
少しでも、気持ちが伝わるように。

ポップスでも、
こんなにていねいに、
ていねいに、歌うのね。

優しい気持ちがいっぱいあふれた、
素敵な歌声と、音。

もっともっと聞きたい。
まだツアー始まったばかりだから、
近くに来たら行ってみてね。

本気で応援するアーティストのひとり。
0

2008/12/27

ジャズライブ。  音楽

いつのまにか、ジャズ好きのイメージが定着した。
そりゃ、子守歌がジャズだったりしたし、
吹奏楽時代はジャズやりたくて、
練習もそこそこに、
みんなでジャズの話をしてたから、
好きなジャンルではあるけれど。

なんだかクラシックよりも、
難しい〜感じがあって、
近づかないようにしてた。

でも2年ぐらい前に、
デュオを始めてから、
ジャズという声が聞こえはじめて、
あわててジャズを勉強しはじめた。
まだ9ヶ月。

いつのまにか、
地元で有名なジャズミュージシャンたちが周りにいる。
近づけないと思っていた人たちが、
そばにいる。

明日は、
そんな人たちと、
はじめてのジャズセッション。
今日夕方リハ。
歌じゃなくてピアノ。
怖いなあ〜。
0

2008/11/21

夜中のレストラン。  音楽

遅くなったので、
演奏終了してたら、
ジュースでも飲んで帰ろうと思った、
ビアレストラン。

ときどき歌わせてもらうことはあるけど、
たまにはなーんにもしないで聞けたらいいな〜、と思った。

演奏終了してたけど、
また楽器を出してきてくれて、
演奏開始。
それも何曲も!!

演奏独り占め。
あまりない贅沢。
音楽やっててよかったと思う。


中によく似た顔の男女。
愛情があるっていうのはこういうこと。
同じタイミングで顔をあげ、
同じタイミングで首を動かす。

育った環境も、
生きてきた道も違ってるのに、
いつのまにか、
並んで歩きだした二人は、
表情も、
動きも、
とてもよく合う。

すてきね。
0

2008/11/16

F。  音楽

ピアノで初セッション。

先生のベースに合わせて、
息を合わせて、
音を出す。
心の奥のほうに音が響く感じ。

初めてお話した、
バンドの人たちと、
だんだん打ち解けて、
セッションで音をあわせれば、
すっかりお友達。

0

2008/10/28

本物の音。  音楽

プロの音を「本物」と呼ぶのには抵抗があった。
アマチュアだって、
一生懸命演奏してる。
下手だから偽物ってことはないから。

でも、確かにプロの音は、本物の音だった。

それは、「感謝」。
「きてくれてありがとう」という気持ちを
きちんと伝える力。
サービス精神、
なんて簡単なものじゃない。

自分も本気で楽しんで、
疲れなんて顔に出さない。
何があっても言い訳もしない。
繊細で、優しくて、
でも、想いは人一倍強くて。
あったかい音。

それは、心の奥から、
響いてきて、
心の奥へ届けられるもの。

だから、
曲の響きとか、
音の配列とか、
音符の長さとか、
楽器とか、
そういうもの、すべてを超えてしまう。

私が時々弾いてみる
アップライトのピアノから、
グランドピアノのような音が聞こえる。
ギターから、
音量ではない、
指の感触が伝わるような弦の音。
200年前のウッドベースから、
遠い昔から聞こえてくるような、
時を超えた音。
いつも店の隅に置かれている、
ドラムセットから、
柔らかいリズム。

本当の感動っていうのは、
こういうもの。

心の奥のほうから、
わき上がってきて、
涙があふれる。
表現のできない感情が、
ひとつ、生まれて…。

音に恋する。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ